03
2
5
8
13
14
18
20
21
24
26
28
29
31
   

弱さ

春めいてきたこの頃

季節は確実に暖かくなっているのだけれど、

免疫低下?でまた身体に炎症が出たり、

営業トークうんぬんでどよーんとしたり、

”ダメ”な気がするこの頃



目標とか、理想、
野望とか、勢い、欲望。


それが多くなければ人間はダメになっていくんだろうか?(-"-)


それが多ければ多いほど、疲れてしまう私は
ダメなんだろうか?

なーんて、うつうつ、、、


「いいな」と感じるポイントがずれているせいもあるかも(笑)


でもね、本当は、
「ここがダメですよ!」とはっきり言われることが
怖いだけなのかもしれない。

そんな弱さを克服出来てなく、しようとしてないのかもしれない。




スポンサーサイト

♪嬉しい再会♪



うーー(T_T)



今日は嬉しい日です

嬉しくて  ”うー(T_T)”  と唸っています(笑)



私の仕事は、保育園や学校の先生と違い、
毎日同じ生徒とふれあうワケではないので、
担当クラスがあっても、
先生の代わりはいますよ~という感じで、


担当ではなくなった生徒たちと再会出来るなんて、
思ってもみませんでした


今日は、前の会社で一緒にレッスンをしていた生徒とお母さんたちが
集まってワイワイ会


岩木山

天気も快晴!


大好きなみんなで、お母さんたちもいつも協力してくださって、
私の都合で、途中で担当を終ってしまったにも関わらず、
今でもたまに連絡をくれたり、
本当に本当にうれしいです(T_T)

レッスンの時は、ある程度「先生と生徒、先生と父兄」という立場も考える必要があって、

今だから告白すれば、

そういう制約が苦しくて、生徒たちが好きになればなるほど、

偽善的な感じがして、詰まりそうでした(笑)

でも今は、そういうものから離れて、
自然に色んな話が出来たり、
素直に楽しくて楽しくて

みんな小学生になるので、
いびつなプレゼント(笑)

4匹くま

プライバシーもありますので、イニシャルだけ公開!

4匹のくまちゃん


発表会のビデオも見せていただいて、

なんていうのかな~~

先生目線、でもないし、
親目線でもないし、

不思議な感覚ですが、

ただただ、みんな元気で相変わらずでいいなーと思いました


プレゼント


お礼にと、みんなの大事なものをくれました


みんなの都合を合わせるのも大変だったと思うのに、
集まってくれて本当にありがとう~~~


”生徒” ”父兄” じゃない関係、

ただの私とみんな、という関係



なんだかそれは、宝物をもらったようで
ムフフと笑顔になっちゃいます



営業トーク


営業トークが苦手です
会社から求められることもありますけれども、、、


もちろん、音楽はいいですよ~って伝えたいのはもちろんですし、
たくさんの子供たちと一緒にレッスンはしたいのですが、
話し上手だったらな~と思うことも多いです(-"-)


私自身が受ける、営業トークも苦手です

美容院や洋服屋さんのコミュニケーショントークっていうんでしょうか?

なぜか、そんな会話のあとはぐったりしてしまう始末で(笑)



女子同士の、褒め合いも苦手です(笑)^m^

ちょっとトゲがあることが多いんだものーーー



でも、人は褒められたり特別扱いされるとうれしいものですよね

その心理をたくみに操る術を身につけるのか!

やーそそられない!(笑)


本気でステキ!と持って、本気の言葉を自分から発信したい!!!




私らしいもの

岩木コンサート

今日は、岩木でコンサートでした

音楽活動を中心になさっている歌手の方に混ざって出演したので、
もうドキドキですよー(-"-)


思いがけず、会場に来てくださった知り合いの方々、
とっても嬉しかったです!
そして、心強かったです!

ありがとうございました♪



私にはちょっと場違いなような気もしましたが(笑)
とても楽しいコンサートでした!



歌を勉強してから、大きなホールで歌うことばかりをしてきましたが、
自分で自由に音楽活動をするようになってからは、
人の顔がすぐ見えるところで演奏するのが、
私はスキなんだな~~と
今日は再実感したような気がします


自分のための音楽ではあるのだけれど、
やっぱり気持ちはいつも人を見ていて、
それが伝わるかな~
込められるかな~と、
思っています


たくさんの人に広まる音楽も楽しいけれど、
誰か一人に深く染みる音楽、

そっちに魅かれちゃうな~~~(笑)


最近ちょっと不調が続いていたので、
耳が聞こえて、脚も調子よく、気持ちよく歌えたことに
感謝感謝(^_-)-☆

手の保護に

手袋

弾性ストッキングは半年に一回、2足分までは、
医療費申請をして、3割で購入が出来ます。

といっても、原発性の場合は地方によって医療費申請の対象にならないところもあります(-"-)

私の場合も、はじめは全額支払っていましたが、
患者会のご指導のもと、
医療費申請の対象になるように、審査請求をしたりして、
どうにか対象になることが出来ました


きっと、私が身につけるもので一番高級なのがこのストッキング!

消耗品で、圧が弱くなると効果がなくなるので、
定期的に買い替えが必要なものです


ストッキングを履くと、手がすれて、指にタコのような角質が出来ます
第一関節の曲がるところに、負担がかかるんでしょうね~

とにかく痛いので、
ゴム手袋をすすめられます。

普通のゴム手袋だと、あまりフィットしないので、履きにくいのですが、
私の場合は、
食品用の薄手の手袋を箱買いして、
それを使用しています

介護用でも薄手で良いものがあるらしいのですが、
とりあえずは食品用(笑)


そろそろ新しいストッキングを注文しないといけない時期です~~

久しぶりのヨガ

植物

今日は久しぶりにヨガのお姉さまに会いました

普段使わない身体の筋や筋肉を動かすと、とても気持ちがいいです

特に、リンパの流れを中心としたものをやってくださるので、
鎖骨周りがすっきりすると脚もスッキリします

近頃、脚の調子がよく、毎日マキマキしなくてもあまり腫れません(*^_^*)

特別なことは何もしていないのですが、
変わったことと言えば、仕事の環境かな~

以前よりも、
自分なりの考えや、やりたい事を私自信を軸として
決断したり、行動したり出来ている気がします


ヨガのお姉さまは、先日の記事にのせた、“本物”(←ポチッと)
の女性だな~と感じます

いつでもキラキラしているけれど、
いいことがあるから、ではなく、
環境や出来ごとに左右されない強さを持ちながら、
自分の想いや時間を思いっきり味わっていらっしゃる


いつも変動する流行や価値観に影響されずに、
「基本」を確認しながら、進んでいらっしゃる


また、たくさんのことを教えていただいた

ありがとうございます

お母さんの想い


ピアノのレッスンに来てくれている、生徒さんが、
音程をとるのが上手になって、
そのお話を、お母さんとした時のことです。


その子は、”みんなと一緒に”というのがちょっと苦手なので、
個人のレッスンをしていますが、
難しそうなことは「無理ー」「こんなの出来ない」と、
自信がないことが多いのです

でも発表会もとても頑張って、
お母さんもお家で一緒に協力してくださったり、
いつも元気にレッスンに来てくれます


指導をしていると、指導者として、

「出来る」「弾ける」「分かる」

という成果が出ないと、
不安になったり、自分の力不足を感じたり、

それでいて、

子供たち自らがヤル気になるようなアプローチをしたり、
指導者よがりではないレッスンをしたいと思ったり、
バランスに悩むことも多いです


それは、時には親の想いを感じとって協力する必要があることもあります。


私:    「歌うとき、ドレミの音程が合うようになりましたね。
       高い音、低い音が前よりも分かるようになってますね。」


お母さん: 「私も音痴なのでよくわかりませんが、
       この子は低い階段ですが、ちゃんと登っているんですね。」


「低い階段」という言葉に、お母さんの想いがつまっているような気がして、
子供の特性を受け入れて、付き合っていらっしゃるんだな~と
そんな感じを受けました

あきらめているわけではなく、「認めている」
そんな印象がありました


優秀だったり、周りより出来ることが多いと、
安心したり喜んだりもしますが、
そうじゃないときでも、
個性として、いい味になってほしいなと思います


努力は大切ですが、「出来ない」ことは必ずしも「悪い」わけではない!

児童センター

雪が溶けて、視界が広くなると、
圧迫感が和らいでホッとします

今日は小学生を対象とした、児童センターでのコンサートでした

くるま

いつものように車に楽器を積んで、おじゃましました


修了パーティーということで、子供たちは元気そのもの!(*^_^*)

「気」に満ちている、というか、
保育園や幼稚園の子供たちとはまた違ったパワーでした

子供らしくて、無邪気で、わいわいしていて、
大人のことは気にしない~という感じでとてもおもしろかったです

特に、「ドラえもん」の道具で好きなものは~?
って聞くと、出てくる出てくる(笑)

でも定番は、やっぱり
「どこでもドア」!!
「タケコプター」!!
知ってるもので良かった~~


先生方は、大人数の子供をまとめるのは大変だと思いますが、
あの児童センターの中でいきいきしている子供たちは
幸せそうだな~と感じました


おとなしく聴いてくれるコンサートも、
わいわいして聴いてくれるコンサートも
どちらもスキです


ありがとうございました~~\(^o^)/

本物


楽しいことがあるから、幸せ。

笑顔がたくさんあるから、美しい。

肩書きやステータスがあるから、強い。



ものかもしれないけれど、





理由がなくても、

楽しいことがなくても、幸せを感じられて、

笑顔が少なくなっても、美しく、

自分の身ひとつで、しっかり強くいられるのは、

本物なんだなと思う。



それはとてもとても難しいけど、

本物を目指してみる、のもおもしろいチャレンジなのかもしれない(^_-)-☆

女優の美容法(笑)


弾性ストッキングを履いたり、包帯マキマキをすると、
皮膚にとても負担がかかり、
部分的にこすれて乾燥したり、角質が硬く固まってゴワゴワになります


ボディークリームやローションでケアはしていますが、
部分的なものにもう少し対処したいな~という乙女心で(笑)

近頃、ヨーグルトはちみつパックを試しています!

ヨーグルトパック


ヨーグルトをざるにあけて(少量)少し置いておくと水分が出ます。
それにはちみつを適当に混ぜて、あとは皮膚にぬりぬり~~

効果は分かりませんが、しっとりする?ような??


テレビでヨーグルトにココアを混ぜるパックが流行っているらしいのですが、
私はとりあえずはちみつで

朝ごはんにもなるし、
美容にもなるし、
ちょっと続けてみまーす


女優気分で(笑)

3月11日のこと


東日本大震災から2年ということで、
メディアでも特集が組まれたり、
最近は少し忘れ去られていたような気がする、3月11日の出来ごと。


身近に被災者がいなければ、
目の前の自分の生活のことでいっぱいになって、
気にかけることも少なくなってしまう。


亡くなっても悲しいし、
生き残っても悲しい。

そんなこともよく耳にする。



3月11日の日、停電が続いてとても寒く、
信号も止まる中、
レッスンしてよいのかどうなのか、よく判断が出来ず、
とりあえず会社まで行ったものの、
誰も何も決定出来ず、
こんな状況でレッスンをしましょう!なんていう人もいたりして、
その理由もレッスン回数がどうのこうの。。。


(私はどうしてもレッスンする気持ちになれず、
 勝手な判断と体調不良も重なり、結局休みにしましたけれども(-"-))

災害や、自然のことは人間の都合に合わせてくれるわけもなく、
突然、何のマニュアルもなくやってくる。

そんなとき、優先順位ってあるんじゃないのかな?

レッスンなんて、生活が落ち着いて安全になってからでも全然遅くない、
というか、そんなことしてる場合じゃない!と思わないのか不思議だった


そんな状況がここで起こって、被害の大きかった地域の人たちに
とてもとても恥ずかしいなと思った記憶がある


偉そうに何も出来ないけれど、
今あるものがありがたいこと、
大変な生活をしている人がたくさんいること、
それをときどき想うことだけでも
忘れないでおきたいな

プロフィール

パンフレット


リアルタイムなことに、くらべる(←前日の記事)
ことについて考えていると、
関連するような出来事がありました

出張コンサートのパンフレットにはプロフィールを載せており、
その中には病気のことも書いてあります

それは、
人知れず同じ悩みを持っている人がいるかも?
もっと認知されたら、もっともっと症状で苦しんでいる人の力になれるのかも?
なんてあまり深く考えずに載せています(^_^;)



「あなたは明るいキャラクターで、病気のことを言うと、
 そのギャップで、かわいそうになり、暗い気持ちになるから、
 これから楽しいコンサートを提供するのにふさわしくないのでは?
 載せない方が良いのでは?」


この言葉から、新発見がいろいろありました!

仕事柄、どよ~んとばかりしていられないので、
“明るく”なるわけですが、そんなにギャップがあることだとは思いませんでした

私の生活に、楽しみが少ないような印象を受けたようで、
ケアのことや、体調について話をしている中でいただいた言葉です。


いい例えが思いつかないのでごめんなさいなのですが(笑)

リンゴがだーい好きな人がリンゴアレルギーで、もう食べられない
才能のあるピアニストが指を負傷して、演奏が出来ない

というのと、

リンゴはもともとあまり好きじゃなく、アレルギーになった
ちょっと指を負傷したが、仕事にも生活にも支障がない

というのでは、そのショックや負担は差があると思います。


相手からしたら、世の中の幸せリストを基準に見たら、
気の毒に感じたり、かわいそうに感じることもありますよね


人に寄り添うこと、支えること、
それにはちょっとコツがいるもんだな~とつくづく思いました。


自分を基準にしても、相手は救われない。
自己満足で自分のためのことになってしまう。


人間力、スキル、なんでも日々鍛錬ですねー

くらべる


突然ですが!!!

今回は、「くらべる」ということについて考えてみようと思います(^_-)-☆

というのは、今度、児童センターの修了パーティーで演奏する

「世界に一つだけの花」

を練習していて、

「それなのに僕ら人間はどうしてこうも比べたがる?」

と、槇原さんに問われているからです(笑)

自分らしく!人は人!自分は自分!
それぞれにいいところも悪いところもあるんだよ~

というのは、よく言われることですが、
分かっちゃいるけど比べちゃうわけですよね、、、

みんなきっと、基本的には優れていたい願望があって、

・家庭環境が裕福
・学校の勉強が出来る
・スポーツも出来る
・カッコイイorかわいいorキレイ
・痩せていてスタイルが良い
・恋人がいる
・その恋人がまた美系でいい人でお金持ち云々で。。。
・結婚している
・子供がいる
・健康な身体がある
・友達がいる
・年齢より若い
・お金持ち
・長生きで元気

などなど、いわゆる「幸せ度チェックリスト!あなたはいくつ持っている?」
みたいな、
雑誌やネットで出てきそうな無意識の世の中のリストがある(-"-)


チェック項目にチェックがないと不安になるし、
周りより少なくても悲しくなる。


もっとそのリストだけじゃない価値観があるって信じたいけれど、
実際には出来なくて、
だから、

「世界に一つだけの花」のような歌や、
「美女と野獣」
 のようなストーリーが人気になるのかも~

リストに外れたことは「変わっている人」になっちゃうもんねー

「生け花みたいにアヤノ流、○○流ってそれぞれ流派を作れたらいいよね」
と言ってくれた友達もいました

くらべることで、刺激になって高めあえることもあるから、
一概に否定するわけではありませんが、
やっぱりそれによって悲しくなる人もたくさんいると思うので、
難しいところですねー

デコデコポンポン

デコポン

徳島の病院へ入院してから、
全国に友達が出来ました

特に、西日本の知り合いがググっと増えて、色んなものをいただきます

デコポンも昨夜ピンポーンと届きました

いたずら心で、らくがきー(笑)

ありがとうございます



先日、炎症で入院していた友達が、

「リンパ浮腫について、医者がこんなにも理解と知識がないことに
 愕然とした」

と珍しく元気のないメールが来ていました。

近頃は、炎症を起こしたという話をよく耳にするので、
今の時期は身体も弱まりやすいのでしょうか。。。

また別の友達とも、
「結局なんで炎症起きるか分からないから、
 疲れかな~。で終わるね」
と話してました。

でも、そんな話が出来るだけでも心強いです!!

私も思いきって徳島まで行かなければ、きっと
1人でなんとなくケアしていたはずです。


全国には、知識のある医療機関や医療関係者がおらず、
上手なケアも出来ず、
しょうがない、と思って悪化するのをそのままにするしかない方も、
いらっしゃるかもしれません

自分の身体とどう向き合うか、どのくらい気にかけるかは、
一つの選択だけれど、
その選択肢があるのか、ないのか、は
大きな差のような気がします。



無料体験レッスン

やっと太陽が出る日が増えてきて、
夜の星がとってもキレイです


益田音楽教室では、4月からレッスンをはじめたいと思っている生徒さんを
対象に無料体験レッスンを募集しております


(月曜日)
16:00~
16:30~
17:00~
18:00~

(火曜日)
16:30~
18:00~

(水曜日)
17:00~

(木曜日)
16:00~
18:30~

(土曜日)
10:00~

※平日は上記よりも早い時間でも可能ですので、ご相談ください

お問い合わせなどは右のメールフォーム、お電話にお気軽にどうぞ

岩木あそべーるにて♪

チラシ

3月23日(土)に、岩木あそべーるにて演奏させていただきます~(^_-)-☆

今回は私は4曲ほど準備していますが、エレクトーンあり歌ありです
当日までプログラムを秘密にしたいところですが、
一つだけ教えちゃいます(笑)

「心の瞳」

という、合唱曲をアレンジして歌います~

今回のコンサートで何をやろうか考えているときに、
ふとココロに浮かんだ曲で、
今まで披露したことがありません

歌えば歌うほど、色んな想いがあふれるような歌です♪




同じく演奏なさる方々、みなさん演奏活動を中心にしていらっしゃるので、
今からドキドキ!!

声をかけてくださったことにココロから感謝です


長い冬がやーーーーっと終って、
雪もだんだん溶けて、
ホーっとするひと時を作りだせるように、
心をこめて演奏します


みなさん、入場無料ですので、ぜひぜひお越しください~

ロングスカート

 
寝るとき以外にマキマキした時に、
宅配便のお兄さんや、
我が家を訪ねてくる方々がギョ!としたら困るので、
ロングスカートが便利です

最近は、ロングスカート(マキシ丈)が人気のようで、
探すとチョコチョコお店に売っています

でもちょっと高級過ぎたり、柄がエスニックなものはあまり手が出ず、
偶然にみつけたシフォン系のロングスカート

DSCI0716.jpg


部屋着のお店で見つけたものですが、セールで安かったので良かった

今の季節にはまだ寒々しいですが、
これからの季節には良いかも


リンパ浮腫友達が、先週から蜂窩織炎で入院しているようで、
高熱と吐き気で辛いとメールが来ました

いつも前向き元気な彼女ですが、
自分の身体がいやになる~とありました

そうだよね~

このくらい平気!と思っていても、
身体には負担だったり、
その程度がどんどん自分の気持ちと離れていく気がします
あと周りからも(笑)


具合が悪いと孤独も感じてしまうけど、
遠く離れたところに仲間がいることは忘れないでね~~

のんびりキャンペーン



ももの花、生け花小原流の先生の目が光る中、
THE創作生け花!!


3月になりました

先週末の吹雪も一段落して、急にまた気温が上がり、
太陽の光にホッとしつつの3月のはじまり。
(明日はまた寒いそうですが、それは置いておくことにして。。。(-"-))

雪もすごいし、体調も悪いしで、ゆっくり過ごすようにしているこの頃

春ののんびりキャンペーンとして、
今年はひな祭りも準備します

本当は、のんびりしてるとかしてないとかに関わらず、
季節の準備や日々の暮らしを丁寧にっていうのは、
基本だと思いますが、
なんとな~く、

「仕事」以外のことが出来る人=時間的、金銭的に余裕のある人

というように思われがちな昨今!!

その流れに急かされそうになりつつ、グッと足元に力を入れるような気持ちです


DSCI0713.jpg

ちらし寿司の買い出しついでに、
ずっと気になっていた「ほっき貝」を購入

いつも、「広告の品」になっているけれど、
いまいち調理法が分からず手が出なかった「ほっき貝」を、
一生懸命ホタテのヘラでごしごし(^_-)-☆

うまくパカっとなりました~~

DSCI0714.jpg




ひらめき!で、
貝がらに花弁を浮かべて、
これもまた春かな

DSCI0717.jpg



益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる