FC2ブログ

壁紙リニューアル(^-^)


レッスン室の
壁紙の張り替えをしましたー(^-^)









ずっと気になっていて、
やっと変えれたので
スッキリさっぱり


明るくなり、
音の響きも良くなったような気さえします






生徒さんのほとんどは
子どもさんですが、

その子の感性をそのままに、
ある程度は気持ちを組みながら、

でも、
これ以上はだめ、という
自由のラインがあります



指導や教育は、
決して思い通りにすることではなく、

自分色に染めるわけでもなく、

子どもたちが持つ味わいが
音楽に色をつけてくれます


でも、
レッスンは遊びではないので、

自由が過ぎる子や
甘えが過ぎる場合には
時に厳しさが必要だし、


萎縮してしまう子には
気持ちをほぐすことが必要



そして、
そのためには
お互いの信頼関係が必要です


大人と子どもでも
結局は人間関係が
良いレッスンを作るんですよね(^-^)








足りない要素を補うか、
得意を伸ばすか、
苦手を頑張らせるか、

その見極めが
指導にはとても大切だなーと
つくづく実感するのです








スポンサーサイト



安心して歌える日々を

まだまだ不安な日々、
教室もお休みにした方がいいかな~と
悩んだりもしましたが、

「レッスンがあってすごく助かってます!」

というご意見も結構あるので
感染予防を意識しながら、

通常通りにやっているような状態です



今年はおでかけが難しい連休、

生徒さんと何をしてた?と話していると、

いつも多忙のご両親のご家庭は
みんなと一緒にいれて楽しかった、という子もいるし、

妹に絵本を読んであげた、とか、

ほのぼのする話に
私までホッとしたりして(^^♪



気づけば桜も終わって、
偶然見つけたチューリップたち~







今は再開しようにも難しそうな
出張コンサートですが、

新境地の開拓として、

King Gnuや髭ダンの曲を
ちらほら歌ってみています☆


歌うって意外と
いい運動になりますよ~


早く子供たちが
安心して歌える日々が来ますように。。。






誰のせいにもしないように

来月から新年度、
教室でも

レッスンのルールや
マナーについて

改めて生徒さんに
お知らせすることもちらほら~ 





赤ちゃんにレッスンをしていて、

縦揺れでリズムをとる子と
横揺れでリズムをとる子がいるなー

と思っていました。


娘は、
横揺れ派!


メロディーが流れると
左右に身体を揺らして
楽しいよう(^-^)










オリンピックが延期になって、

卒業や入学、
受験や就職、

収入や生活に
様々な影響が出ているこの頃…



みんな、
まさか、こんなことが、、、

と感じたり、

なぜ今年に限ってΣ(゚д゚lll)

と嘆きたくなる



当たり前の毎日が
想像する未来につながると
無意識のうちに信じてしまうけど、

誰のせいにもできないことが、

やっぱりある(*_*)




誰のせいにもできないこと、

に、実はあまり慣れていない気がします。

言い換えたら
自分の判断で
自分で責任を負うこと、

ともいうのかな?





いろんなことが速く出来るようになって、
なんでも可能になっていて、

便利で
いかに得するかが大事で、

自分は何も悪くないのに
不都合な出来事を
どう捉えていいか、

戸惑ってしまう。




何事も、

嬉しい影響を受ける人
何も変わらない人
大変な影響を受ける人

必ずいることを
忘れてはいけないんですよね


そして、
その差は紙一重!

誰もがいつでも
大変な影響を受ける可能性があるんですよね、、、



ラッキー(*≧∀≦*)な人も、
特に普通(´∀`)な人も、

それは
たまたまであり、

自分には関係ないし、では
いつかしっぺ返しが来ると思います



小さな事でも
意識してみたら

出来ることはあるし、

誰かを責めるのではなく、

自分で決めて
自分で判断して
自分で行動できることを




と、思いながら過ごしたいと思う
この頃でした(^-^)





コロナウイルス関連のこと


昨日、全国の小中学は休校に、
という要請が出されました。


それに伴い、
教室をどうするか検討しましたが、

レッスンは通常通りです


もちろん今以上に
対策をしながら、
手洗いをしっかりした上で
ご家族のみなさんにも
ご協力していただきながら



子どもたちも
急な休みで、
動揺したり
神経質になっていることもあるので、

レッスンの時間は
いつもと変わらずに

気分転換になるように



まだまだ不安定な日々ですが、

落ち着いて、

出来る人が出来ることを






おかあさんといっしょ出演(^-^)

生徒さんが
おかあさんといっしょに
出演しました(*≧∀≦*)







とても
可愛かった!!


テレビ的には

ちゃんとやる、子が
フューチャーされ、
ありがたがられる存在の中、


おにいさんたちを
じっと見つめたり、

チョロミーたちを
観察したりする姿が


私には
その生徒さんの
個性や感性が出ていて嬉しかった




でも、
お母さんは、
実は落ち込んだそう


せっかく当選したのに、
うちの子は、、、(。-_-。)


と残念な気持ちに
なってしまったようなのです。




私も今では親になり、
子どもに対する気持ちが
前よりはわかる立場に
なってきたかな、と思いますが、

やっぱり

みんなと
一緒にやるべき

やってほしい!


と思うのかな???



練習してその成果を
発揮できない、

などの場合には
やっぱり悔しいと思います!



でも、

あー緊張してるな、
固まったな、
泣いたな、
ノリノリだな、
度胸あるな、
変なこと気にしてるな、
みんなと馴染んでるな、
浮いてるな、


と、その子の特性を
1つ1つ見つけることは

周りと違っても
それはそれで良し、

なんじゃないかなと



自分自身も

子どもの頃
どうしてあーだったのか!

と、自分でも振り返ることが
あるように、


その時に感じることは
体験してみないと
わかりませんね(^-^)





泣かずに堂々としていて
偉かったね







NHK、懐かしいです(^-^)

私もオーディションで
潜入したことがありました(笑)


もっと体力と気力があり、
身体も健康だったらなー

なんて思うこともありますが、

今は今で
出来ることを







プロフィール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる