09
5
9
12
21
25
29
   

シュシュ



ショートヘアが多い私ですが、

ここ数年はロングにしていて、いつも結んでいるので、

シュシュをよく使います♪


そのせいか、色んなシュシュをいただくことも多く、

洋服に合わせて、とか、気分に合わせて、とか

シュシュひとつでも、素材とかゴムの感じとかみんな違っていて、

つけた時の雰囲気も変わるんですね


大好きなみんなからのプレゼント、ありがとう~(*^_^*)


しばらく髪は切れません(笑)



今日で9月も終わり、

早い早いといつも感じる時間の流れも、

私に出来ること、届く範囲の中、でもちょっと背伸びして範囲を広げながら、

心を込めて、

10月も迎えます
スポンサーサイト

はちみつで元気!


夏の間は、特に、蜂窩織炎!

気温が下がってくると、ウイルス系の風邪や感染症に注意が必要な季節です


リンパ液が滞っていると、免疫力も低下しているので、

本当に風邪をひきやすくなりました。。。(+_+)


同じ患者さんでもそういう人はいるのかな?あまり聞いたことがないんですが、、、


でも、以前、風邪と蜂窩織炎の関連について、

2月の入院時に専門の先生に話してみたら、

「風邪のウイルスが、移動して脚に入り込んで蜂窩織炎になる、という可能性もなくはないわな~」

と、おっしゃっていました


解明されていないことも多いですし、

個人差の大きい病気だと思うので、

あくまで「私の場合」という傾向は強いかと(笑)




それでも、そんな性質と自覚しているので、

風邪をなるべくひかないように、

ティートゥリーオイルでアロマを焚いたり、

はちみつで免疫力アップを!!!





マヌカハニーという、高殺菌作用の、お値段もすごいはちみつもあるそうで、

ちょっと気になりつつ、手を出せずにいますが(笑)




でも、何より、日々のケアでなるべくリンパの流れを良くすることが一番ですね!!


お知らせ♪平川市子育て支援イベント(*^^*)

朝晩、秋風になって肌寒くなってきましたね


来週、10月4日土曜日は、

平川市子育て支援イベント「親子ふれあい講座」にてコンサートさせていただきます(^^♪






10月4日(土)

平賀公民館 中研修室 (平川市文化センター2F)にて

13時開場

13時30分~14時30分

入場無料



基本は、平川市のお子さん、ご家族を対象にしているそうですが、

市外の子供たちもOKだそうです♪

対象は、赤ちゃんから、就学前のお子さんとなります(*^_^*)

当日会場に来ていただいても大丈夫ですが、

事前に申し込みいただけたら助かります


TEL 0172-44-3120(大坊保育園)


歌のおにいさんもゲスト出演です~~♪



平川市の保育園には多くお世話になっているのですが、

今回は、市のイベントの出演依頼をいただいて、とても嬉しいです


先生方にも、参加してくれる子供たちも会えるのが楽しみです!!




出会いに感謝しています♪




昨日は、レッスンで感動的なことがありました。

出張レッスンでご自宅に伺っている大人の生徒さん。


人生の中で、突然の大きな悲しみに出会い、

精神的にもお辛い中進んでいらした。


声が出なくなって、なぜか「歌を歌いたい」と思う心境の変化があって、

いろんな巡り合わせで、今、私がレッスンさせていただいています



いつも、歌の声のバロメーターとしている曲がひとつあって、

久しぶりに歌っていただいたとき、

レッスンを始めたころとは全然違う、伸びやかな声がたくさん。


その歌声を聴いたときに、なぜだか、とても感動してしまいました(涙)

それは、歌声の変化と共に、

その生徒さんが、現実の中で、ちゃんと進んでいこう、変化していこう、

というひたむきな姿の表れ、のようにすべてがつながっていたからです。


「自分でも今まで出したことのない声が出るんです。」

そうおっしゃって、

ご自身で、前に進もう、という気持ちがあるからこその、この変化。


私が想像する以上に、悲しかったり、さみしかったり、辛い、という感情をたくさん一人で乗り越えて、

そして、今も明るい方へ進んでいらっしゃる。



「本当に、先生との出会いに感謝しています。」

「想っていればいつかは巡りあわせが来るって思っているんです。」


そんな生徒さんの言葉と歌声から、

私も、自分の生き方、出会いを大切にすること、

そして、いつからでも変わっていけること、

教えていただきました



親子で楽しむ♪

今日は、

弘前笹森町子育て支援センターでコンサートでした(*^_^*)




おじゃまするのは2度目でしたが、

かわいいママとかわいい子供たち、親子で参加してくださいました






子育て支援のコンサートは、

ママに向けた歌や音楽も含めてプログラムを考えています♪


ママ毎日お疲れ様、

お子さんがこれからも元気にスクスク成長しますように・・・



小さな子供たちは、音楽が鳴ると、

どこから聴こえてるの?と不思議そうな目で、でもキラキラした目で見てくれます


その様子を見て嬉しそうなママ、

その親子の様子を見ているだけで、ポっと心があたたまります





子育て支援のコンサートでは、

小さな子供たちにも、ママにも伝わる音楽を、

これからも届けたいです(^^♪


おじゃましました、ありがとうございました

レターセット

お礼の手紙、

ご無沙汰している方へ近況報告の手紙、

誕生日などのお祝い、

プレゼントに添える言葉


レターセットやかわいいメモ帳、

カードは、

色んなものを揃えてます




このイラストの感じがお気に入りで、

雑貨屋さんで見つけると、

ちょこちょこ買い(^ ^)


さて、このレターセットたちは、

誰のもとへ届くでしょうか


乗り越えて♪




今年は、ここ数年のうちでも、本当に大きな変化がいっぱいで、

その流れ、

たまにちょっと怖くなります。


でもそれは、慣れ親しんだところから変化することへの不安とか、

誰にでもあることで、

慣れへの安心、か、変わっていく勇気、か、

ぐらぐら揺れながら。


本当にこれでいいのかな?

正しい方へ行っているのかな?

今より悪くなったらどうしよう?

なんて、毎日が戦い(笑)


病気のことも、平気そうに取り繕ったり、

ポリシーを貫く!みたいにカッコつけてるけど、


本当のところでは、ガタガタ震えていたりして(>_<)


本心や、自分自身を知ると、

私ってダメダメだあ。。。と感じることも多いけれど、


大切にしたいことは、そんなに多くない。


心をこめて、大事にあたためて、私らしさを貫いて、

深いところで誰かを笑顔に出来たら、

それにチャレンジし続ける人生もありかもしれない。




気づく

何があるわけでなしに、

いつもの日々の積み重ねでも、なんとなく不調和を感じたり、

スッキリした気持ちでいれないとき。





私は、ひたすら書きだしてみます。


マイナスな感情だとしても、そのままに。

書いているうちに、ふと気づくことがあったりして。



先のことを決めつけて、○○だろう、という不安を、

まだ起きてもいない今、に混ぜてしまうことがあって、


そんな時、軸がブレてしまうんだ。


ちょっと前なら、そんな自分にまた焦って、ガチガチにしてしまうけれど、

今は少し違う。

そんな今の自分でも、まあいっかと思う。


それは、一つ分かっているから


こうして、揺れて不安や自信のなさから、焦っても、

やってくる現実はそんなに悪いものじゃない(*^_^*)



焦るのは、今あるものを見失って、欲深くなっているから。

だけど、無理には思わない。

自然に気持ちの力が戻ってきたら、また私らしく。


指包帯の話

毎日履いている、弾性ストッキングは、

足の指までしか圧迫のないタイプなので、

私の場合は、ストッキングのみだと、指先が腫れます(+_+)

例えるなら、本来しめじ、の指が、エリンギみたいになります(笑)




そこで、またまた毎日欠かせないのが、その空いた指に巻く指包帯!

繰り返し繰り返し使うと、だんだん細く薄くなるので、、、


左が使用後、右が新品




そろそろ新しいものを~~




元はこのくらいの幅ですが、



半分に折りながら、グルグルと巻いて使えるようにします~



指包帯とか、保湿ローションとか、

最高なのは高級な弾性ストッキングだけど、

誕生日とかクリスマスにプレゼントで貰ったら実はすごく嬉しいリンパ浮腫女子(笑)

↑夢がないっ"(-""-)"




太ももの腫れが最近強まっているので、

今日は、先生にすすめられた、弾性ストッキングの上から包帯を巻く、という方法。




すぐに取れてきてイライラします

トイレも大変だし、、、

もうちょっと簡単に、圧迫出来たらなぁ~

アットホーム♪

来週24日は、

弘前市笹森町子育て支援センターにてコンサートです






アットホームな場所で、

保育園、幼稚園前のお子さんとママが一緒に楽しむコンサート

2回目のおじゃまになります(*^_^*)



保育園、幼稚園コンサートとは違い、

ママとのコミュニケーションや、

ママに向けた歌も大事で、

いつも子育てを頑張る日々、

少しでもくつろいだり楽しく過ごせる時間になるように、

プログラムを工夫しています



お子さんがぐずったり、歩き回るのも大丈夫


普通のコンサートではちょっと気を遣う場面も、

子育て支援コンサートは、

気にすることありません


危なくないように、だけしていただければ、あとは、

思い思いに過ごしてください






一期一会の出会いも、

いつも来てくれるお馴染みさんも、


みんなと会えるのが楽しみです(^_^)




おにいさんとコンサート(^^♪

今日は、黒石の、美郷保育園でコンサートでした🎶

しかも、今日はゲストを迎えて(*^_^*)




うたのおにいさん、たけひろおにいさんでーす



はじめは、子供たちの発表~

そのあとに「秋のコンサート」として、スタート


ご家族の方も聴きに来てくださって、みんなの知っている歌から、

おにいさんのギターコーナー、

音楽に合わせて動いたり、短い時間に盛りだくさん


先生方もいつも温かく迎えてくださってありがとうございます


いつも一人で活動していたコンサートも、

たけひろおにいさんと一緒に歌うとまた新しくておもしろいです(*^_^*)


そして、なんといっても、

重い楽器を運んでくださって、足への負担が軽いこともありがたい~~


音楽を通して共有する時間から、「楽しい!」をたくさん生み出して、

子供たち一人ひとりが、人とのふれあいの中で、心豊かに育ってもらいたいなと思います♪


今日も心からのありがとう、がいっぱいでした(*^_^*)


うたのおにいさん&おねえさん(*^_^*)

img006.jpg


ギターを弾く、うたのおにいさん、

たけひろおにいさんと出会い、

”もんぶらん”というユニットとして、活動スタートです!!


主に、子供たち、パパやママたちのファミリーコンサートです



もんぶらんのブログ
↑ブログリンクですよ♪


たけひろおにいさんは、

お仕事をしながら、演奏活動をしているパパさんです♪


私の活動とCDを知ってくださった縁で、一緒にやってみようか!ということになりました

モンブランチラシ


2人としてのデビューは正式にはまだですが、

実は、すでに、予定はありますよ!!



明日は黒石の美郷保育園で、私が呼ばれていたので、

ぜひに、コラボしましょう!とお誘いして、

私だけではない、また新しい形のコンサートになる予定です(^^♪



私の音楽や活動は、経歴や肩書きよりも、

精神的な方向性や、感性がとっても大事なので、

こんなに近くに、同じ感覚の方がいらっしゃったことが奇跡的



今までは、私の自信のなさや、あきらめ力が強かったんだな~


自分が変われば、いろんなことが変化したり、気づいたり見えてくる!

想いが生み出すパワーってすごいな!と実感しています♪



アヤノ♪としての活動も、

たけひろおにいさん&あやのおねえさんとしての”もんぶらん”も、

よろしくお願い致します



楽しい場所

よく足を運ぶ、楽しい場所。

図書館


音楽に救われることもあるけれど、

言葉に救われることも多いです。


ふと手にした絵本




「みんながもってるたからもの」

この絵本は、小学生のお子さんに読んでもらいたいなと思います(^^♪


あとは、ちょっと元気がないときに


今の私にも沁みる言葉がたくさんあって、

文を書いている あお このみさん という方のプロフィールも素敵





「日々、自分らしさや癒しを探し求めて暮らしています。」

(*^_^*)


両想い(*^_^*)



レッスンの都合で、最近お別れになってしまった生徒(年長さんの男の子)が、

わざわざ届けに来てくれた嬉しいサプライズプレゼント(T_T)







手作りの、「しおり」。

私がくまちゃん好きなのを考えて作ってくれている~~~


そして、かわいいジャキーのシュシュ



「先生に会いたいから会いに行く!

でも、夢で先生に会えたから大丈夫!」

なんて言ってくれているそうです(T_T)


もちろん、ずーっと担当したかったけれど、お別れになってしまって、

だけど、

レッスンで関わるうちに、私の”好き”が生徒にもちゃんと届いて”両想い”になって、

とってもとっても嬉しい気持ち




私は、きっと、あまあまの先生だったから、

新しい先生とのレッスンはまだまだ緊張していると思うけれど、

音楽が何かの支えになったり、気持ちの開放になったり、

楽しんで長く長く、続けてもらいたいなと思います


また会えるから、また会おうね(*^_^*)


どうも、ありがとう


驚愕の珍事件!?(T ^ T)

こんなこと、あるんですね(T ^ T)



私のリンパ浮腫は、

下半身全体に水分やらタンパク質が溜まって、

腫れているわけですが、

特に、おしりと太ももが腫れが強くて、

硬く張っています


なので、スボンはなかなか履けないといいますが、

今の仕事上、必要な場合があるので、

ウエストがダボダボで、おしりと太ももがはいるか、

ウエストに合わせて無理に履いたり、

今以上腫れさせないように!という戒めのために、

チャレンジ的に履いてみたりしていますが、、、


最近は、

ホルモンバランスにも影響されて、

あとは、運動の負荷によって

硬いなー張ってるなあσ(^_^;)とは感じてました、、、


立っている分には問題なくても、

しゃがんだ途端

ビリビリと、いやーな音が





腫れの強いおしりのあたりが裂けています(T ^ T)


これは、本当にショック!


こんな出来事があると、

精神的に不安定になりやすい傾向は分かっているので、

いい教訓、として捉えますが、

また洋服選びは難しいなあ~


筋肉の間に行き場を失った水分がしみ込んでいたり、

脂肪の間にしみ込んでいる状態なので、

単に痩せる云々の問題ではなくて、やっぱりケアと圧迫が大事になる、

というのは頭では分かっているのです(>_<)




腫れの度合いは、日によって違う時もありますし、

でも、ジャージやスエットみたいなのもちょっとなあ、、、


片脚だけの方は左右差が目立つために、

ふくらはぎの腫れが強い方は露出そのものに抵抗があるので、

むしろ、大きめズボンしか履けない患者さんもいらっしゃいます


スカートが履けるというのはありがたい、と思って(脚の太さは置いておいて(笑)

工夫しておしゃれするしかない



普段あまり意識しないでいても、

進行性の病気、ということを、

実感した出来事でした


しばらくヘコんで、また笑います"(-""-)"

おめでとう(*^_^*)



1世紀以上前に、書かれたという本。

「想いはあなたの人生を創る」

人生だけでなく、社会だって何だって、まずは人の想いから生まれるんですよね。

想わなければ、そのパワーがなければ、

何にもはじまらない。









秋の風が吹いてくると、パンを焼きたくなって、

ぷっくり膨らむのが楽しいこの頃



妹みたいに可愛い、母校の後輩から、

「大学入試合格しました(*^_^*)」と嬉しい嬉しい連絡が~~!!


おめでとう


頑張っている姿から、また、私も頑張らなくちゃと、思わせてくれるね



あっ、「頑張る」じゃなくて「顔晴る」だね(^^♪


ありがとうがたくさん♪



先生あげる

可愛くて優しいラブレター


心からのありがとうって連鎖すると思います


ありがとうって言えば、ありがとうが返って来たり、

違うところにありがとうが生まれる



最近増えたレパートリーに、

歌のお兄さんと一緒に歌う、

ありがとうの花


みんなに、

ありがとうの気持ち、

たくさん花咲きますように


ものづくり

夏の自由研究で試しに作ってみたキャンドル、

こんな素敵な場所に置いてくださった(≧∇≦)





ありがとうございます


少しゆっくりスケジュールになると、

私は決まってものづくりに励みます!


フェルトのくまや、羊毛フェルトの手芸、

あとは料理





どうしても、家にいるのがスキなので、

1人で何か作ったり、掃除したり整理整頓したりすると、

気持ちも落ちついて、

自分と対話していたりもします


色んな刺激から揺れたときに、

まずは自分自身を見つめ直したり、

気持ちを深めないと動けないタイプσ(^_^;)


芸術肌だねーなんて言えば少しは長所?(笑)






新しいオーブンを出して、

近いうちに手づくりパン



○○だから。



あなたは、病気だから。



これは、何でも当てはまる。

独身だから、若いから、障がい者だから、日本人だから、子供がいるから、いないから。


批判したり、うらやましがったりするとき、誰しも理由を探し始める。

「あの人はこうだからまだいいよね」

「私はこうだから仕方ない」


そんな風に理由を探すのは、実は簡単。


納得させやすいし、諦めやすいから。



だけど、本当はそれは理由にはならないんだと思う。


どんな状況でも環境でも、やる人はやる、出来ない人は出来ない。

ただそれだけのこと。


良し悪しの基準を自分の中に置くんじゃなく、

世の中に、「本物」「良いもの」を生み出す価値をみんなが共有出来たら、

それが本当の意味で、”支え合う”ってことなんだと思う。


ネイル




手は、ピアノを弾くし、

足は、
指が腫れているし、
毎日指包帯に巻かれているので、

もともとネイルはあまりしない私。


でもなぜだろう?

ふと、足の爪にネイルをしたくなった


大げさだけど、

足の爪には一生しないだろうなと思っていましたが、

なぜか気持ちが動いて


最近の大きなめまぐるしい変化、

起こしているのは私自身なのかもしれないけれど、

そんな変化のひとつかな(*^_^*)

助けていただく(^^)



身体にたまったリンパ液を排出するためには、

浮腫んでいる場所だけを刺激しても意味がありません"(-""-)"

身体はつながっているので、全身のリンパの流れに沿って、流してあげなければならないのです!


例えば、脚の場合は、脚の付け根や、脇の下、鎖骨にかけて、

腕の場合は、脇の下と鎖骨の方へ。


流す作業を、ドレナージといいます。

一般的なエステなどで謳っている「リンパマッサージ」「リンパドレナージ」とは異なり、

圧のかけ方、手の動きなど特徴があります


早くやっても効果がないので、毎晩毎晩、時間がかかります

自分一人では、背中のドレナージが出来ないので、

時々、リンパ浮腫のドレナージを勉強しているセラピストさんにお世話になりながら




やっと見つけた、アロマリーフ弘前さん。


ドレナージの手法も流派?があるようで、

徳島の病院の先生方のやり方とはまた違うのですが、

近くで、リンパ浮腫患者向けに施術してくださる方がいらっしゃるだけで、とてもありがたい(T_T)




本当は、ケアに負担のかかる病気で、

ケアをしないと悪化する病気だからこそ、

医療機関で、保険適用の治療、として受けられたら、、、と思わずにはいられませんが、


セレブ気分で、

高級なストッキングを履いて、

女優のように身体ケアとして包帯を巻いて、

時々エステでマッサージ


という想像力をはたらかせて、現実を生きます(笑)



「誰かに助けてもらってもいいのよ~」と病気から教わった気がします(*^^*)


新しい関係がはじまる



私の、音楽活動、病気のことは、いつでもどこでも、話していたり公表しているわけではなく、

必要な場面、きっかけがあれば、伝えるようにしています。


なので、普通にピアノの先生、歌の先生をしていたら、

言う機会がなく、ひょんなことから知ってくださることもあります



そうやって知ってくださったママさんや生徒さんから、

心温まるお手紙や、優しい気遣いのプレゼント





「私のことを忘れないでね」

「やさしくピアノを教えてくれてありがとう」


こんなに可愛い生徒を忘れるわけがありません!(笑)

テキパキレッスンしているから、怖かったんじゃないかと思っていたけど、
やさしいと感じてくれていたんだな~(*^_^*)


ママからは、「いい保湿ローションがあるので使ってください。シフォンケーキも焼きました🎶」

と、お心遣いをいただいて

ローションすっごく助かります!!



先生、生徒、父兄、という関係が終わっても、

また新しい関係でつながってゆける。


包帯の不快感

入院中は、当たり前の包帯マキマキも、

日常に戻ってやることは大変です(+_+)

時間がかかる、洗濯の手間、脚にまとわりつく不快感、動きづらさ、
脚の皮膚への摩擦、などなど・・・




巻いたら効果があるのは分かっていても、

不快感から来るストレスがあるので、

あまりケアを真面目にし過ぎるのもよくありませんね


一生付き合う病気は、そのケアの程度が難しいです!

気にしすぎもだめ、気にしなさすぎも悪化の要因、

包帯を巻いたまま寝ていると、顎が痛くなって歯ぎしりしている日もあります(>_<)

そりゃそうですよね、素足が自然な状態なのに、下半身に包帯で圧迫されていたら、

正直すっきりはしません~~




患者さんがあまりいないとされるリンパ浮腫ですが、

全国的には悩んでいる患者さんがたくさんいらっしゃいます!

その患者さんが立ち上げた患者会。

様々な活動をしてくださっていますが、

・複合的理学療法の保険適用
・原発性患者を含むすべてのリンパ浮腫患者の弾性着衣の保険適用

の実現に向けて、

そして、

・リンパ静脈吻合術の現状
・原発性患者向けに始まった遺伝子治療の治験
・新しい商品の開発が進む弾性着衣のこと
・新しいバンテージ材料について

の情報の発信を目標に活動してくださっています

日々医療は進歩していますが、
リンパ浮腫に関しては、ゆっくりゆっくり、、、

「難病」とまではいかなからこそのグレーゾーン。


色んな患者さんを知っているからこそ、今よりも環境良い状態になることで、

きっと救われる方がたくさんいらっしゃると思います(*^_^*)


尊重する






大好きな先輩から、新聞見たよ~のお葉書

いつもメールやネットの多い今の時代ですが、

やっぱり”あえて”の、手書きのお葉書や手紙って嬉しいですよね(*^_^*)




良い人にも悪い人にも、必ず共感者や理解者はいるもので、

それは価値観や感性の違いなのかな?

あとは優先順位?


自分にとって理解できないことも、ある人からすれば違和感がないこともある。


類は友を呼ぶ、と言うけれど、

色んなコミュニティが出来上がって、交わったり離れたりしながら、

色んな世界がある。

妥協したり、妥協できなかったりしながら。


同じものを見ても、感じ方が違うように、

人の気持ちって不思議だな~と思います


誰でも、居心地のよい、理解してくれる世界は嬉しくて、

そうじゃないと、ちょっと寂しくて、

良し悪しではなく、お互いを尊重するためにも離れた方がいいこともある。


そして、本当に自分が信じることや、大切にしたいことを貫いてみると、

今まで知らなかった世界が開けたりもするんだな~(*^_^*)


深く深く、感謝も出来るし、満たされていく。

その感謝の気持ちが、また自分を成長させてくれる


好きな料理家さん



7、8年前、偶然に東京の図書館で手に取ったエッセイ。

料理家の高山なおみさんの「日々ごはん」。

文章の雰囲気も心地良く、ご飯が美味しそうで、好きな料理家さんになりました(*^_^*)



素材の味を生かして調味料は少なく、下ごしらえなどを丁寧にゆっくりする料理なので、

シンプルだけど、作っているだけで気持ちが落ち着くようなレシピ



そのエッセイに登場して、気になって数年前に注文した「アムプリン」


アムプリン製作所←リンクですので遊びに行ってみてください♪






北海道に移住したご夫婦が大自然の中で、作っているプリンですが、

素朴な味で、その時の牛乳や卵によって味が違うんだそうです!

容器も素焼きの入れ物がステキで、

たまに私もプリン~







昨日から4日間、動くお仕事がないので、マキマキで過ごすことにしています~
(リンパ浮腫ケアの一つのバンテージ、弾性包帯を脚にぐるぐるまいて圧迫します↑)


秋風になり涼しくなって、9月になってちょっとゆったりになって、

マキマキは大変だけど、

シュっと脚が細くなるので(一時的ですが)、なるべく巻いて過ごせる時にはマキマキ族




益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる