07
3
   

月のように



たくさんトマトをいただいたので、トマトジャムをコトコト煮ながら




マンガやドラマの世界もスキですが、

たまに小説の世界が居心地が良くて、スキです

人が持つ影とか、病気を、わざわざ特別なものとして描かずに、

個性や、ある意味その変わった感性を芸術のようにしているところが。



現実世界では、精神病や障がいの中にはめようとしがちで、

でも小説世界では、単に「そういう人」。


だから、私の病気も「そういう人」という風にとらえてもらえたらすごくすごーく嬉しい


以前「病気が治ればいいのに」と、離れていった人がいました。

慢性病や治らない病気の患者にとって、

「治すこと」にこだわるととっても苦しくなることがあります。


当時、「治すこと」を手放して「仲良く付き合う」方にシフトチェンジしていたので、

治らないとダメなのかな~と感じたことを今でもよく覚えています








「大切なのは君が照らされていて、君が照らしている、ということなんだよ。」



”しあわせのパン”に出てくる言葉。


太陽ではなくて、月みたく、

誰かに支えられて、私も誰かを照らして、

影を作って形を変えたり、満月で煌々と輝いてみたり、

新月みたく見えないけどたしかに存在してみたり、

それがいいな~🎶


ジャムの甘い香りがしてきました(*^_^*)


スポンサーサイト

日々笑進

10583902_291255337727584_219559078965523326_n.jpg

今日から地元のねぷたまつり、我が家は特等席です(笑)

ねぷたに書かれてあった文字。

「日々笑進」(←日々精進)





笑顔、笑うこと、

仕事柄、はじめは意識していたから、

本心50:表面上50

くらいだったけれど、最近は、

本心90:表面上10

もしくは、

本心100

にまでなって来ています(*^_^*)

泣き虫な私は、

涙の分笑えるようになって、

コミュニケーションがちょっと苦手だから、その分、

笑ったり歌ったりしているのかも(笑)





それにしても、最近ブログに書きたいことが次々と出てきてます

考えてみると、

熊谷圭子さんの、

書くワークショップ、ライティングワークショップに参加して、

自分の気持ちを書きだすことで見えるもの、気づくこと、が分かって、


チハラダクニコさんにお会いして、セッションを受けたことで、

また更に変化して、

という出会いによって、

なんだか、前以上に、「想い」が濃くなって来ているような感覚。


でも、「ただいま変化中」というのがぴったりで、

まだまだノンストップです

流れに身をまかせてしまおう~~

ついでに、脚のリンパも流れてしまえばいいー(笑)(≧▽≦)



決断!



使いきれていないコーンスターチを使って、

ノンオイルきなこクッキー






おかげさまで、

4月に100枚販売予定で制作したCD「やさしい気持ち」が、

もうすぐ250枚にもなります(*^^*)

JASRACさんは「一体この人は、毎月追加請求をしてきて何なんだ!」と

面倒に感じられているかもしれません(笑)



何かを決断する時、

人並みに考えて悩むけれど、

一度決めたら、そのあと早い私。

しかも最終的には、勘とかインスピレーションとか、

もうこうするしかないんだよな~くらいの気持ちで、決断して行動してしまう。

※良い子は決して真似しないように(笑)

ちなみに、、、手相の生命線と感情線が離れているので、大胆!さはそこから!?(゚∀゚)



産まれた時からたぶん私はそういう人間で、

学校を長く休むときも、受験のときも、

青森で仕事をするときも、

父に会うときも、

今の音楽活動も、CDを作ることにしたもの、

頭より先に、気持ちや身体がそうしてしまっている。



体調のこと、歌の活動のことをしばらく考えていたけれど、

ピアノのレッスンの担当を年内で、減らすことに決めました


自宅レッスンは今のままですが、その他でやっているピアノのレッスンを辞める!


生徒さんやご父兄と離れるのはとてもさみしいことですが、

今より生徒さんも私もレベルアップするためには、

きっと大丈夫


誕生日お祝い会



7月生まれの友人と一緒にお互いの誕生日会(*^_^*)

前に所属していたお店の一つ先輩で同じ年の彼女。


同じ店にいた時も、似たような感覚で一緒に話をしていたけれど、

今、私が離れたら、

その当時よりも、素直な気持ちで話が出来る


ライバルとか競争とかが苦手な私は、

彼女とこうやって純粋に人間関係を続けていけることがとても嬉しい🎶


CDを発売したことや、この数年の大きな変化の激しいこと、

体調のことやこれからのこと、

少しの言葉でも、スーっと同じ気持ちで理解してくれる


同じ音楽業界の人は、ヘタすると批判しあったり評価しあうようになってしまうけれど、

相性、好み、想い、

総合して考えたら、何かで評価なんて出来ない


今も、それぞれの場所で、自分らしくやっていけることが、

とても嬉しい(*^_^*)

どうも、ありがとう★★★

マキマキDAY



坊ちゃんかぼちゃのまるごとプリン

キッチンに置いてあった坊ちゃんかぼちゃを、おもむろにプリンへ変身~~(^^♪



今日は、包帯マキマキデー

ずっと見たかったDVD「きいろいぞう」を見ながら、

宮崎あおいちゃんの演じる妻役は、いつもかわいくて、

神様のカルテ、もツレうつも見ていてほのぼの~

向井理さんの、ゆるーい旦那様も良かったな~☆


ゴスペラーズのエンディング曲もぴったりで、良い映画でした🎶






家にいる時、車のシートには、秘密の”なみなみスポンジ”!


カバーをかけて~




おしりの腫れは、圧迫が難しいので、

この、”なみなみ”がいいんです!!

たぶん、リンパの流れにそって座ると、リンパ液が流れやすい、ということかな!


寝るときに敷いたり、ピアノレッスンでもたまに敷いて座ります~


足先から脚の付け根までぐるぐる~~に何本も包帯を巻くと、

行き場を失ったリンパ液が、今度は下腹部やおしりにたまりやすくなるので、

またそれを流れるようにさらに工夫

アナログな圧迫グッズはいろいろあります(笑)

言葉の感じ方

外食は塩分が多いので、

ほぼお弁当~

といっても、簡単なものばかりですがー(゚∀゚)(笑)



急いで終わらせがちなお昼も、今日はゆっくり食べよう!!



音楽療法士さんの本で、聴きたい曲によって精神状態が図れるということが書いてありました。


それは、きっと言葉も同じような気がします。


昨日耳にした歌。


どんな悲劇に埋もれた場所にだって 幸せの種は必ず埋まってる

こぼれ落ちた涙が ちょうどいっぱいになったら

その種に水をやろう



(耳で聴いただけなのでだいたいこんな感じです)


素直に、いい詞だな~と思いましたが、

時にはこの言葉は酷でもあるな~と。


ものすごーく絶望的で悲しい人に、例えば戦場の子供たちとか、被災した直後の方、などなど、


「幸せの種なんて!!無責任な!他人事だと思って!」

という感情さえも産み出しかねないな~なんて。


相手の立場や感情をすべて理解したり、上手に気遣うことってとても難しいけれど、

いつも意識はしたいと思います


たくさんの薬があるように、

たくさんの歌があって、

合ったり合わなかったりするけれど、

ちょっとでもココロが軽くなって、またその人自身が自分で動き出せるように、

もしくは、ちょっと休めるように、元気になれるように、

提供出来たら嬉しいことです(*^^*)



おうちヨガ

リンパ浮腫の合併症の「蜂窩織炎」(ほうかしきえん)

蜂窩織炎の予防には、

疲れ・ストレスをためない、

虫刺され、傷に気を付ける、日焼けなど皮膚の状態が悪くならない様にする。


と、一般的に言われていますが、

去年からの蜂窩織炎ベテランの私の研究によると(笑)

熱がこもる、のも原因の一つのような気がします。


夏になると蜂窩織炎になりやすいのも、それなんじゃないか!と!

日焼けがダメなのも、身体にこもった熱が、

浮腫のある部分の熱が上がることで、体内の菌が繁殖しやすくなって、

炎症になるのでは!と!


冷え性なので、熱がこもる、という感覚は自覚していないだけで、

子供たちとのレッスンでは動く動くレッスンなので、

ぶあつーい弾性ストッキングを真夏に履いている時点で、下半身に熱がこもるのかもしれません"(-""-)"



でも!

そのストッキングを履かないで過ごすことはできないので~




しなやかな筋肉をつけて浮腫を軽減しやすい身体作りも大切で、

本当はヨガに通いたいところですが、

なかなか体調が合わないことも多く、

母に買ってあげたWiiでおうちヨガもします~♪



これ私~似てるかな?(笑)


脚の硬い細胞がちょっとでも柔らかくなるといいなあ~



”歌”を超えて

先日演奏してきた、ヒロロでのコンサート

t02200124_0800045013014372084.jpg


歌のお兄さんが、ブログで私の紹介をしてくださいました(^^♪

ありがとうございます


歌のお兄さんのブログ←リンクです♪



私の音楽活動も、賛否両論ありまして、

「賛>否」だからこそ、続けていけるというのは正直な気持ちです



 大切なことは、どこまでがんばっても、完璧になっても
 「他者からの怖れや批判はなくならない」ということです。
 あなたの貢献が拡大するほど、ファンが増えるほど、
 あなたへの賞賛と感謝が増えるほど、
 批判も嫉妬も陰口も増えます。
 批判や嫉妬や陰口に自分の人生を邪魔させつづけて
 結局自分に自信が持てずにやりたいことができなかった、と
 思って人生を終わりたくはないですね。
 はねのけましょう。
 なんとしてでも、あなたの夢を叶えるのです。
 すべての人とわかりあえるという志と理想を胸に掲げながら、
 同時に、すべての人とわかりあえない現実を受け入れましょう。



CDを作るきっかけになった、チハラダクニコさんのブログの言葉です!




もし私に歌がなくっても、違う形で、

今のココロを伝えたり表現することはできるかもしれませんし、

でも、そのココロがなくなってしまえば、

私は歌う必要がない、くらいに思っています。


上手な歌手はたーーーーくさんいらっしゃるし、

自己表現の場として、
売れるために、
頂点に行くために必死に音楽をしている方もたくさん



娯楽としての音楽を超えたものを、

私だから歌える歌が歌えるのなら、きっと続けていける。



娯楽を超えたものを、感じてくださる方は、深いところから応援してくださって、

説明しなくても、どこかでわかってくださる感動


それがあると、自己満足になっていないことが確認できるので、
また前に進めます(*^^*)


まだまだ気弱なピヨピヨですが、

やっぱりみんな、人の温かさに支えられて、

生きていけるんじゃないかと思います

Facebook始めてます(笑)

少し前にお知らせしていた、Facebookですが、

始めていまーす(笑)


ちょっと使えるまでに時間がかかったので、こちらでの告知が遅くなりましたが、、、


ほぼ、このブログ更新だけ載せています


アヤノ♪のFacebook←リンクです♪


幸いに、私のことを広めたい!と応援してくださる方々に巡り合うことが出来ておりまして、

その流れで、Facebookをしてほしい!

ということで、始めてみました(^^♪


CDのご注文も、Facebookで紹介してくださった方の記事を見て、

それでご注文くださる方もいたりして、

ネットってすごい(笑)


世の中が便利になると、それで悲しみが増えることもありますが、

例えば、LINEいじめ、とか。。。ネットを悪用する人が出たり、とか。。。


登場したツールが悪いわけではなく、使う人間の問題ですよねーホント(*_*)



やっぱり、社会が変わっても、それを動かすのは人で、

人の想いはいつの時代でも、一番のパワーなんじゃないかと思うこの頃です

しりとり見つけた(≧∇≦)


ありがとうれしあわせ

ありがとう→うれしい→しあわせ



というしりとりを発見してから、感謝は幸せにつながるんだな~なんて思っています



でももう一つ見つけました!!


おめでとうれしあわせ

おめでとう→うれしい→しあわせ





CDを発売したことで、母校の先生方が支援してくださって、

その流れで、母校の放送部の生徒さんが、私を題材にした原稿を作って、

県大会で優勝、そして全国大会でも発表して来ました


我が家にまで来て取材をしてくれたり、

このブログも読んでくれて、わざわざ誕生日プレゼントを贈ってくれたりする、

素敵な女の子


全国大会では、約300人の中から上位に入り、入選になったそうです(*^_^*)

彼女は「決勝には行けなかったけれど、その過程で得るものがたくさんあったので満足しています」と、

メールをくれました






今日はNHKラジオでも私の歌が流れて、

数日前には、東京で私の原稿を読んでくれる後輩がいて、

間接的にたくさんの方が何かしらで私とつながっている、と思うと、

嬉しさと、感謝と、

あと、

そういう目に見えないことをちゃんと大切に、忘れないでいようと思えます(*^^*)


おめでとう~~


そしてありがとう~~


本日ラジオ放送!



今日はラジオで私のCDを流してくれるそうです

”smile again ”どんな感じに流れるでしょうかー

ちゃんと流れるでしょうか(笑)



7月25日(金)

「あっぷるラジオ」【ラジオ第1】午後0:30-0:55 ※青森県内向け



NHK青森ラジオ局HP←リンクです



子育て支援コンサートヒロロ♪




今日はヒロロにて、子育て支援イベントのコンサートでした


赤ちゃんやママが多く、

小学生の子供たちまで幅広いみんなが聴いてくれましたが、

子育て支援イベントはネタにいつも悩まされます(笑)



自由にしてもらっているので、危険がないかな~と目を配っていると、

間違ったり、動揺したりするので、

まだまだです

環境に左右されずに、いつも落ち着いて演奏しなければ~



毎回ドキドキ☆



でも、生徒たちが駆けつけてくれたり、元生徒と再会出来たり、

嬉しい時間でした(*^^*)



そして、今回は、”歌のお兄さん”とも会いましたよ~


アコギ一本で、子供たちに歌を歌ってくれる歌のお兄さん!珍しいですよね~


CDのつながりで知り合ったのですが、今回わざわざ足を運んでくださって、

楽器運搬のお手伝いまでしてもらっちゃいました(笑)



夏のコンサートは、足元が気になってレッグウォーマーまでしちゃうので、

身体に熱がこもってフラフラです

きっとそれが蜂窩織炎にもつながりやすいのでは"(-""-)"!!!

衣装も研究中~~



ありがとうございました(*^^*)

蜂窩織炎予防

今日は、

保育園の合奏指導で小さな手でピアニカを一生懸命弾く子供たちと戯れて、

明日はヒロロの子育て支援イベントのコンサート



先月末から、いきなり炎症を起こしたショックから、

去年のような再発地獄にならないように、

今回は、抗生物質を長く服薬しています


抗生物質はあまり長く飲むべきではないのですが、

徳島の専門の先生に教えていただいた一つの予防法らしいので、

気持ちは「もう大丈夫!平気~」なんて思ってますが、

侮れないので、しばらくは飲み続けます(*_*)





かわいいでしょ?




中身は。。。





薬!!(笑)



前向き、笑顔は身体を元気にしてくれる素なので、

ちょっとでも気持ちを明るく


応援している男の子


なぜ見つけたか、もう忘れてしまいましたが、

偶然見つけたひとつのブログ


虹の架け橋⬅︎このブログです~


エーラスダンロス症候群
って聞いたことありますか?


エーラスダンロス症候群について⬅︎こちらもどうぞ!


原因や治療方法がはっきりしない難病だそうです!

痛みが出たり、不自由もある生活。





エーラスダンロス症候群の息子さんを育てていらっしゃるお母様のブログ。


なぜか、気になって、

私の病気とは違うし、

理解しているわけでもないし、

何か力になれるわけでもない。

だけど、どこか共感できる部分があって、

ずっと影ながら応援しています


その小学生の息子さんが、

熊本で行われた、

難病支援ネットワークの大舞台で立派に発表されたそうです

テレビや新聞の取材、

良いお医者さんとの出会いもあったようで、

私はそのことがとても嬉しくて、

こうしてブログを書いてます(笑)


病気を持つ子供の家族、

自分の病気を受け入れて生きる子供、

その子を取り巻く先生や友達。




みんなと違う自分を、

受け入れてもらいたい!という欲求よりは、

興味を持ってくれたり、

支えてくれたなら、


それだけで力になる


健康な自分を求めるんじゃなく、

何かを抱えていたとしても、

ちゃんと幸せでいられる、


そのことを私は自分で証明したいし、


きっと同じ気持ちで活動している人もたくさんいるはず


ブログに出てくる息子さんも、

自分にしか出来ない役割を果たしているということに、

心から応援したい(≧∇≦)


魔法のお茶(*^^*)

ちょっとずつ、ちょっとずつ、

「私だから出来ること」を感じられるようになって、

本当に深く心から感謝することも出来るようになって、

それは病気になってから得たもの。


そして、人との出会いも、普通に元気で過ごしていたら出会えない方ばかり(*^_^*)

というよりは、出会うために必要なこと、だったのかもしれないな~


自信のない私を力強く支えてくださって、応援してくださって、

そのお陰で、ココロのままに進んで行くことが出来る


褒めなれていないので、いやいやいや~~~~なんて尻込みしそうにもなりますが、

そんな風にしていたら、言葉をくださった方に失礼なことだ、と思うので、

しっかりと受け止めて、ありがとう、と想い、自分を大切にしよう





だんだんと私の進んでいるところが、私だけの場所ではなくなって、

たくさんの方の場所へとなっている。





その場所へ進むために、


私は魔法のお茶を飲んでいます





不思議なパワーのあるお茶で、

何のパワーかは秘密(笑)でもワクワクします(^^♪


今日はおだんごヘア

気づけば、世の中3連休なんですね(*_*)忘れていました(笑)

蜂窩織炎の突然のお休みで、その分の仕事をしている3連休~

今の課題は、仲良く身体と付き合うこと🎶




長くなってきた髪は、

今日は久しぶりにおだんごヘアで気分転換





移動中の音楽は、静かなものが好きですが、

たまにはノリノリのRIP SLYME も意外と聴きたくなって(*^^*)


バラード、洋楽、女性の声、男性の声、

聴きたいな~と思う音楽で、自分の状態のバロメーターにもなります

風のような歌を



自分が楽しい時も悲しい中にいる人がいて、

自分が悲しい時も楽しい中にいる人がいる


私の周り、自分自身のことだけを考えていられないのは、


そんな、私の知らないところで起きていることを想ってしまうから


空はつながっていて、

風は自由で、

そんな風みたいな歌、声、

自然に流れて邪魔せずにただある歌、声、


そうなりたい


目立ちもせず、主張もせず、

ただすっと染みるような、

あって当たり前、というような歌






母校の放送部の生徒さんが、

明日から全国大会です


私のことを綴った原稿を色んなところで読んでくれる

必要な人に届きますように(^_^)🎶

大切な事のために

知り合いのママさんが、

「子どもの一番可愛い時期に、

仕事ばかりして、

子供に我慢させたり頑張ることって、

そんなに大事かな?と思って、

来月から異動させてもらって資格の勉強も始めるんです


本当はこうならいいんだけど、

大事なものは守りたいのになかなかね、、、

ということは多い。


理想と現実?というとピンと来やすいかな?


今見える世界だけ現実と思えば、

つじつまを合わせるために、

妥協や諦めで自分を納得させてみたり、

現状のままでいいやとごまかしてみたり



でも、理想も現実も、

実は自分次第だったりする


勇気がなかったり不安があると、

行動にするのも難しいけれど、

それを越えて踏み出す


とっても素敵なママさんだなと思いました(^_^)🎶

ココロの居場所



7月24日(木)弘前ヒロロにて

3Fヒロロスクエア 13時~



親子で楽しむエレクトーンコンサートで演奏です🎶


子育て支援イベントの一つで、赤ちゃんとママを対象にしたコンサート(^^♪

歌あり演奏あり、手遊びありの約40分!

フロアで行いますので、一般の方もご覧になれますよ~

もちろん無料です☆


夏休みなので、小学校のお子さんも一緒に来てくれるかもしれませんね


プログラムを考えて、ママや子供たちとどう時間を過ごそうか想いながら、

「ココロ」ってどこにあるのかな~というテーマが浮かびました



きっと、胸や頭の中、というイメージが強い「ココロ」ですが、

もしかすると、人それぞれに、色んな部分にココロはあるのかも。



人と触れ合う”手”だったり、

見つめる”目”だったり、

職人さんなら”作品”



私たちは、身体だけじゃなくココロも一緒にあるのだから、

自分のココロはいつもどこにあるのかな~と想ってみる。




朝の散歩




草の匂いや川の音、緑の中で早朝散歩




リンパの流れをよくするためには、

しなやかな筋肉をつけることと、歩くことが一番!というので、

大学卒業して間もないころ、毎朝、川沿いの散歩をしていました





その途中に見つけたケーキ屋さんで、お掃除のバイトをしながら、

自分に出来る仕事を考えたり見つけたりしていた日々。



久しぶりに早朝散歩をすると、当時のことを思い出します(^-^;


不安ばっかりで焦っていて、

痩せたら治るんじゃないか!?と食べ物も食べれなくなったり、食べ過ぎたりする不安定さ。


そんな感情を思い出して、ちょっと切なくなりながら、

緑いっぱい自然を感じて

夏なのに、、、

気温も上がって、夏らしい日々~


素足にサンダル、ショートパンツ、ミニスカート、

浴衣だったら下駄、草履、

そんな季節です



さて!本日の私の足元は。。。



はい!ズバリ秋!!(笑)


素足にサンダル、涼しげ素材のパンプスが無理なのは、


こうなっているからです"(-""-)"



でも、まだこの靴がはけて、タイツやレギンスで洋服が着れるだけ私はいいほうです!


夏は、リンパ浮腫の患者さんにとって、辛い時期~


気を付けないと、暑さが苦手な方は、熱中症になりかねません!


こんな時、冷え性の寒がりで良かったと思います(笑)

でも、周りからしたら、「この暑いのに!!!」と思われているかもしれません~


皮膚トラブルもまた、蜂窩織炎や浮腫の悪化につながりかねないので、

あせもや湿疹など、南の地域の方は特にケアが大変でしょう

包帯マキマキして一日過ごす日は、私でも暑い!




朝、キツキツの弾性ストッキングを履くには、汗をかくと張り付いて全く履けないので、

毎朝戦い!!!(*_*)


虫刺されと日焼けも厳禁!!


夏でも秋ガールでーす

田んぼアート



今日はレッスンが午後からなので、

おばあのリクエスト「去年は行けなかったから、今年は田舎館田んぼアートへ!!」

と、いうことで(笑)





田舎館村の田んぼアートは、

古代米など様々な色の稲を植えて、成長すると素晴らしいアートになります


会場が2つありますが、今年は、”天女”と”サザエさん”(*^_^*)







夏休みやお盆近くになると、ものすごーく混雑し、

階段も登らないといけないので、

高齢おばあと、包帯マキマキしてえっちらおっちら歩く包帯女子の2人組は、

平日のお昼時が狙い目!!





おばあはたぶん、季節のもの、さくらやねぷた、などなど、

「来年は見れるかな~」なんて思っているはずです。


少しずつ身体も衰えるし、体力もなくなってくるし、それを実感しているのは本人が一番。


本当は、生きることも死ぬことも同じくらいの大事なサイクルだけれど、やっぱりさみしいよね~




だけど!!


明日のことはわからないから!と前向きパワーにも変えられるということ


いつでもチャンスをつかめるように、

いつも準備万端で、人が見ていようが見ていまいが、


急に起こる良いこと悪いことを楽しめるように。。。

インスピレーション

私が歌う歌は、インスピレーションで決めています♪


ふと出会うものだったり、「これ歌って!」と言われるものだったり、

もちろん、私の想いとぴったりだー!という歌も(*^_^*)







好きな女性歌手は?と尋ねられたら、手嶌葵さん☆



最近、英語の歌詞の曲も歌うことが増えて、

同じ曲を日本語と英語と両方で歌えるレパートリーにしたいのが「虹の彼方に」


ものすごく疲れたり弱っている時には、

たまに日本語が邪魔になることもあります。


音の響きだけを伝えたい場面も多いので、同じ本質のまま、

一番その時に良い形で出せたらいいな



大好きな(≧∇≦)



スイカがー(≧▽≦)

大好きなスイカです


毎年、「梨とスイカどっちがいい?」と贈ってくれる鳥取の友達♪

いつも悩みに悩んで(笑)やっぱりスイカ!!!


気温が高くなってきたので、ちょうどいいスイカ日和


カリウムが豊富でむくみにも良いスイカは美味しいし嬉しい!


彼女は、子供のころから精神的な病気を抱えながら、

今は結婚してママになりました


どうもありがとう~~

まっすぐな眼差し



あずみ野デイセンターでのコンサート



今回で訪れるのは3度目になりますが、

前回お会いした利用者さんの顔はお会いするとすぐに分かり、

お元気そうなお姿にとても嬉しい気持ちになりながら(*^_^*)



大正、昭和の名曲から、ミュージカル、映画音楽まで幅広いカラフルコンサート


子供たちと接することの多い日々ですが、

利用者さんが私を見つめる眼差しも、子供たちの眼差しも全く同じで、

みなさんがじーっと聴いてくださるお姿が今でも目に焼き付いています☆



私は音楽活動の中で、病気のことはあえて主張はしていませんし、

パンフレットなどには一文載せていますが、

気づいた方がどう感じるか、ということで充分だと思っています。


子供たち向けのコンサートでは伝えないですし、

ホスピタルミュージシャンでも口にはしないです。



でも今日は、最後にちょっとだけ自分のお話をしました。

それは、みなさんに「若いっていいわね~歳を取るとねえ。。。」

なんていう感情は持ってほしくなかったから。


私が若いとか関係なく、ただ歌を聴いてくれて、

長く生きてこられたみなさんが素晴らしいんだよ、ということを感じてもらって、

私自身も、がんばるね!という宣言として伝えようと、ふと思ったからです



色んな方と出会い、色んな所へ行って歌うのは、

自己主張ではなく、

私が出来る最大限の自分を生かす方法。人の役に立てる方法。



帰り際、「お元気でね」と私に話しかけてくださった車椅子の女性は、

きっと祖母よりも長生きしていらっしゃる。

私がかける言葉と同じ言葉を私にかけてくださった(*^^*)





新しい試み

今日は、大鰐のデイサービス「あずみ野」さんで、コンサートです(*^_^*)

何度かおじゃましていますが、久しぶりなので、

みなさんにお会いするのが楽しみ!!


いつもエレクトーンやピアノ演奏を入れながらのコンサートですが、

今回は歌オンリーのプログラムにしました🎶



ここ数日、のどがイガイガしたり、脚がピリピリしたり、今日大丈夫かな"(-""-)"と

思っていましたが、なぜか!昨日の夜から治って、私もまだまだ元気だ!と思えました(笑)


色んな方のパワーで元気にしていただいたかも☆




そして、ずーっと気が進まなかったフェイスブック、ちょっと始めようかなと思ってます


悲しみを抱えて生きる

3年前の東日本大震災。

被災者の方々は、今でもこれからもずっとその経験を胸に生きてゆく。


でも、被災者以外の私たちは、どのくらい当時のことを意識して今生きているだろう。


今日は、仕事のあとに、講演会へ。




最近あったステキな出会い!!(ありがたいことに、とってもステキな出会いの多い最近)


ライターの熊谷圭子さん、気仙沼で被災された方です。

圭子さんのHP





震災によって、生き方が変化し、今は、全国でワークショップや講演会をされていて、

先月ワークショップに参加したことがご縁です🎶


震災が起きた当時、圭子さんは、NHKの記者をされていて、

当日の鮮明な情景や感情を一つひとつ、ゆっくりと言葉にされていく。

その言葉に涙が流れる。


印象に残っていること。


「私は、震災を乗り越えたわけではないし、ただそう見えるだけ。」


「ちょっと不満はありつつも、それなりに過ごせる毎日がずっと続くものと思っていた。」







元気そうに、平気そうに見せながら、実は傷を抱えたり苦しかったり、

そんな中にいる人は多い。


事故、事件、災害、死、

それをいつも考えている人は少ないし、考えないからこそ生きていれる面もあるけれど、

限りある自分が、どうあるのか、

少しココロの隅に置いてみると、見えてくるものがある。



震災の次の日、停電して信号も止まる街中を運転しながら、会議があって、

この非常時に、

「ピアノの生徒が来るかもしれないから、
先生たちはいつも通りレッスンしてください!」

という、お店に講師として所属していた私は、

その価値観に、心底呆れて、さらに怒りが出てきて、次の年そのお店を去りました(笑)





大きな大きな、体験をなさった圭子さんの講演会は、


震災のことを伝える、だけでなく、一人ひとりがどう生きるか、


というテーマを伝えてくださいました








自分を見つめる




病気になって、自分のやりたい音楽活動をして、CDを出して、

という目まぐるしい変化の中にいるここ何年か。


CDを出すきっかけになった、と言っても過言ではない方にお会い出来ました

今年のお正月に、ふと目にしたチハラダクニコさんの言葉。


その出会いが今の私を作っていて、とにかく感謝の想いを伝えたくて、

思い切ってお会いしたんです



チハラダクニコさんがどのような方か説明出来ないのですが、平たく言えばセラピストさん♪

でもその一言では言い表せないパワーに満ち溢れた方です。


私のことをブログでも紹介してくださって、それがとても嬉しくて!


チハラダクニコさんブログ←私の記事のリンクです♪





私自身、自分って何なんだろう~と、悩むことが多くて、

今でも、私がやろうとしている歌や、進む方向性は、

理屈じゃないので、説明がとっても難しい!


だけど、ちゃんと自分が何をしたくて、どんな人であるかを、

私がスキでいないと、ココロからの歌は歌えないんです。



だから、それとちゃんと向き合うことは、知識を得るよりも大切なこと



どうして、今、私が歌を歌っているのか、

これからどうなっていくのか、

そんなことをお話してくださって、私も感じて



スピリチュアルなことは、そんなに詳しくない私ですが、

でも振り返ってみると、「なんとなくこう思ったから~」とか勘で動くことが多い(笑)



人との付き合いもそうで、損得とか条件とか考えない。


でもそういう人との出会いがまた、私を新しい場所へと連れて行ってくれる。


深い深い時間でした

アロマリーフ弘前



リンパ浮腫を発症したころ、病名がついたあとも、どのようにケアをしたり、

悪化しないようにしたら良いか、知識のあるお医者さんがいない中、

自分でいろいろと調べて、たどり着いた「アロマリーフ弘前」さん!





HPはこちらアロマリーフ弘前ホームページ←リンクです☆


4月に発売したCDもお客様に販売の仲介をしてくださっています(*^_^*)


セラピストの西崎さんには、身体の悩みや仕事のこと、音楽活動において、プライベートのこと、

などいつもご相談したり、親身になっていただいています!


リンパ浮腫のマッサージは、ドレナージといって、普通のマッサージとは異なる手法技法のもの。


流派?がいろいろあるようですが、

西崎さんは、北欧式のリンパ浮腫患者向けのマッサージを習得された方です!





森林セラピーの講師としてもご活躍中で、

先日、野外でアロマの講座をしているときに、私のCDをかけてみなさんに紹介してくださって、

すると、

いつもは近くにこない鳥や、色んな鳥が鳴き始めた、ということがあったそうです


技術や音楽性を超えた、本質的なことが歌えるように、がんばろう~♪


いつも変わる前髪

たまに、自分の面倒くささに、私自身が疲れるんですが(笑)

昔から、美容院というものが苦手で苦手で。。。"(-""-)"

今は特に、長時間座る!ってだけで脚がだるいし、ぐったり~~

おしゃべりしたり、髪型変えたりカラーやパーマにウキウキしたり、

行くものと思いますが、


なぜか、ずーっと苦手(涙)


気軽に楽しめたらいいのに!と願いながらも、やっぱりどうしてもぐったり。。。



同じところにずっと行くことがなく、チョコチョコ変えてみたり、

美容師さん、場所、値段、思い立った時もすぐに受け入れてくれるか、

など模索していますが、

昔に比べたらちょっとはましになったような気もしつつ、

まだまだです


今はロングなので更に行かなくなり、

前髪だけは自分で切ります!



でも自分で切るので、いつも変わります~(≧▽≦)




ただでさえ童顔にプラス前髪付きなので、よく学生さんだと思われ、

病院の演奏でもきっと誤解されているであろう


そんな私に、


いくつか、静かな美容師さんや美容院のオススメ情報をいただいて、

ウキウキして行ける日が来るかも!?





益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる