FC2ブログ

コンサートは~

産後、そろそろ
演奏の仕事復帰も
検討していますが、

私の体調も
あまり安定せず、

様々な状況を考慮すると

なかなかスタート出来ずにいます(T ^ T)



焦ることはないのだけれど、
お待たせしている
関係者のみなさんには

申し訳ない気持ちでいっぱいです



演奏の仕事は、

受けたら
当日絶対に穴は開けられないし、

準備して
終わったあとも
倒れることなく
継続していくために

どの選択がベストなのか
まだ良く分からず、、、



私には
今、

リンパろう、

という、

リンパ液が
皮膚から漏れてくる症状が
たまにあります。



リンパ液が行き場をなくして、

水泡ができ、
それが潰れて液が出る、、、



そうなると
感染しやすい状態になり、

蜂窩織炎になりやすい、
ということに



蜂窩織炎を食い止める方法もなく、

そもそも
リンパろうを
診てくれる医師がいないため、

日常の生活で
出来る対処をして、

なるべく
元気にいること、

が、今の最優先課題です




仕事が出来て、
家事が出来て、
子育てが出来て、

普通の日常を送れることを
大切にしながら、


タイミングをみながら

演奏の仕事復帰もしたいと思っています!




いつもの日々が
続くのは

幸せなこと








スポンサーサイト



春くらいから?

おやすみしている
カラフルコンサート、

お待たせしている方々には
心苦しいのですが、

ちゃんと準備して
みなさんに楽しんでもらうものを
提供するまでは、

生返事は出来ないなーと!



継続可能で、
不平等がないような形で

まずは
私がどのように再開するかを

具体的に模索しています(^ ^)


10年近く続けてきたコンサート、
おやすみ中は、

禁断症状が出ることもなく、

娘には軽めの歌くらいしか
歌わず、

レッスンで関わる音楽で
満たされていましたが、

久しぶりに
楽器に触れコンサートを意識すると

やっぱり
いいなーという想いや、

みんなに届けたい気持ちが


今の私が
届けられるもの、

出していきたい(^ ^)









藤崎保育所子育て支援センターさん

産前のコンサートのお仕事は
子育て支援センターのコンサートで締めくくりです(*^_^*)




藤崎町にある、
藤崎保育所子育て支援センターさん







昨日から一気に気温が下がったせいか?

予定では、保育所の子どもたちも一緒に
ホールでコンサートを開催することになっていましたが、

インフルエンザやリンゴ病が流行り

急遽、支援センターのお部屋で開催となりました




プログラムも、ちょっと変更して、
近い場所でママと子供たちが一緒に
音楽を楽しんでくれました(*^^)v♪



子育て支援のご依頼の時には、
お子さんはもちろんですが
ママに向けた音楽も大事にしています


ママが元気でいないと、
お子さんも気持ちがしょんぼりしてしまいますからね!


去年のコンサートを覚えてくださっているママもいたり、
知り合いの方がたまたまいらしてたり、

ほのぼのとした気持ちで演奏できました





保育所のお友達に会えなかったのは
残念ですが、
今の私ならではの
コンサートが出来たような気もします☆彡



藤崎保育所子育て支援センターのみなさん、
どうもありがとうございました!










妊娠が分かってから、
出張コンサートに関しては、

先のことが読めないというのもあり、

新しいご依頼はお断りし、

前からいただいているものだけを務めて来ました。


受けたご依頼は
キャンセルすることなく
全て無事にこなすことができ、
本当にほっとしています


コンサートのお仕事も
大好きなお仕事ですが、

パフォーマンスとして
ちゃんとしたものをお届けするために

しばらくお休みになります


もはや、
「いつから復帰ですか?」
「次の依頼をしてもいいですか?」

というお声を様々いただいて、
本当に嬉しく、
同時に、まだ未定のことなので
心苦しさもあるのですが、

焦ることなく
自分のキャパも考えて、

また再開することが出来るときに
みなさんにお知らせしていこうと思っています(*^_^*)



支えてくれた家族と
良い子にしてくれているお腹の子にも(笑)
感謝です







相馬保育所子育て支援センター(弘前市)

産休前、コンサートは
残すところあと2つ!


体調に問題なく、
ちゃんとこなせるように~と
願いながらやってきた

弘前市の相馬地区にある、
相馬保育所さん






天気の良い日で
穏やかで嬉しい冬の一日





相馬保育所さんの
子育て支援センターが主催の
コンサートです(*^_^*)



赤ちゃんとママ、
保育所の子供たちも一緒に
聴いてくれました




知っている曲はノリノリで、

知らない曲もよく聴いていて、

いつも感じますが、

コンサートの時間はあっという間!


今回は歌より演奏が多めの
プログラムになりました(o^^o)



私がフリーになる前から
毎回呼んでくださった

相馬保育所さん、

春からは
新しい体制になるということで、

先生方にはまた違う場所で
お会い出来るかもしれません



終わるもの、

始まるもの、

終えるもの、

始めるもの、

全てまた色々な化学反応を
起こして世界は広がるのかなと





相馬保育所のみなさん、

どうもありがとうございました







これからも

みなさんを応援しています~




尾上保育園さん(平川市)

今年の冬の天気は変わりやすい!(≧∇≦)!

晴れてみたり吹雪いてみたり、
当日にならないと天気も分かりませんが、

元気な子どもたちが待ってくれている、
平川市にある尾上保育園さんへ行ってきました♪




ご家族の方もチラホラ参加してくださいましたよ(^^♪








準備している時から、

おねえさんだ~
と、声をかけてくれたり、

準備で流していた音楽と一緒に踊ったり、

可愛い子どもたちの姿がたくさん


最後までちゃんとお座りして、
色んな音楽を聴いてくれました♪




最近のコンサートでは、
職員の方にはもちろん

私が妊娠していること、
楽器を運ぶお手伝いをお願いしたいこと、

は伝えていますが、

コンサートの中で触れることはしていませんでした



まだお腹がそこまで出てもいないので、
あきらかに出ていたら、
ちょっとは触れたり、関連した音楽をやろうかな~

とも思ったりはしています





今回、コンサートが終わった後に、
年長さんが素敵な花をくれました☆彡





そして、なんと!!

「元気な赤ちゃんを産んでください」

と、子どもたちから素敵な言葉のプレゼントまで



尾上保育園さんは2年ぶり、
私はそんなにお馴染みの人、ではないと思うのですが、

優しいお気遣いに

思わず自然と涙がこぼれました(T_T)


かな~り個人的な妊娠というこちらの都合に、
子どもたちまで祝福してくれて、

教室の生徒さんもそうですが、

新しい命が生まれることに対して、

みんなが喜んでくれることに、

子どもって社会で育てていくもの、ということを
強く強く感じました



尾上保育園のみなさん、
どうもありがとうございました(≧▽≦)








益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる