12
1
4
6
9
12
13
16
18
20
21
23
27
29
   

幸せを願う♪

fc2blog_20141231101626971.jpg

新年に向けて、新しい指包帯と、ガーゼ包帯を準備です


今年を振り返ると・・・

リンパ浮腫関連のことでは、

2月 入院
4月 CD発売
5月 読売新聞取材
6月 蜂窩織炎、テレビ取材
7月 東奥日報取材、
8月、9月 母校の放送部取材
11月 市の広報取材   

とういう流れで、今年もたくさんの出会いがあって、

一言で言えば、今までの自分のことを真正面から見つめる1年でした


私は原発性ですが、

がんの患者さんが増えている今、
後遺症としてのリンパ浮腫のケアや、
医療環境が今よりも良くなることを願わずにいられません・・・

私に何かできるだろうか?

何も出来ないかもしれないけれど、何もしないでもいられない。





大きな変化もあって、別れもたくさんありましたが、

悲しいことから生まれたことも、
笑顔につながるくらい強くなれたらいいなと思っています


そして、CDのつながりから、

本当にたくさんのファンの方に出会うことも出来て、

その出会いがまた新しい世界へ導いてくれて、

どんどん感謝の気持ちが深くなっています(*^_^*)




笑顔になれないことも、まだまだたくさんありますし、

乗り越えなければいけないこともたくさんありますが、


完璧でなくてもいいから、


信じたいことを信じ切ったといえる人生を送り、

多くの人が幸せで、心穏やかでありますように



みなさん、いつも、本当にありがとうございます。

そして、今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます(*^^*)





スポンサーサイト

今年もお節作り(*^^*)



お節作り、毎年決まっての担当は、栗きんとん

今年は、田作りも作りました🎶


我が家は、伊達巻の代わりに、カニ入り卵焼き
大根とニンジンのなます、鮭、黒豆、数の子、みかん、がお決まりです(^^♪

明日は茶碗蒸しを仕込みます!





12月の目標で、

風邪をひかない!というものがありましたが・・・


残り2日にして、見事に風邪っぴき


最近、脚もピリピリしていたし、身体の倦怠感も強い時期で、
無事に、仕事に穴をあけなかっただけよしとします



今思うと、だるいのや、微熱にもだいぶ慣れて来て、

風邪をひきながら歌うことも慣れて来ました(笑)


生徒さんの中には、
身体の悩みと付き合いながら生活していらっしゃる方も結構いらして、

特に、歌の生徒さんには、

歌うとき、その日体調が優れなくても、
その状態で歌える歌を歌うことが大切ですよ、と話しています。


色んな状態で、色んな対応が出来ると、
例えハンデがあっても「大丈夫」という安心と自信になります

もちろん、それには、
周りの人の協力や理解、受容が必要不可欠にはなるんですが・・・


いい時、元気な時よりも、

悪いとき、弱っている時にしてくれる思いやりは、

特別沁みてきます。




それを知っている、ということ、分かる、ということ、

身体からのサインは、

いつも大切なことを教えてくれるような気がしているんです。

私がなりたい大人へ


子供のころ、大人たちが、

「子供はいいよね~若いっていいよね~
働くって大変!大人になると大変!」

ということをよく耳にして、

子供は子供ながらに将来への不安があったり、
学校という世界だけで自分を判断されてしまう怖さがあったり、

それでいて、大人になれば、また更に大変なことが起きるって、

その中で生きていかないといけないんだ、と思ってきました。


競争の中にいて、誰かが嬉しいと、誰かは悲しい。

仕方ないと思いながら、どこかそういうことが苦しくて、
面倒な子供でした(笑)


でも、キラキラしている大人も確かにいて、

そんな姿から憧れや尊敬を感じることが出来ましたよ



マララさんがノーベル平和賞を受賞して、

そのことで、良いことばかりではない出来事も起きて、

でも、それは決してマララさんを責めることではない、
というのは多くの方が感じていると思います。

どこか、歪んだ世界の正当化を認めてしまうと、
人として、道徳的なことや、倫理的なことすら危うくなってしまいます。


正当な主張によって、どこかにしわ寄せが行くことも覚悟の上で、

彼女はそれでも、
伝えなければならないという強い意思と使命を持っているんだと感じます。


前向きな気持ち、優しさ、思いやりにあふれた世界と、

その逆の世界と、どちらもあるのは確かだけれど、

結局、作りだすのはその時の人の想いや価値観。


笑顔になりやすい世界と、
苦しくなりやすい世界があるのは仕方ないけれど、

私が憧れ尊敬していたような大人になれるように頑張りたいです


新しい年に向けて、気を引き締めて決意新たに



幸せを作りだす


好きな人、好きなもの、好きなことが多いと、
幸せです(*^_^*)


気持ちも穏やかになって、

感じることも、見えてくるものも変わってきますよね♪


気分を変えたり、
自分と向き合うときには、
時々、意識して気持ちの軸をニュートラルになるようなことをします。


なるべく、気持ちはいつもリセットしておかないと、

生きてる限り、
接する人や周りにまで影響を与えてしまうから。


気分転換って簡単ではないけれど、

日常のちょっとしたことの中に見出せたらいいですね~


今日は、雪がちょっと落ち着いたので、
やっと包帯マキマキをして、身体ケア

雪かきすると、膝の上がピリピリするような痛みとしびれが出て、
膝上から、ふとももが硬い!!

ドレナージにはほぐしも加えて、出来ることは自分で。

来年は、入院しないで過ごしたいな~と思います




アイシングクッキーを作りながら、想いを高める。




今年の日々にもありがとう、

今年も頑張ってくれた身体にありがとう♪


命の使い方

弾性ストッキングを履くようになってから、

小指の爪がひっかかってめくれることが多いです(>_<)




脚を通す時に、圧力が強いために擦れてひっかかる。。。

小指の爪が半分に割れて、外側の爪が伸びきる前に、

またひっかかる、悪循環

絆創膏ではすぐに取れてしまうので、テーピング用の医療テープを巻いてみました。

指包帯もマストなので、巻き爪にならないように爪切りも注意して



リンパ浮腫についての情報を調べたり、勉強していると、

がん患者さんのリンパ浮腫に対しての気持ちを目にすることもあります。

ある患者さんの言葉。


『 あなたにとって、生きるとは・・・? 』

『 想いを伝えていくこと。』
『 だって、死んじゃったら何もできへんじゃないですか。』



生きているうち、どんなことに自分の命を使って、

どんなことを大切にして、

どんな人間になりたいか、は、

誰にも否定されることは出来ないことです。


彼女が「想いを伝えていきたい」という言葉は、
生きてることは当たり前ではなくて

日々感謝にあふれている、
と実感されているからなのではないかな、と思います。

とても素敵です



涙もいつかは晴れる



クリスマス、
素敵なクリスマスカードと写真が届きました(^^♪


「娘は毎晩、CDを聴きながら、眠っています。」


こんな感想をいただくと、

私の言葉に出来ない想いをしっかりと感じてくれているんだということが分かって、

どんなに悲しいことがあっても、疲れ切っても、

休んでまた頑張ろうと思わせてくれる応援のパワーになります(T_T)



以前から、

お子さんが、よく歌を聴いてくださってるというご感想をいただくことも多く、

選曲は、決して子供たちを意識したものではないし、

歌詞の意味はきっと理解していないけれど、

その歌を私が一度、自分の中に落とし込んで、

それをまた自分のココロと声で表現することで、

何かを感じてくれているということが、

ただそれだけで、ただ、ただ、嬉しいです



fc2blog_201412260117531ff.jpg


本質は、理解してもらおうとしなくても伝わる人に伝わる、
そう信じるための力をまたもらったクリスマスでした

いい場所へ、温かいココロへ伝わっていくように、

私はこれからも、私のままです。


ちゃんと見ていてくれる人がいる、

心の深くから、どうもありがとう


無事に!?発表会終わり~

今年の益田音楽教室発表会は、クリスマス前、冬になりました(*^_^*)

冬になると体調管理も難しくなるので、
生徒のみなさん、全員来てくれるかなと心配していましたが、
全員ばっちり出演出来ました



急遽、伴奏をしなければならくなり、
リハで初の楽譜を見て、
本番で演奏というかなりの綱渡り状態もありましたが(笑)

個人的に反省はありつつも、
流れを乱さずに終えられてまずは良かったです


低年齢のお子さんから、大人の方まで、

年齢も幅広く、

それぞれに、一生懸命披露してくれた演奏が、

良い経験と良い思い出になってくれたらいいなと思います♪


普段とは違う生徒の様子が見られたり、
成長をたくさん感じれて、

発表会は、ちょっと特別な日です


生徒のみなさんがいて、ご協力してくださる家族の皆様がいて、

発表会に携わる、お花屋さんやホールの方、ケーキ屋さん、

一つのことを成し遂げるために、

本当にたくさんの方の力があってこそ、今日の日があります。



こ~んな可愛い特注ケーキが今年のお土産


そんな全部に、ありがとう(≧▽≦)


冬休み、クリスマス、お正月、楽しく過ごしてね~!

皮膚のケアも大切に


毎日、ドレナージしても、バンテージ包帯マキマキをしても、

日常生活を普通にするだけで腫れてくる脚"(-""-)"


最近は、おしりが腫れてます・・・



おしりってもともと丸っこいから別に?と思うかもしれませんが、

右と左の大きさがあきらかに違います!!


一体何がここにつまってるんだろ~と思うくらい


太もも、おしりの圧迫はやっぱり難しいです!


ガードルみたいなものを弾性ストッキングの上から履くと、

今度は膝の上に腫れが移動したり、

下腹部にたまったり、、、


弾性ストッキングと皮膚の擦れで、かかとの皮膚が硬くなったり、

足首、ひざの色素沈着もクリームでケアしながら、

これ以上進行しないといいなあ



明日は、益田音楽教室の発表会です♪



みんな元気に全員演奏してくれたらいいな!!



今日はケアもいつもより念入りにして、明日に備えます~~

お別れラッシュ

fc2blog_2014121913455750a.jpg

いよいよ、お別れラッシュの時期(T_T)

子供たちと笑顔で!と思いながら、
どうしても涙が出てきてしまう泣き虫先生・・・



泣いてしまうと、子供たちはびっくりしたような顔で、

悲しいの?と、優しく近づいてきてくれて、その暖かさにまた涙。



子供たちみんなが大好きで、
レッスンも好きでしたが、

お別れ。


その理由を上手く説明することは出来ないけれど、

これからの私の進む道、歌う歌、

その姿からいつか分かってもらえたら、嬉しいな。


でもちょっとだけ、
色んなごちゃごちゃにしんどいなーと弱気になっているのも事実で、
先の見えない未来に不安がないと言ったらウソになる。




みんながみんなの幸せを願って、

弱い部分を支えあって、

謙虚に、優しく、深い心を持ってね。



これからの世界を作っていく子供たちに、

世界には色んな人がいて、

みんな、誰かを幸せにするために生きているんだよ、

というメッセージを今よりもっともっと広く伝えられるように


私は、
本当の私の心からの言葉と気持ちをずっと持ち続けることを、

今の気持ちからずっと忘れないでおきたい。



出会えたみんな、これからも笑顔と元気いっぱいに、

キラキラと輝く人生を~~~(^^♪






自然と笑顔になる(*^_^*)



お遊戯会の飾りをそのままにしてくださって、

クリスマスの音楽も含めながらの保育園コンサート♪





子供たち手作りのプレゼントもいただいて、嬉しいです


いつもありがとうございます!!


みんながよく知ってる歌を一緒に歌ったり、子供たちに歌ってもらったり、

はじめての知らない歌は、じーっと聴いてくれて、

前にいる子も後ろにいる子も、ちゃんと見えてますよ(^_-)-☆


知っている曲も、ちょっと雰囲気が違ったり、音楽が変化すると、
「おもしろい!変わった!」とすぐに気が付いて、
笑顔がいっぱいになる子供たち♪


笑顔を見ていると、こちらも自然に笑顔に~(*^_^*)



クリスマスの時期、楽しいのは、

「サンタさんにプレゼントちゃんとお願いした?」
「何が欲しいの?」

という質問(笑)


そして、私も先生も「いい子にしてたらきっともらえるよ!」
なんていうお決まりの流れ(≧▽≦)


そういうシンプルな、分かりやすい素直さって楽しいですよね~


これ欲しいから、良い子にしてよう!

サンタさんは自分のことを見ていてくれているんだ!


サンタさんは、子供たちだけのものじゃないですよね、きっと



クリスマスコンサート、今月はあと数か所あるので、
出会う子供たちのワクワクした気持ちに触れるのが楽しみ~~

自分を大切にするって…



今月の目標のひとつ、風邪をひかない!

そのために、オススメされたイオンジェル


この前長引いた風邪のあと、奇跡的にぶり返さずに元気です(*^_^*)



今年は、去年とは比べものにならないくらい体調がいいです!!


自分を大切にすることって、

自分勝手に振る舞うことや、やりたい放題にやることではなくて、

自分にとって心地よいものや、
そういう空間を大切にするっていうことなんだと思います。


そして、そのための努力も。





世間的に、

「良い」「あなたはこれをした方がいい」ということが、

本当に、自分自身がやるべきことなのか?


時として、いいように利用されたり、

本質を知らず表面的なことで判断される意見を気にしすぎると、

本当の意味で、

自分を大切に出来なくなってしまうことも・・・



誰にでも、

世間とかビジネスとかじゃなく、

一人の人間として、評価してくれて、

大切にしてくれて、寄り添ってくれる人は必ずいると思います



自分のことを大切に出来たら、

もっと気持ちは穏やかになる。



ダンス



生徒さんのパパがお仕事で行けなくなった、というので、
譲っていただいた、ダンスの発表会のチケット





いつもレッスンでしか知らない子供たちの、

違う場での様子を見れるのってとっても楽しくて嬉しいです(*^_^*)


優しくておっとりした雰囲気の子が、
めちゃくちゃカッコいいダンスを踊っていたりしてびっくり(笑)

しかも、聞いたら熱が出て体調が悪かったのに頑張ったそうです!


とっても小さい子供たちが、ストリートダンスをしていたり、

大人の方が楽しそうに踊っていたり、


やっぱり笑顔で楽しく!っていいな(^_-)-☆




私には(まだ?ということにしておきましましょうか(笑)

子供がいないので、

合奏指導の保育園のお遊戯会や、

ピアノ発表会以外、お客さんとして子供たちの発表を見る機会があると、

貴重な経験をさせていただいているような気持ちになります



一つの音楽の世界だけしか見えていないと、

考え方が狭くなったり、時に苦しくもなるのですが、


広く、色んな世界を知ると、

変にこだわっていたことがどうでもいいじゃん!
と気づくこともあります。



色んな世界を知るというのは、

たぶん、経験する、ことが一番強く分かるんでしょうね~



だから、どんな経験も、色んな経験が出来ていること、

それによって気づくことがあることは、

本当にありがたくて感謝したくなりますね


時には、
ああ~こんなこともあったな・・・と思いだしたくない経験や、
人に話したくない経験もありますが、

その時に感じたことや、それを乗り越えてきた過程に

「良かった」と思えることが隠れていると思うんです


自分が決めること

”リンパ浮腫”と付き合いながら生活している、

ということを公表して、音楽活動をしていること。



その必要性はないんじゃないか、

あえて言うことはないんじゃないか、

公表したところで、プラスになることがあるんだろうか?


「やめた方がいいですよ」と言われたこともあるし、

私自身も、たまに「これで良かったのかな」と思うことも



病気を知らない人にとっては、先入観を持たれることもあるし、

「大変な人」というイメージが強くなることもあるだろうし。


私は重度ではないし、
気にしなければ黙っていても良かったのかもしれない。



でも、

私は自分で決めた。




「ただ歌が好きで歌っている人」だけでは、私には歌う意味がない。



病気が教えてくれたこともたくさんあって、

心から感謝出来る出会いもたくさんあって、

自分なりの人生を生きる勇気も持てて、




経験してきたこと全部が今につながっているから、

それが、もしかしたら、

誰かのためになるのかもしれないと思って




マイナスイメージになりがちなことも、


私が笑顔で元気な姿で活動していく中で、

目には見えない人の気持ち、

それを思いやる気持ち、


なるべく多くの人のココロに育ちますように・・・


もうすぐ発表会



今年は冬になった、益田音楽教室の発表会


大きな発表会ではありませんが、
ピアノの生徒さん、歌の生徒さんにとって、
生徒さんのご家族にとって、

思い出の一日になるようにと想いながら、楽しみです(^^♪


生徒のみなさん、ご父兄、

お花屋さん、ケーキ屋さん、写真屋さん、
ホールの方、

みなさんに支えられて開催出来ます


インフルエンザなど、流行り始めたり、
寒さで体調管理も難しいので、
みんな元気に出演出来たらいいな~!!!


そして先生もね(笑)



出来ることを一つひとつ積み上げて


当たり前の底辺

当たり前、普通、毎日のサイクル、

でも、本当はそんな”いつも”の日々を過ごせることだけで、

感謝することがいっぱいある。



産まれて、歩くようになって、言葉を話すようになって、

保育園、学校、働く、結婚、出産、退職、孫が産まれて、命が終わる。


それは、当たり前なんかじゃないと思う。


本当に、色んな環境の中で頑張っている人たちがいる。


そんなことは主張しないし、偉そうにもしないけど、

みんな色んな想いを抱えている。



少しでも、一人でも多くの人が、

心から笑顔で、幸せでいてほしい


大したことじゃなくても、

ちいさなことからね。


冬のマキマキ



今年も、雪の季節になりました

車の運転も怖いし、寒いし、苦手な冬ですが、
真っ白い雪景色を見るのは好きです(*^_^*)


冬になると、毎朝の雪かきやら、洗濯ものが乾かないので、

包帯を巻くケアがなかなか出来なくなってしまいます

(冬は暑くてかぶれたりするためにおっくうになり、
冬は冬で、また違う意味で気力がなくなります・・・(>_<))




お風呂上りに、包帯を巻く20分~30分の間、
湯冷めしてしまうし、

朝に起きて、包帯をはずして、
弾性ストッキングを履くまでには40分以上かかってしまいます


雪かきも、気を付けないと脚に負担になったり、

でも雪国生活に必須なことなので、
なるべく近所の方に迷惑にならない程度には
ちゃんとしたいなとは思ってます


リンパ浮腫は、一日二日で、急速に悪化することはあまりありませんが、

本人の感覚としては、

日により、腫れの度合が違うと、

もたつくな~とか、動き辛いな~とか変化を感じたりもします!


最近は足首の腫れが気になって、
弾性ストッキングがちゃんと合っているのか、知りたいところです(>_<)


でも、そのアドバイスを適切に出来る医療機関はなかなかなく、
自己判断?になったり、
同じオーダーメイドのサイズのままに新しい弾性ストッキングを新調したり。。。


私の場合は、おしりのサイズと太ももは
結構、日によって違います(笑)

しばらくは入院しない!というのが目標なので、
去年と比べて、蜂窩織炎を繰り返さないだけ、よしとして、


これだけは!というケアは頑張りつつ、

ちょっとこれは、さぼろうかというケアはゆるゆるに、

おっくうだ・・・というケアは無理しない程度、くらいで冬を乗り切ります(^_-)-☆




アイシングクッキー初挑戦!





今日は、青森市のcafe0371さんへ、

アイシングクッキー教室に行ってきました(*^_^*)


なんだか、おしゃれ~なお菓子教室に参加です(笑)


お仕事の打ち合わせも兼ねて、
だったので、実はついで、だったのですが、
参加して良かったです~




こんなかわいいクッキーの模様が出来るなんて!!

楽しかったです(*^_^*)


いつも、大ざっぱな私が、集中して丁寧に作業してみると、
気持ちも落ち着いたり気分転換にもなりました


子育てをしながら、
自分のペースでお仕事をしているママさんたちが多く、
先生もまた、ご自分の夢を実現させるために、
進んでいらっしゃるキラキラした女性



やっぱりね、

人の夢を応援したり、

みんなが良心的な気持ちで支えられる関係って、

本当にステキです



上手くいってる人を見ると、妬んだり、ひがんだり、

その気持ちは少なからず沸くものだとは思うけれど、


自分も頑張ろう!と明るい方向へ持っていけたら、

色んなこと解決する気がします~


ってそれが人間難しいのか!(笑)




来年、今日おじゃましたカフェ0371さんで、

歌のおにいさんおねえさんユニットで、コンサートをします


カフェのオーナーさんも提案に快諾してくださって、
本当にありがとうございます(^^♪


コンサートはスイーツ付きで、

冬の雪で閉じこもりがちになる時期、

カフェの温かいコンサートで

親子で楽しんでもらいたいなと思っています!







本当のところ



このかわいいくまちゃんにそっくりな、
小さな生徒さんがくれたプレゼント

ママからのお手紙も一緒にありがとうございます(*^_^*)




不思議だなと思うことなんですが、

何回もお会いしたわけでもないし、

お話さえろくにしたこともない方でも、

すぐに、私のやろうとしている想いとか、

共感したり応援してくださることが多くて、びっくりします


例えば、同じ病気だから、とか、同じ職種だから、
というのは全然関係なくて、

立場も経験も全く違うのに、理解し合えたりする。


自分のことを自分でも説明するのは難しいけれど(笑)


音楽や演奏活動、指導者として社会と関わりながらも、

突き詰めると、音楽うんぬん、歌うんぬん、ではなくて、

音楽の先にあるもの




きっと、その本質的なことを感じ取ってくださる方は、
説明しなくてもちゃんと届いているんだな~と(*^^*)


だから、あえて主張したり弁明することもないな、と。


でもその分、

ちゃんと本質的な部分を磨き続けていかないといけないってこと。



表面的なものは、すぐにはがれてくることを知っているから、

「ほんとうのところ」を怠けないように~


12月



今年も12月。


意識すると今年最後の月!

でも、どんな日も同じように時間は過ぎていくし、

つながっている時間です(^_-)-☆


世間基準の区切りにとらわれず、
誕生日、記念日などなど、なんでも無い日って実はなくて、
いつからでも新たな気持ちでスタートしたり、
やり直したりできるのかもしれませんね~





今月は、仕事も一区切り、

発表会もあり、

来年の予定も少しずつ入って来たり、

終わりと始まりが一緒、という感じです




12月は、


苦手~な、長時間座らなければならない、
美容院にそろそろ行くこと。
(最近、座りっぱなしになると頭痛やめまいがする)

雪の季節で、寒いけれど、
また風邪をひかないようにすること。
(オススメされた、ウイルス対策の軟膏を試してみよう)

お世話になった楽器店のレッスンで
お別れの時泣かないようにすること!
(これが一番大変かも!?)


そして、いつもと同じく、

蜂窩織炎を起こさないように、

予定をちゃんとこなして、

心を込めて歌うこと




当たり前に見えることも、本当は当たり前じゃなかったりすることを、

忘れないように。


益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる