いつも何度も思うこと。

密かに誕生日を迎え、

今年は豪雨や、サリン事件関連のことなど、
誕生日どころではない感じです


七夕を楽しむ雰囲気もなかったですが、

それでも仕事柄、

子どもたちとの会話は
明るく笑えるものが出来るのが、

変わらない日々を過ごせる幸せに
感謝を強く感じています。



東日本大地震のときも思ったのですが、

いつどこで何が起こるか分からないし、

亡くなる方、生き延びる方、

少しのタイミングによって、

こんなにも違うそれぞれの人生。



だったら、
生きている、生かされている人間は、

亡くなった人たちの分まで、

しっかり命と人生を大切にしなければ、
バチが当たるんじゃないかと思うんですよね


私にゃ関係ない、
なんてことはないなって…




だから、
今目の前のことに悩んでいても、

それは悩むほどのことなのか?

と思うチャンスでもあります


かといって、

意味なく頑張るのもやっぱり違う、

何でもありがたく感謝するのも違う、



ただただ、本音で、
素直に自分の喜びを大切に生きることが、

いかに大切で、

自分の欲を満たすことでもなく、
ワガママになることでもなく、

ただただ、自分を、
ちゃんと大事に生きること






問題があるなら逃げずに見つめ、
叶えたいことがあるなら頑張ればいい、

我慢するとか、
無理するとか、

いい人でいなきゃいけないとか、
お金のためだとか、


そんな表面的なものより、

もっと身の詰まった
大切なことが

たくさんたくさんあるんだろうな~



平和で安全な毎日は、
それだけで宝物





スポンサーサイト

パートナーと幸せの関連性って?


私は1年くらい前まで、
パートナーがいないことに
強いコンプレックスを感じていて、

もっと詳しく言うと、

パートナーがいないことを
不憫に思われたり
心配される立場にあることに

コンプレックスを感じていました。



良かれと思って言われる、

幸せを掴んでね、

とか、

女性としての幸せを、

という決まり文句にも違和感を感じて、

それは、単に私自身のひがみなのかな?
とも思っていましたが、

パートナーのいる今でも
その違和感は同じようにあります。


確かに女性にとって、
というか男性でも、

結婚や家庭を持つことに対して
憧れや当たり前の人生設計の中に
組み込まれていることで、

その当たり前がないことは、

さみしいことだ、という先入観?


もっと広げたら、
次は子どもがいるかどうか、

も、幸せかどうかを測るものになり、

この連鎖は何なんだろうと(笑)




パートナーがいてもいなくても
幸せですし、

でも確かに、

いないときの幸せと、

いるときの幸せは、

質が違うのは分かります



だけど、
世の中にはパートナーにご縁がなく、
子どもに恵まれずに悩む人がいます。



でもその方たちは
違う質の幸せを感じて生きているのだから、


結婚したら、
子どもがいたら、

"幸せになった"
"幸せに決まっている"

というのは
もうつまらないなと


普通過ぎてつまらない(*´∀`*)


もちろん、

誰かが結婚したら、
おめでとう


子どもが産まれたら、
おめでとう


それは素直に喜ぶし、
嬉しいことに変わりはありません!



パートナーがいることは
喜びではあるし、
楽しいし豊かなことではあります


でも、

偉いわけでも、
誰かより幸せ一歩リード、

とかではないと思います。




パートナーがいない立場も分かる、

パートナーがいる立場も分かる、

両方分かるから、

過去も現在も未来の自分も
肯定したいですね



幸せというのは、
自分が決めるんです!




言葉の使い方

良い言葉を使いましょう!
前向きな言葉を言うようにしましょう!

とは、
よく言われることですが、

その言葉をどんな気持ちで
扱うのか、は大切ですよね(^^)




沖縄の言葉に、

かなし、というものがあります。


かなし、と聞けば、
ほとんどの人は、

悲しい、だと思うかもしれませんが、

方言の意味は、
愛しい、になります



音としては、
ほぼ同じ、


か、な、し、

でも、

どんな気持ちで口にするか、
そこで言葉の意味は変わるのではないかなと!



この場合には、
方言という、

明らかに意味が決まっている言葉ですが、


同じ言葉でも、
気持ちが左右するとも思っています。


良い言葉を使っているだけではなく、
その言葉をなぜ使ったか、
どんな気持ちがあるか



表面的にコーティングされた言葉より、

心から生まれた言葉は、

きっと届きやすいし、

とても純粋で美しい



良い言葉を使うのは、
まず気持ちから、

想いを表現するために、
言語というツールが出来たはずだから(*^▽^*)




シンプルで良い

友人が国際結婚をすることになりました(≧∇≦)

おめでとう~(o^^o)
パチパチ





私の周りには、
ヨーロッパに在住している友人が
チラホラいますが、

今回はセルビアです


美大出身で、
感性がもとから柔軟で、

彼女は日本よりも海外向きなんだろうなとは
思っていましたが、

出会いから、
結婚に対する意識など

面白いことがたくさんで、

私自身もまた、
色々考えるきっかけをもらったような




※彼女が作ったカードや、
プレゼントしてくれた絵本、絵葉書たち。



世界から見た日本、

などはよく言われることも多く、

例えば、働き過ぎ、だの、
交通機関の安全性と利便性は高い、だの

様々ありますが、

日本にいてその話を聞いたところで、
日本式の生き方をするに過ぎず、

批判したり
変えた方がいいと思ったところで、

あまり意味はないな、と感じたりもします




でも、


でも、


数日前に大阪で地震が起きたり、

いつどこで何が起こるかは、

本当にわからないから、


自分が望むものが何なのか、

日本式の頭じゃなく、
自分の頭で整理することは

生きやすさにつながるのかなと



仕事、
お金、
健康、
様々な制度、
家族、
生活スタイル、
子育て、
介護、

決めたり考えたり悩むべきこと、
キリがないです。


あれもこれも、
常にベストな選択を探し、

周りの状況と自分を比べ、

今の自分は良いのか悪いのかをジャッジ、、、


ずっとその繰り返し。




でも、大切なことを
一つだけ持とう、

と思たら、

だいぶ身軽になりますよね





人生における大切なこと
ベスト3、くらい、

挙げてみると、

きっとシンプルになる






みんなある。

先日、
一番は決めれない、的な記事を書きましたが、

同じように、

辛さを測るものさしもありませんね~


誰しも、
言わないだけで、

本当に様々な経験をされています。


悲しみの度合いも、
その経験からの影響も、
人それぞれ…


だから、
あなたよりも私の方が大変だ、とか、

ある種の不幸自慢は、
何の意味もないんだなと






きれいごとにはなるけれど、

やっぱり
様々な経験は、

糧にして生きたいですよね(^-^)






同じような想いを共有できたり、
小さな事で幸せに気づけたり、

悲しいな、辛いな、

で、
そこからどうするか!







誰かの経験と比べて、
私の経験は大したことない、と、

悲しみをなかったことにする必要もないし、

あー私はなんてかわいそう、と、

過剰になる必要もない





ただ、

誰しも

いろんなことを乗り越えて、

もしくは、

まだ乗り越えられずに、


それでも、

どうにかして生きることを
頑張っているわけですよね!






そんな、
目に見えないものを、

扱うような、

音楽、歌をやっていきたいです




益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる