10
2
3
6
9
11
13
17
18
20
22
23
24
28
30
31
   

近頃のいただきもの♪

お土産だったり、お世話になりましたのプレゼントだったり、
いつもいつもありがとうございます(*^_^*)




サンキャッチャーにもなりそうな、かわいいメトロノームの置物



これ美味しいです!チーズと塩味が効いたホワイトチョコがサンドされているクッキー




心のこもったお手紙



子供って本当におもしろいです!


赤ちゃんのころから、3、4歳の低年齢のお子さんも、

一人ひとり個性がしっかりとあって、

きっとママは周りと比べたり比べられたりしながら、悩んだり気にしたりしながらも、

何物にも変えられない、生まれ持った良さと、存在価値がキラキラと輝いている



「記憶」の中に、私が残ることがないかもしれないけれど、

でも確かな「今」縁あって出会い、一緒にレッスン出来たこと、

子供たちだけでなく、パパやママ、ご家族に出会えたことが嬉しいです(^^♪


私は「人」が好きなのかもしれませんね

スポンサーサイト

立派な梨!



はるばる高知から、立派な梨が今年も届きました~(^^♪

新高梨、という大きな大きな梨!




徳島で出会った、素敵な同世代の患者友達は、梨農家の娘さんです♪


実は最近、声帯が腫れ、声が出にくく、咳が出る、という、
また免疫低下~(-"-)

ここ数年、毎週のように風邪をひき、

風邪をひかないときには、代わりに蜂窩織炎になり、

気づけば、常に抗生物質を飲んでいる状態・・・


意識が低い!と叱られたらいいわけ出来ずそれまで、ですが、

その時その時の自分の体調を責めずに、

出来ることに集中したり、時々は、気にしなーい!と元気にしてみたり(笑)


いただいた、梨を食べて、また元気になるパワーにしたいですっ

この梨を作っている彼女も、自分の身体を受け入れながら、

明るく頑張っています!!(*^_^*)





小岩井農場(≧∇≦)




毎年、牛乳屋さんからもらう、小岩井農場の無料券!


去年はもらっても、行けずに終わったので、

今年は行くぞ~と行ってきました





平日の穏やかな秋晴れ、

高速道路の景色も見事な紅葉で、

この時期に盛岡まで行くことは今までなかったような気がします




こんな自然の中でのコンサートもいいな~

イベントなどで歌ってみたいな~なんていつもの頭も働いたりしつつ。




動物好きな私は、羊ショーもタイミング良く見れて、




かわいいミニチュアホースにも会えて、本当にかわいい~~(≧▽≦)



小岩井農場の食べ物もおいしくて美味しくて、


ピザは、出来立てのチーズ、

ジェラートも濃いミルクを使用しているので、濃厚で大満足でした





偶然に、保育園コンサートや、

おにいさんおねえさんユニットの活動で活躍してくれそうな、

ひつじのパペット人形もゲット!!!





この木彫りのくまちゃんにもときめいて♪


穏やかなひととき~~☆

楽しかった


サファリパークにも行きたいな~やっぱりキリン、ゾウ、ライオンには会いたい!!

音楽はコミュニケーション

障がい者福祉施設「あうん」さんに、

久しぶりにコンサートでお邪魔してきました!


直接、利用者さんとふれあう時間はあまりないのですが、

お顔を拝見すると、なじみのみなさんがいらして、ちょっとした懐かしさと、

職員のみなさんの温かい歓迎がとても嬉しかったです♪


言葉でコミュニケーションをすることが多い私たち、

その言葉が難しいときに、

音楽は時に、コミュニケーションになるんだなと実感します





大学生の時に、特別支援学校の実習に行ったときのこと。


どうしても、軽度の障がいの子供たちとならコミュニケーションがとりやすいので、

実習生の中でも人気?というか、自然と、そういう子たちの側に行きやすいのですが、


なぜだか私は、静かで歩くのがやっと、ずっと黙って目をキョロキョロさせている男の子が好きで、

先生も一人専任で付きっきりでいなくてはいけないような子でした。


受け取る方の、都合のよい解釈なのかもしれないけれど、

私はその男の子が目で「楽しいよ」とか「ありがとう」と言っているような気がして、

感じる心とか、共通した楽しさとか、

みんな「一緒」の部分ってどこかにあるんだろうなと思って、

今日はその男の子が今どうしてるかな~なんて考えていました。



とてもピュアで、全てを感じているみなさん、

演奏させていただくと、優しい気持ちにさせてくださいます



今日も素敵なお土産(≧▽≦)


収穫祭だったので、採れたての、立派な大根!!




岩木に行く途中の藤代にある、「ゆいまある」さんのパウンドケーキ


ゆいまあるさんのパン←リンクです♪


ゆいまある←こちらもどうぞ!




「ゆいまある」さん以外にも、

富田には「cona」さんもあります!


cona←conaさんのHPも♪


美味しいパンがいっぱいで、たまにおじゃまして買い物しますが、

楽しいですよ(^^♪


「ゆいまある」さんも、「cona」さんも、障がい者の方々の就労支援のひとつのお店です!


お近くの方は、ぜひ寄ってみてくださいね!



どうもありがとうございました


いのちの歌

yjimage.jpg






たくさんある歌の中から、いつもどんな歌を歌えばいいかな~と選曲したり、

レパートリーに加えて、今は何曲くらいになったかな?

かなりの曲数になって来たので、そろそろ整理しないと


CDでつながった小学生の女の子が、

歌っているときが楽しいです、今、好きな歌は「いのちの歌」で、

言葉が伝わる歌です。

と教えてくれました(^^♪






↑ちなみに、余談ですが、私の大好きな、キリンやシロクマも出てきます(≧▽≦)



私はNHK朝ドラでたぶん聞いた?かな?

なんとなくしか知らない歌でしたが、

この歌の詞を味わったり、いいなと思える感性、

まだ小さな子供でもいっぱい感じ取れるって素敵だと思います(*^_^*)


子供とか大人とか関係なく、歌、って伝わるということが改めて分かります


歌う人によっても変わるし、聴く人によっても変わるもの。



素敵な歌を教えてくれて、ありがとう♪



いのちの歌、もレパートリーに入れてみようかな

私が歌うとどうなるでしょうか?(笑)



障がい者福祉施設「あうん」さんでのコンサート

今度の土曜日は、

弘前市の障がい者福祉施設「出会いの家あうん」さんでコンサートをします♪


社会福祉法人 抱民舎さんが運営している施設の一つで、

振り返ってみると、

私が子供たち以外に、出張コンサートの幅を広げるきっかけになった場所です



障がい者福祉や、医療知識が専門的にはない私ですが、

音楽に敏感で、大好きで、感性豊かな方々が、

周りに気兼ねなく音楽を楽しめる環境は実は少ないんですよね。


楽しかったら声を出したり、身体を動かしたりするので、

一般的なコンサートは演奏者側がNGだったり、他のお客様のことを考えると楽しめなかったり、、、



でも、感性豊かなみなさんは、

演奏者の気持ちや音に込めた想いなど、説明したりしなくても、

とても敏感にすべてを感じられているような気がします。


だから、私も、いつもおじゃまする時には、

シンプルに、楽しいですよね~思いっきり自由にしていてくださいね~

みなさん一人ひとりに、なるべく豊かな人生がありますように。と




音の影響は必ずしも良いことだけではないんですが、

コンサートのひとときだけでも、楽しんでもらえたら、

良い刺激になってもらえたら(*^_^*)

女性として

同じ患者さんのブログで、知った、リンパ浮腫についてのサイト↓

SURVIVORSHIP.jp



正直なところ、リンパ浮腫の説明って難しいので、

理解してもらうことはそれ以上に難しい


でも、近しい人や、知ってもらいたい!と思う人には、

病気は自分の一部のことなので、

捉え方はどうであれ、伝えたいと思うことです。


包帯マキマキってなんなの~??ケアってどんなことしてるの~??ということを分かりやすく、

まとめているサイトです(^^♪



がん治療の後遺症としてのリンパ浮腫、

原因不明のリンパ浮腫、

どちらも同じケアって不思議ですよね~

リンパ浮腫になってから、ものすごく大胆に生きるようになったと思います。

それは、生活の”一部”ではありますが、


ケアに時間もかかる上、医療用品の出費、洋服や靴などの制限、などが、


多少なりとも、リンパ浮腫ではない方に比べてあるので、

悩んだり、揉めたり、あきらめたりすることがもったいないからです。


これはどうでもいい、これは大事、

が、くっきりしてきた、というか、早く判断するようになったというか。






治らない、と悲観してるわけでもなく、

治さないと!と焦っているわけでもないのが、今の私


サイトの中のQ&Aを見ると、女性として、子育てでの注意点なども挙げられています。


結婚や出産、女性としては意識することですが、

何かを抱えていても、まずは一人の人間として、

笑顔で進みたいと思います(*^_^*)


プラスでもマイナスでも、そのどちらでもなくても、

まずは、自分で自分を受け入れて。

新しい名刺

今まで使っていた名刺を新しくしました(*^_^*)





似ている?イラスト付き





歌のおにいさん、おねえさんユニット”もんぶらん”のアピールも忘れずに!



今までは、黒石、弘前、大鰐、平川地区が活動の中心でしたが、

県内もっと活動を広めるべく動こうと思います!


まずは、浪岡、青森市あたりのエリアでもコンサートがしたいです


○○じゃなければ、という枠を超えて、

色んなチャレンジをしながら、お役に立てるように(^^♪


ずるい自分も顔を出す。




「もっと、ありのままでいいから、逃げてはだめ」

「病気に対して、消極的な受け入れじゃなくて、積極的に向き合わないと」

「まだまだ覚悟が足りないね」


叱咤激励を受けて、深い深いお話をさせてもらいながら、

自分の身体の使い方や、身体全体の循環を意識して使うこと。


感情は不確かなものだから、もっと深いところの感覚に従って。

そう教えていただいた



確かに、私は、自分の病気を理由に逃げたり、いいわけにしている。

でも本当は、そうすることで円滑にしようとずるしたり、

いい人になろうとずるくなっているだけなのかもしれない。


ただ、シンプルに純粋に、もっともっと感謝する気持ちや、

想いを伝えるエネルギーを循環させていく、

頑張る方向を変えていこう!

頭で分かることじゃなく、気づいていくこと。



どこかにあった、苛立ちや怒り、それは、優位に立ちたいという気持ちだったり、

見返りを求めていた部分があったからなのかもしれない。


でも、そうじゃなくて、

私は、私が信じたいこと、いいと思うこと、前に進んでいくために、

全ての経験からたくさん学ばせていただいた、と心から言えるように、

レベルアップできるかな!いや、しよう!

ハロウィン

みなさんは、ハロウィンって毎年楽しむイベントですか?


私は、かぼちゃや栗のお菓子が増えて嬉しいな~くらいで、

今まで、あまり興味がありませんでした(笑)

でも今年は違います!

思いがけず、はじめた、歌のおにいさんおねえさんユニット”もんぶらん”で、

ハロウィンイベントでストリートパフォーマーとして参加することになり、

仮装が条件!ということだったのです(-"-)





学校にいた時から、イベントとか行事とか、全くヤル気のないタイプの私が、

今になって、こうやって仮装までして楽しむなんてびっくりです、自分で(笑)




でも、たけひろおにいさんとの出会いや、活動、

いい意味で、人生っていつ何が起こるか分からないな~と思います


一人では絶対に出来ないことが、

新しい活動を通して、また新しいことを産み出して♪


自分が見ている世界、見えているものは実はちょっとだけの世界。

一歩外に出て、視野を広げたら、本当に広い世界が広がって、

色んな価値観があって、


いつからでも、どんなところからでも、

自分次第なんだな~と実感します!



色んな巡りあわせ、

応援してくださる方々、

今日もココロからの感謝です(^^♪


そして、いつも私に付き合ってくれる、身体にもありがとう

明日はもんぶらん♪

今日は、CDを置いていただいている、

青森市のcafe0371(おさない)さんに寄ったら、

思いがけず素敵な出会いが~(*^_^*)


同級生の友達で、私のことを知っている方が、

「新聞見ました」「お会い出来て嬉しい」

なんて言ってくださって


彼女も、体調不良で悩み、今、ヨガをはじめたら調子が良くなり、

ヨガの先生を目指して勉強しているんです!と話していました

先生になったら一緒にヨガやりたいね!なんて話してきました(笑)

こんな風に、私の知らないところで私を知ってくださったり、

興味を持ってくださるなんて、とても嬉しかったです(^^♪





明日は、歌のおにいさん、おねえさんユニット”もんぶらん”のコンサートで、

デイサービスの障がい者施設「やよいのあかり」さんへ、おじゃまします♪

もんぶらん☆

初めておじゃまするところなので、

みんなを緊張させないように、

また出会える方々と会うのが楽しみです

心の荷物を下ろす



私の持病である、リンパ浮腫は、

がんの治療後の後遺症として起こるケースの患者さんがほとんどを占めています!

ので、がん治療に平行して、リンパ浮腫のケアや情報を知ることが多いです



私が、出張コンサートをはじめたのは、

色んな悩みや荷物を背負っている人が、音楽を聴く時間だけでも、その現実を忘れたり、

離れたり出来たら、一瞬でも楽になってもらえるんじゃないか、と思ったからでした




治療によって、負担になる心を、フラダンスをしていることで忘れられて、

そのことが、前向きな姿勢に変えてくれた、という記事がありました。



すごくよく分かります!


私自身、自分の身体のこと、それ以外の色んな悩みとかせつなさとか、


もちろん、私じゃなくても、みなさんそれぞれに何かしらあるもの、


それは、すぐに解決出来ないことだったり、受け入れるしかなかったり、耐えるしかないこともありますよね。


でも、それを変えることが出来ないとしても、

抱えたまま、付き合いながら、笑顔でいることは出来るんだなと


映画の世界とか、誰かのファンとか、本でもいいし、

何かひとつでも、心から楽しめたり、ホッとできることがあれば、

ちいさなきっかけから、明るい方へ歩き出せるんだろうな~



歌のおにいさんとはじめた、”もんぶらん”の音楽活動(^^♪

私にとって、本当の歌う楽しさを感じられる、

歌い手自身が心から楽しんでいる活動になってきてます

その楽しさの波動が、いっぱい広がったらいいな


想いって、いろんなところに溢れていきます~


単なるむくみ?

リンパ浮腫の話をすると、

単なるむくみ、というニュアンスで思われることが多いのですが、

実感としては、

細胞の中に水分がつまって硬くなっている状態、という感じです。

そして、それが慢性化している状態です。

初期のころは、押してへこむようなこともありますが、

進行すると押してもへこまずに、硬いので重く感じます



普通のむくみと違うのは、

リンパ液が溜まっているために、細菌が入るとすぐに繁殖して炎症が起きたり、

合併症になりやすいということ。

原因は分かりませんが、リンパ管の発育不全か、機能が良くないか、のために、

細胞と細胞の間、筋肉や脂肪にしみるように水分が溜まります





なので、リンパ管の機能がしっかりしている方用のむくみケア用品や、マッサージ方法と、

リンパ浮腫患者向けのケア用品、ケアの方法はちょっと違います!


健康な人向けのマッサージでかえって悪化することもあるので、

一般的なむくみケアやサロンのマッサージなどはちゃんと選ばないと危険です(+_+)



むくみ、というよりは、腫れ、

腫れているところに溜まった水分を外から心臓へ向けて排出しやすくするドレナージと、

硬くなった細胞をほぐして柔らかくすること、

両方やった方が状態は良くなりやすいです。



一回ドレナージをしたり、圧迫して包帯を巻いたり、

状態が軽減しても、

日常の生活では、重力で水分が溜まって、また硬くなりまーす(-"-)


「むくみ」というより「腫れ」というニュアンスが強いのかな~!!!


担任の先生


昨日の、平川市子育て支援イベントのコンサートでは、

先生の誘導で、子供たちが「あやのおねーさーん!」と登場するスタイルで、

本番まで、お客さんの顔は見れませんでした


会場に入って、すぐに一曲歌うとき、

全体を見渡すと、すぐに目に入ったのが、

小学校の担任の先生でした!!!



卒業依頼、ちゃんとお会いしたことがなかった先生。


まさか、昨日のコンサートに来てくださるなんて(T_T)


子供たち、パパ、ママの楽しいコンサートのスタートでしたが、

内心ウルウルとして、当時と全くお変わりない先生の姿に、懐かしさがこみあげました。


10歳になったくらいのころから、

なんとなく生きづらさが出始めて、人より早い思春期なのか?面倒な性格が出て来たのか?

どんな小学生だったかあまり覚えていませんでしたが、

とにかく、いつも音楽関係のことばかりしていたことは覚えています(笑)


でもきっと、扱いにくい子供だったんだろうな~とは想像がつくので、

もしかすると、先生を悩ませていたような生徒だったのかもしれません。




素敵なお花までいただいて、

コンサートあとに少しお話もして、

予想外に涙があふれました(T_T)



色んな場所に行って演奏していると、

私を見つけて、足を運んでくださる方々がいらして、

この活動や音楽をきっかけとしてつながれる人がいること。


音楽を通して、行った場所、出会った人に、

種をまいていく




一緒に時間を過ごしみなさんの人生のほんのひとときでも、

その種が育って、花が咲いたり実をつけたり、

ちょっとでいいから、何かを感じてもらえたらいいな(*^_^*)


それが、私に出来る、恩返し。

平川市子育てひろばイベントコンサート



今日は、平川市文化センター2Fのお部屋で、

親子で楽しむ、子育て支援イベントのコンサートでした(*^_^*)


たくさんの方々に来ていただいて、パパやママ、小さなお子さんから、

お兄さんお姉さんのお子さんまで、

幅広い年齢層の子供たちと一緒でした




今日は、思いがけず、

小学校時代の担任の先生がいらしてくださったり、

中学時代の同級生が、子供と一緒に遊びに来てくれたり、

生徒たちも遊びに来てくれて、

こうして、色んな場所に行く先々での再会や出会い、

本当に嬉しいです



歌のおにいさんである、たけひろおにいさんも一緒におじゃまして、

ギターに合わせて歌う歌もあり、

手伝いをお願いしたり、

新しい試みも出来て、楽しかったですよ(*^^*)





子供たちが元気に健やかに、

そして、ママやパパにとっても豊かな人生となりますように・・・♪


子育て支援のイベントコンサートは、いつもそんな気持ちにしてくれます




ありがとうございました(^^♪

ファンレター(≧∇≦)

思いがけずに、たくさんの方に歌を聴いていただいて、

CDも色んな場所へ広がって、

今でも、ご注文をいただいたり、歌を聴きたい!と言ってくださるありがたさを感じている10月のスタート


みなさんの感性に出会うと、

私が本当にやらなければならないこと、を思い出させてくれて、

弱気になっているときに、ちょうどのタイミングで、

支えてくれる方、進む方向に導いてくれるようなことが起こり、

もう自分の頭でぐるぐるしていることは放置です(笑)





ファンレターが届きました(≧▽≦)


以前もいただいた、長野県の小学生の女の子。

一度も会ったことはないけれど、


新聞のことを教えてもらいました、いつか会ってみたいです、

会ったらいっしょにうたおうね。


もっとたくさんなうたをうたってください。



こんな素敵なファンレターをもらうと、

困ったことに、私は本当に、誰かを幸せにすることをしていきたいという想いが強まる。


私がどんなに幸せで、楽しくても、

誰かが泣いていたり、悲しんでいたら、

その幸せも楽しさも消えてしまうくらい。


幸せになる瞬間は、誰かが幸せなとき。

みんなが笑顔のとき。



しつこいようですが、そんな私を心配する周りのみなさんもいるのは事実ですが、
そんな性質の人間なんだからしょうがなーーい(笑)



秋は、かわいい文通のはじまりはじまり~




益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる