FC2ブログ

YouTubeチャンネル

YouTubeで音声動画を公開しています。YouTube検索で「アヤノ 青森」で出てきます。

リンパ浮腫の話

こちらのブログで
久しぶりにリンパ浮腫の話題です(笑)

妊娠してから
身体の話はそちらに書いていましたが、
子育て関連とはまた違うので
たまにはこっちに



私のリンパ浮腫は、
4段階中の3ステージ、

両下肢が腫れているため
左右差はないですが、

本来の脚からは
かなりサイズ的にも
大きいです。


そして、
合併症の蜂窩織炎になりやすい!


最近では、
ここ1年のうち3回も





毎回毎回、
気をつけていたのにな、

とショックを受けて、
良くなかったことを思い返してみたりしますが、

特別なことをしているわけではなく、

ただ普通に毎日を送っていただけで
こうなるのだから、

だんだんと出来ることを
減らす方向に行けば行くほど、

何にも出来なくなります。


リンパ浮腫のために
生きているわけじゃないのに。


リンパ浮腫が悪化しないように
蜂窩織炎にならないように
日々を過ごすことは
もちろん大事です


どんな病気でもそうですよね。



今までも、
仕事を変えたり、

生活を変えたり、

いろんな試行錯誤を繰り返し。


でも倒れるたびに、
私はまた何かをやらないように、
やりたくても我慢しなきゃ
ならないんだろうか、、、



ふと最近、分かるような気がするのは、

例えば車椅子の方が
自分でやれることは自分でやりたい、

でも、周りが心配して
やらせてくれない、

というのは、
自分が車椅子である!ということが強調されて
かえって孤独を感じてしまうのだろうなと






人生は、
どう生きても良いけれど、

人間は、
ただ命だけがあればいいわけではなく、

やりたいことや
楽しいことを楽しんだり、

嬉しいことを感じたり、

何に
どのくらいの労力をかけて
生きたいか、の差が

人生の違いであり、
人それぞれ




今回、蜂窩織炎になって
周りに

もっとやらないようにして!

と注意されました。

例えば家事、手を抜けと。

充分抜いてきたのに(笑)
これ以上手を抜くことは、
単純に日常の生活を送るな、に近い




家事はイヤイヤやっていないし、
やりたくないことではない。

毎日の生活を
リンパ浮腫が悪化しないように、
蜂窩織炎を起こさないように、

我慢することを増やして

楽しくもなく時間を使うのは
良いことなんだろうか?と…


でも分かるんです、
周りだって倒れたら迷惑だし、
心配してくれているのは。



リンパ浮腫って、

そんなに、

やりたいこと、
やれることを
どんどん縮小しなければいけないのかなあ?


家事も仕事も育児も
私は全部楽しい




もちろん
蜂窩織炎になりやすい身体になっているのは
充分わかっています。

倒れないのが一番なのも
申し訳ないくらいわかっています。






だけど、

不調だけにスポットライトを
照らして生きるのは
つまらないな、と思ってしまうのは、

単なる私のわがままなのかな~




スポンサーサイト

今年の発表会

仕事復帰して、
お盆になりましたが、

今年のお盆は
体調を崩してしまいました


産後の疲れもあり、
いつもの合併症、蜂窩織炎、、、



少しずつ、少しずつ、
と意識してはいましたが、

蓄積したものが
おやすみになった途端に
出て来たようです


おやすみ中に回復して、
レッスンは変更がないように
安静に過ごしています






今年の発表会は、
例年は秋にやっているところ、

冬になります


冬場はインフルエンザなど
流行り物が増えるので

みんな元気に
演奏出来たらいいな~





まずは私も元気になります(笑)







仕事復帰です(o^^o)

8月になりました!

梅雨も明け、夏休み本格化!
祭りシーズン!


おやすみしていたレッスンですが、
少しずつ再開して、
今月からは
予定通りに本格的に復帰です


予定よりも
早くに再開出来る曜日もあります(o^^o)



久しぶりにみんなに会えるのは
とても楽しみ






産休、育休中に
仕事や音楽から離れて、

赤ちゃんとの生活をしていると、

私は子どもが好きなんだなと
実感したというか、

音楽がどうのこうのよりも、

音楽はツールとして使っているけれど、
基本的には
人とのふれあいや
コミュニケーション、

生徒さん1人ひとりの
人となりや性格のようなもの、

それに寄り添うのが好きなのだなと



正直、妊娠中の方が
かなり不安定で、

産後の方が
毎日が充実していて楽しいです




コンサートはまだまだ
再開出来そうにありませんが、

こちらは
焦らずにいきたいですし、

また形を変えて
新しくなるかも?しれません。



レッスンを行う教室には、
我が子も別室で
生徒さんの音色を聴くことになります


まあ、お腹の中にいるときから
みんなの音色は聴いていますが(≧∀≦)








我が子も
みんなと仲良くなったら
ますます楽しいだろうな~



改めて、
みなさん、またよろしくお願いします(o^^o)




世界がひとつになるまで




生徒さんがご親戚の結婚式で
ご家族で歌う歌、として
何かありませんか?

と相談を受け提案した

「世界がひとつになるまで」♪


少しレッスンしたのですが、
とても素敵な言葉がいっぱいで、

レッスンしているだけでも
なんだかウルウルしてしまった記憶があります(笑)


私も歌ってみたいな~と思って
歌いました(*^_^*)


ぜひ歌詞も検索して
読んでみてほしい歌です




さて!

出産のためにお休みしていましたが、
今月から少しずつ
レッスン再開しています(^^)


久しぶりの仕事、

ここ数ヶ月、身体のことや
育児が100パーセントの生活だったので、

レッスンは楽しいなーと
改めて感じています





産前と同じようにはいかないですが、
子育てをしながら、

仕事とのバランスを考えて
無理しすぎないように

気をつけていきたいと思います!







また
新しい立場を経験しているからこそ
出来ること、

心機一転で
ゆっくりと

頑張っていきますね





生徒たちにご挨拶

産休育休は
合わせて3か月の予定です!


久しぶりに再会する生徒たち、
我が子と初対面のご挨拶





触ってくれたり、
遠目から眺めたり、


みんな反応がまちまちです(笑)




ぐずらずに
わりと愛想を振りまく我が子(*≧∀≦*)






お気遣いのお祝いをいただいたり、

ありがとうございます(^ ^)




生徒たちの誕生秘話を聞いたり、

ご父兄とも
久しぶりにお会い出来ました!



レッスンの様子を見て、
成長したみんな、

背も伸びていたり
歯が抜けていたり

少し会わないうちに
大きくなって~







子育てしていると、
以前にも増して、

子どもたち一人一人が
こうやって赤ちゃんから

今に繋がるまで
生きて来たのねーと

しみじみ彩乃先生(笑)




来月から予定通り復帰できるように

準備して練習して頑張ります





益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる