02
10
12
14
16
17
19
22
23
25
27
   

美味しい贈り物

徳島の病院に行くようになってから、

私の交友関係がぐーっと広くなり、

日本各地、たまには世界から贈り物をいただくようになりました(笑)




大阪名物?の、
美味しい肉まんとシュウマイ

青森にはないような、名産やオススメ品を選んでくださるお気持ちも嬉しいです(^_^)

みなさん、退院するとまたそれぞれの日常があって、

毎日毎日ケアに苦労なさったり、

思うように身体が動かなかったりしながらも、

全国で頑張っていらっしゃるー!


エールを送りながら、私も頑張ろう

スポンサーサイト

卒園の季節



今日は藤崎保育所へおじゃましました


素敵なひな人形が飾られているホールで、
子育て支援の赤ちゃんとママや、
保育所のみんなでのコンサート


卒園のシーズンで、
リクエストもいただいていました(^_^)


きっと年長さんの担任の先生は、
さみしさも感じている頃ですね

いろんな思い出、

良いものも悪いものもどちらも大切

みんなよく聴いて、歌も上手でした!

どうもありがとう~♪


保育園や幼稚園、子育て支援センターでも、
日々子供たちへのイベントや、

幅広い支援活動や時代のニーズに合わせた活動を模索していらっしゃいます!

私も何かお力になれたら、
幅広く、
ご協力したいなと思っています(^_^)


そのためにも、私自身の視野も広く広く~


”本物”になりたい


ココロを込めて、真髄を追求したいと思う時、

時には、それが理解されなかったり、面倒くさい人、となる環境がある。


音楽を演奏すること、

教育者としてレッスンすること、


それは、相手に本当の意味で、力を尽くす必要があるし、

多くの人を相手にするからこそ、平等性も必要。



これからの時代、

表面的な良さや美しさやきらびやかさは、とってももろい。


たくさんの選択肢がある分、″本物″が残る、と、私は思う。



その想いは、時に誤解されてしまうから、

ココロが乱れることも多いけれど、

その想いを貫いて、いつかその芽が大きくなって花が咲いたらカッコいいな、と思っている。

本当の気持ち



ソチオリンピックが終わりましたね

スポーツにはそこまで熱くならない私ですが、

今回のオリンピックでは心にズシンと来るものがありました


難病を抱えながらのジャンパー、

フィギュアの演技。


チャレンジする事やあきらめない大切さだけでなく、

結果や評価よりも、

もっともっと底にあるもの


自分の中の芯を強く持つこと

そんな姿からたくさんのメッセージを感じました


本当にやりたいこと、やるべきことに、

パワーを使えているか、

また新たに自分に問いかけます

心強い



入院のときにお世話になったセラピストの先生へ、バレンタインを贈ったら、

早々にかわいいプレゼントが~★


こちらがお世話になっているのに、お気遣いをいただいてしまって、

本当に特別な先生方だなと感じます。


治らない病気、日常生活に戻るとまた悪化していまいやすい病気を、

毎日毎日、体力と気力でドレナージして包帯を巻いて、

たぶん医療の世界では地味で、報われない医療行為に当たると思うのに、


きっとリンパ浮腫で悩んでいる患者さんを目の当たりにして、放っておけない気持ちや、

どうにかしたい気持ち!

それだけでセラピストさんになっていらっしゃるのではないかな~と想像しています。



ここ半年以上、体調不良ばかりで、思うように歌えなかったり演奏練習も出来ず、

焦る気持ちや、身体とココロがついていかないもどかしさでいっぱいですが、


そういう時期、ということなのか、

これから先へ向けて何かを変える必要があるのか、

もしくは手術をした方がいいのか、モヤモヤ~


歌うことも、もっと違う場所で違う形で歌っていきたい。

まだそれが何なのかつかめていませんが。。。



遠くに心強い仲間たちが頑張っていることを忘れずにいよう!!




この世界は


羨ましいな~と思うことも、

実際にその中にいる人には辛さや悲しみがあったり、

分からない苦労がある。


真面目で頑張っていても、報われない人もいて、

実力がありながら、日が当たらない場所にいる人もいて、

何とも切ない想いもたくさんある世界だけど、

それでも頑張る人がいて、

あきらめない人がいて、


そんな人たちが、

少しでも幸せであるように、

笑顔で穏やかであるように、

そんな世界になれば、いい、なー

うれしい知らせ♪

昨日、いとこに女の子が誕生しました



おばあには、これで3人のひ孫ちゃん、
全員女の子になりました


東京に住むいとこばかりなので、
なかなか会えませんが、

おばあにとっては、また楽しみや生きがいになったことでしょう

いとこが奥さんになって、ママになって、

おばさんがおばあちゃんになって、
おじさんがおじいちゃんになって、



新しい家族が増えるのは楽しくて嬉しいことですね(*^_^*)


3人目のひ孫ちゃんには、
いつ会えるかな~


楽しみ楽しみ

疲れやすさ

今からこんな調子で、大丈夫なんだろうかー

いつまた炎症起きるか分からず、
とにかくだるいと横になり、

仕事がない日はガタガタと具合が悪くて、

とにかく疲れやすい!!








微熱~

寒気~

風邪?というか、何かずっと菌がいて出ていかないような、

そんな感覚ー(~_~;)


家のことも出来ず、

朝に起きて洗濯とご飯作りがやっと


休みは出かけたり、

結婚していたらご主人のご飯やお弁当も必要だろうし、

子供がいたら子供の行事にも行かなければならないだろうし、

今からこんなんじゃ、


本当に自信をなくします、、、


リンパ吻合手術をすれば、
この免疫力の低さや、疲れやすさも改善するのかなー(笑)

それはないかなー(笑)


前に、自分が本当にやりたいことをすれば、
みるみる元気になるよ!

と、教えていただいたことがあります


私は、まだまだのようですー_| ̄|○

先生にはくまちゃん!!

先生にはこの袋にするの!
と言って聞かないんです(^_^;)

と、お母さん



かわいい楽譜柄の紙袋を見つけて、
わざわざ用意してくれた、
5歳の女の子からのバレンタイン

しかも!くまちゃんチョコ(笑)

ありがとう

いつもふざけたり怒ったりしながらピアノレッスンに来ていますが、

元気な姿から元気をもらいます(*^_^*)


他の5歳の男の子も、

先生にくまのチョコを作ったのに、
パパが黙って食べちゃったー

なんて、教えてくれて、

またしても、私にはくまちゃん!

と思っているようで、相手を想う子供達の優しさに、

心が温かくなります(*^_^*)


ありがとう、ありがとう

エッセンス

久しぶりにタルトを焼きました



お寺さんからたくさん果物をいただいて、
バレンタインでもあるので(チョコレートには全く関係ない(笑)作ってみましたー

ホットケーキミックスで生地を作るレシピで作りましたが、
ちょっといまいちー
ホットケーキミックスは、
ホットケーキを作るのがやっぱり一番美味しいですよ(笑)



近頃共感している2つのことがあります!

オリンピックで、
フィギュアスケートの金メダリスト羽生選手が、会見で、

「震災のことに関して、僕1人の力では何も出来ていなくて、
金メダリストになった今からがスタートで、何か力になりたい」

というようなコメントがありました。


妻夫木くんがピエロになっているグリコのCMのコピーに、
「みんなのキゲンがよくなれば、きっと世界はうまくいく」

というものがあります。


この2つ、共通していることがあるような気がします。


羽生選手の活躍は、それを見た人が「私も頑張ろう!」とパワーが出たり、
前向きになれたり、
直接の支援やサポートをしているわけではなくても、

困難の中にいる人たちが、自ら動けるパワーを出すきっかけを作っていると思うんです(^_-)-☆


グリコも同じように、

問題を解決することは出来ないけれど、それに立ち向かう人が、
気持ちを立て直したり、

何らかの変化を生み出すエッセンスになるならば、だんだんそれが大きな力になってい、くということ。



傷付いたり、苦しんだり、問題が起きた時、

結局はそれを解決するのは、その人自身でしかなくて、

もちろんたくさんの支えやパワーをもらいながら進んではゆくけれど、

一番大切なのは、本人の気持ちや深いところの意識


誰かを支えたり救うのはとても難しいことだけれど、

「想い」があれば、きっと何かのエッセンスとして、

知らないうちに誰かの役に立てるのかもしれないですね★


だからあきらめない!!

お好み焼きに白米!

最近、入院ホヤホヤで、病気の記事ばかりです(笑)


徳島の病院はちょっと変わったマキマキ族の村なので、

お昼にお好み焼きと白米!という日もありました(笑)

お好み焼きがおかず、らしく、
地域柄、甘い煮豆が入ってます(≧∇≦)



ご飯も美味しく楽しい病院

いつもは、帰るとパワーをもらい、
脚も身体も軽く元気!ですが、

今回は短いためか、徳島シックになってます


こんな時には頭も元気がなくて、

病気にならなければ、出来ることもたくさんあったかもしれないな~

とか、

結局は、どう頑張っても、
病気は周りからしたらマイナスポイントだからな~

とか、

食事やら体重に気をつけ、
ドレナージ、毎日運動、
洗濯手洗い、
キツイ弾性ストッキングを朝にせっせと履くこと、
何十本も包帯を巻くこと、
高い医療費、
将来への不安、

などなど、頭とココロの中がどんより



こんな時には、いい歌は歌えません(T_T)

でも、無理をしないし、
人に優しくなれるから、

お好み焼きと白米メニュー、みたく、
意味なんて考えずに、

それもアリってことで

今回の入院のまとめ

徳島の入院では、
今回もまた、出会いに感謝しながら、コンサートもさせていただいて、
みなさんからたくさんパワーをいただいた日々でした♪

祖母と同じくらいの患者さんからは、

「私のことを忘れないでね~」というように、いただきものもたくさん





離れていて、会わなくても、つながっている、という人たち。

そんな出会いは私の宝物です(^_-)-☆


去年から続いている蜂窩織炎を繰り返さないために、
静脈リンパ管吻合手術を勧められたり、
原因を考えてみたりでしたが、今回のまとめ!!

・一昨年の退院時から、一番ひどい場所は8センチ近くも腫れていた

・繰り返す蜂窩織炎で、ひどい腫れにはなっていないが、右の腫れが強かった脚が左も同じくらいの腫れになった

・左ふとももから臀部が硬く、日常で左に重心を置くことが多いのかもしれないから、気をつけるように!
(車の運転も長時間は避け、レッスンの時も生徒の右側だけではなく左側にも座るようにする)

・弾性ストッキングが足首の腱と擦れているので、2,3センチヒールのある靴にすると良いかも

・臀部の腫れのために、トイレに行ったら脚上げ運動をするように

・庭や園芸、畑などの土いじりでも蜂窩織炎になるのでしないこと



手術を受けるかどうかは、まだ悩み中で、

とりあえずは抗生物質を60錠出してもらったので、しばらく様子を見てから決断するつもりです(-"-)


1週間の入院で、サイズは少しダウンしましたが、やはりちょっと短くて、
あともう一週間くらい、もっと入院していたら改善していただろうな~と思います



家庭菜園や、畑をいつかやりたい!と思っていた私にとって、
土いじりの危険性を言われたのは、ガーンなので、
もし、農家に嫁いだとしても使えない嫁決定です(笑)


あと、やはり、出産によって脚の腫れがひどくなり緊急入院する方もいらっしゃったようで、
女の人生にとっては前途多難、爆弾を抱えたような気分ではあります~~(T_T)


でもね、でもね、

本当に人それぞれ色んな人生があって、

自分の出来ることの範囲から、自分なりの道を開拓してゆくしかなくて、

それでも、ココロから笑って元気なみなさんがたくさんいらっしゃって、

ゆっくりゆっくりやっていこうと思います

本当の強さと優しさ

羽田空港の雪のため、
予定していた飛行機は欠航になり、
三宮経由で伊丹空港へ






途中トラブルもありながらも、
旅行気分で無事に到着しました(^_^)

でも、、、

別れがとてもさみしくて、いっそ青森から引っ越そうかと思うくらいです(笑)

かわいいちびっ子達を思い浮かべながら、青森へ!



病院は、ちょっと変わっているので、
普通の入院の雰囲気とは違い、
毎日笑の絶えない明るい日々で、
西日本の方の人柄だけではない何かがみなさんにあるような


大病を越えて、生きるためにパワーを尽くして、

患者さんみなさんが、

選ばれた人のようで、

人間の本当の強さと優しさというのは、
こういうことなんだ

と、学んできました!


入院のたびに、全国に、
ちょっと年上のお母さんやおばあちゃんが増えて、

人の出会いは本当に宝物

いろんな人がいますが、

やっぱり人は人に支えられて、

私も頑張って生きようと思いました

「想いを大切にね、あなたはきっと素晴らしい人生になりますよ」

なんて言葉までいただいて

素敵なラブレターも



みなさん、ありがとう!

お互いに身体を労わりながら、
またいつかお会いしましょうね

帰れるかな?!

さて!

昨日からの全国の大雪により、
羽田空港は全滅でーす(~_~;)

急遽、伊丹空港から帰ることになり、
トラブルだらけ!


さて、私は今日中に青森に帰れるかな!(笑)



入院中のコンサート♪

今朝は雪がさらっと積もり、
白い景色の徳島です(^_^)



昨日は、夜に談話室のコンサートでした

今回も、みなさんが先生や看護師さんに話をしてくれて、
聴きたい!と言ってくださるなんて、
本当に嬉しく、ありがたいです



讃美歌や、春に向けての歌、歌謡曲などを含めて、
歌わせていただきました

一昨年に歌わせていただいてから、
私自身も歌や音楽に対しての意識も変わり、
ターニングポイントとなる場所でした


その時にたまたま一緒に入院した患者さんとの出会いや、タイミング、


そんなものが大きく感じられて、

みなさんのパワーも素晴らしいです

生かされて、生きている。

みなさんが少しでも、
気持ちも身体も健やかな日々で
ありますように、、、

自然と生まれる絆

いつも入院すると感じますが、
患者さん同士は、
何も言わなくても気持ちが分かり、

それは、年齢や経緯に問わず、すぐに親しくなれます

もちろん、西日本の方々の人柄もあって

私も、たくさんの人から声を掛けられて、
親身になって下さったり、
病気以外の心配までして下さいます

歌ってもらうからお礼ね、と、
それぞれ持ってきたお土産を私にまで分けて下さったり



炎症続きの私を、
とても心配してくださり、

静脈リンパ管吻合手術のこと、
知識のないドクターへの対処、
よく効く薬のこと、などなど、

詳しくたくさん教えてくださいます!

炎症も、くせになりやすく、
私の場合も、毎回40度の熱だと、
まだ若いからいいけど、
だんだんかなり消耗するし、
そりゃしんどいやろ

炎症の時には安静が1番で、
そうなると仕事が出来なくなるから、
頻繁だと、仕事の継続も難しくなるし、
手術を勧めるわ~

まだ若いんやから、
こんなとこにおらんと、
身体元気に、結婚も子どもも産まなならんしな


たくましく、でも、とても優しいみなさん

たくさんパワーをいただいています(^_^)

蜂窩織炎の原因

包帯マキマキした脚や腕は、
普通の洋服が入らないため、
みなさん工夫だらけです

でも、とてもおしゃれで可愛らしいおばさまだらけ



私も、冬場用のワイドパンツを民族衣装の店で見つけて、
「かわいらしいな~ええのん見つけたなあ~」と言ってもらいました(笑)


女はいくつになってもおしゃれを忘れたらいかん!

と教えてくださいました


私の脚は状態は悪くないのですが、
熱感がやっぱりあって、

炎症が起きやすいような感じのようです

自覚のないストレスも関係していて、
リハビリの先生に言わせると、

私の場合は心因性の気が強いようです

なるべくストレスあるところから離れてください!
と、言われても~_| ̄|○


一年に一度入院するスタイルにするのも一つかなと思いながら、

主治医の先生は、

遠いからなかなか難しいだろうと、、、

やっぱり手術でしょうか~

春から仕事も増えそうな連絡も来たし、

炎症を起こさない身体を手術によって得られるのを期待して受けるか!?


今日退院する方のために、

昨日は秘密で談話室で歌いましたが、

ぞろぞろみなさん集まり賑やかに(笑)

本番は金曜ですよ~(^_^)(笑)

パワフルパワフル!!

今日は寒い、らしい、徳島です(笑)



病院には、がん治療の後の後遺症でリンパ浮腫になって、
入院している方がほとんどです

60代から80代の方が多く、
チラチラ若い方々や男性もいる時期もあります

南地方の方々の明るさに加えて、
リンパ浮腫に対しても意欲的に向き合う姿勢は、
パワフルそのものです!


朝からみんなで談話室でテレビ体操をしていらしたり、
減量や運動を頑張っていらっしゃる

毎回素晴らしいなと感じます!

定期的にいらしてる方もいて、みなさん友達で和気あいあいと


毎日笑いっぱなしで楽しく可愛らしいみなさん



大病を経て、命を得たからこそ、輝いている

私が、
病気にならなければ出会えなかったみなさん、
大先輩たちからも入院中に学びます!

対処法について

雪国から四国へ来て、
2月でも外に洗濯物が干せるんだ!と、
驚きながらの1日目です(笑)


毎日指包帯やガーゼ包帯を洗わないといけないですし、
包帯の量も半端なく多いので、

梅雨時期は雨が多いとしても、
一年中洗濯物が干せるのは、
南に病院がある利点ですね!



一昨年同じに入院だった大阪や、神戸のおばあさま方とも、

また再会して、

なんと!

会うなりすぐに、
院内アカペラコンサートが決定

今回は金曜日夜、談話室にて!

どこでも歌は休めません



去年5回起こした蜂窩織炎、
対処法として、
抗生物質を飲み続ける方法で収まらなければ、

静脈とリンパ管をつなぐ手術を勧められました

その手術は、リンパ浮腫の治療として、あるにはある手術ですが、
今のところ、
腫れがひくのはあまり期待出来ず、
効果もやってみないと分からないけれど、

蜂窩織炎の頻度や程度が軽くなるのは期待出来るから勧める、とのこと。


同じ患者さんにも、その手術を受けてる方もいらっしゃいます

ただ、東大病院、神奈川の病院、
岡山病院の手術は信用出来るけれど、

それ以外の情報が分からないから、
近くて東京!

手術を受けるにしても、

何度か受診も必要だし、

仕事も休まなきゃならないですし、

脚に傷もつくし、
悩むところです、、、

今日は、兵庫から友達が来てくれます

別世界~

徳島に来ています


遠い遠いはずの土地ですが、
飛行機に乗るとすぐで、
どんよりした空の上には、

真っ白でふかふかそうな雲と、

きれいな青空


たまに小さく飛行機が遠くに飛んで、
飛行機雲を描く様子も



いつもの世界から飛び出すと、
違う景色が見えて、


自分には無理だなー

これは大変そうだー!


と、
やる前からモヤモヤ考えていることは、
実は、やってみたら案外出来たりして、

一歩踏み出す動き出す力さえ出せたら、

進んでいくものなのかもしれません!


そんなことを想いながらの空の旅(笑)


最近みたドラマの、ミスパイロットや、
昔みたドラマの、GOODLUCK!の世界を思い出して、
パイロットやCAさんはカッコイイなと憧れながら~


羽田も徳島も雪のない冬!



はじめての2月の入院は、
どんな日々になるかな~

いざ、マキマキ族の村へ!

明日からマキマ族の村へ旅行です(徳島の病院へ入院です)


セレブなので1週間お休みをいただいて、
マキマキダイエットという新しい美容法のため、
毎日包帯を巻いたまま過ごして、
帰国の時には、ほっそりとした脚になるのです

(リンパ浮腫で蜂窩織炎も続いていたため、
休まざるを得ず、生徒にも迷惑をかけながら、
毎日お風呂以外は下半身に包帯を巻いて圧迫、
脚を下にさげずに重力からも解放する生活を送ります)

朝は6時、夜は9時に寝る睡眠法、マシーンによる運動もしてデトックス

(6時起床、9時消灯の病棟で、圧迫のまま運動をするのも治療です)

セレブで流行りの、素材の味を生かした食事を毎日摂り、
専属のトレーナーによる美容マッサージ

(減塩も大切なので野菜中心の計算された食事と、リンパトレナージも毎日です)


おほほ

高級な包帯とストッキングを身につけ、マキマキ族の村にまで毎年旅行だなんて、

セレブ生活も楽しいわ~



・・・・・・・・(-"-)・・・・・・・・(笑)


ものは言いよう!!


最近は仕事でもミスをして(Sちゃんママ、この記事見ていたらレッスン写真の件、お詫び申し上げますー(T_T))、

風邪の悪化も食い止められず、声がヘロヘロになり、

ケアもさぼりがちになっていたので、

そんな自分に喝!!!のためにも、反省と養生と見直しのためにも


包帯はかさばるので頑張って持って行きます

そうなんだ!!


やっぱり!やっぱり!どう考えても、私の体調は、

「風邪」もしくは「蜂窩織炎」というのが当たり前になりつつあり、、、


ただいまハスキーボイス炸裂!!(T_T)

じぇんじぇんうたえましぇん・・・。。。(全然歌えません)


蜂窩織炎が続いた時は風邪はひかず、身体は辛いけど「歌えるのはありがたい!」と思って、

蜂窩織炎にならずにまた風邪になると、動けるありがたさはありつつ
「歌えないもどかしさ辛さ、このままハスキーのままなのでは!?」という不安~~~



レッスンでも、第一声からいつもと違う私の声に、ちびっこたちの表情が固まります!(笑)

ごめんなさい。。。


のどが痛くなるのはしょうがないとしても、声帯に炎症が出るのはしょうがなくないです(-"-)

タートルネックの首に貼るほっかいろを貼って、なるべく喉を温めて、しょぼーん。。。

私の喉は、菌が繁殖しやすくなってしまったのでしょうか??


そんな体調がいつも悪い私ですが、ふとはっきりとくっきりと分かったことがあります


結構、大雑把で、サバサバしている人種に属する私ですが、

どうしても!どうしても!不機嫌になることが一つだけあることを発見

「それは、大多数の中の一人」として枠にはめられること!


いつもどこかに、「私は人とは違うんじゃ!」という一種のプライドのようなものがあって、

病気でも歌でも人に対しての想いでも、オリジナリティを必ず含めているので、

それを、他と一緒にされちゃあ、いやなんです


同じ歌を歌うのでも、私が歌うのは違う!と言われたいわけです!(笑)


そういうところだけは、ものすごく頑固で負けず嫌いだな~と今更気づいています\(゜ロ\)(/ロ゜)/

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる