10
3
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
21
22
24
25
27
29
30
31
   

タッチケア講座



今日は、タッチケア講座に参加してきました(*^_^*)

タッチケアというのは、マッサージではなく、
触れることで人を安心させたり癒す手法のことです♪

例えば、病気の方の痛みを直接取ることは出来ないけれど、
タッチケアをすることで、
意識が心地よさに集中して作用するんだそうです!


それって、私が目指す演奏活動にも共通しているな~と思いました

人は人によって癒される。


温かいぬくもり、

優しさ、

大切にされること、





社会が忙しくなって、みんなに余裕がなくなって、
思いやりが大事で受け入れることが大事と言われても、

それが出来ないような生活や価値観であふれていたら、

知らず知らずのうちに難しくなっているのかもしれませんね。



お金や時間だけの問題じゃなく、
ココロかな~やっぱり



本当の優しさは強さの中にある、と思います♪




スポンサーサイト

歌はただ歌うだけじゃない



色んな地区からはるばる来てくださる生徒さん♪

青森市からも来てくれました(^^♪


単発のボイスレッスンでしたが、
「歌がストレス発散で、よく歌ってるんです」とママ


その話を聞いて、私もそうだったのかもしれないなーとふと思いました。

個人差があるとは思うのですが、

女子ならではの人間関係とか苦手で、
将来に対しての不安とか、

子供のころは、
一言でいえば「とにかく不安の塊」でしかなかった私は、

歌っている時だけはなんだかスッキリして、
誰も傷つけないし、
言葉に出来ない、処理できない感情のモヤモヤが
スっと軽くなるような感覚がありました


素の自分の声を
身体全体から発したとき
それはその人にとって
一番の
ヒーリングエネルギーになる・・・

サポートしてもらいながら
自分が自分を癒す
自分に還る

自分が主体で行うから、ダイレクトに効くのかもしれないなぁ
自分を信じて

(生徒さんのママからの言葉↑)


ママは、
私がヒーリングシンガーとして活動していることを知っている方なので、

深いところでたくさん感じ取ってくださったようで感激です(T_T)


声は一人ひとり違って、
その人にしかないもので、

自分自身。


誰かに聴かせるための歌じゃなく、
自分のための歌

いっぱい息を吸い込んで、
思ったように気持ちよく声を出す女の子、

透き通るピュアな声がキラキラしていました(*^_^*)




バランス

ピアノでも歌でも、
上達すること、上手になること、はもちろん基本ですが、

基本的なルール、
ドレミの音とか、強弱の指示記号とか歌詞とか、
そのメロディーを奏でるノウハウ以外のところ、

その子、その人の持つ音や醸し出す雰囲気って、

必ず一人ひとりの違いが出ます




「個性とは、

自分らしさをどんなに消しても決しても、

最後に残るもの。」

という言葉を教えてもらったことがあります♪



「違い」はあなただけの宝物だけど、
周りとの「調和」も大事だね


そのバランスの中で生きること、

ルールは守るけど、自由はあっていい。


ただ、違い、を恐れて自分の本質を消すことでもなく、

ただ、わがままに自分の思い通りにやることでもなく、

そのバランス



音楽って深いのです♪(^^♪


声を出す\(^o^)/♪

自分が嫌いになると、声が出なくなります。

言いたいことも言えなくなるし、
その言ってることも本心かどうかさえ分からなくなって、
どんどん苦しくなって、

そんな時は呼吸も浅くなりがち。


周りと調和を保ちながら過ごすことと、
自分を押し殺すことは全く別のものです!!



”誰か”のため、と思って、
自分を押し殺して我慢ばかりしていると、

不思議なことにその”誰か”を傷つけてしまうこともあるんです(+_+)


人って本来、
自分がいることで幸せになって欲しいと願うものだと思うんです

それが、「自分のせいで」誰かに我慢をさせている、
ということは、

とっても悲しいこと。


気持ちを伝えるとき、意見を言うときは、
誤解されることもあるし、
勇気も必要だから、
逃げたくもなるけれど、

あなたにはあなたらしさがある。



それはどんなに小さな子供でも、歳を重ねても同じ


レッスンの時、

ピアノの演奏でも、
歌の演奏でも、

自分の声を出してほしいなと思っています、
願っています


感じていることや想ってることを表現することは、

違う誰かを幸せにすることなんだよ、

って分かってほしいから(*^_^*)



うちの教室を見つけてくれて、
私を見つけてくれて、
歌を聴きたいと呼んでくれたり、

来てくれるみなさん、出会うみなさんに、

ちょっとでもそんな想いが伝わったらいいなと

いつも想っています


「私」がやるだけじゃないよ、

「あなた」にも出来ることだよ~ってね♪







レッスンもコンサートも♪

こうだから、幸せ!

っていう定義、本当にないんだな~と
つくづく色んな方のお話を聞いて感じます


自分が「幸せ」って決めたらそれは幸せ。

周りからみて「幸せそう」っていうのと、
当事者ではかなりの違いがあることもあるし、

幸せだと思っていたのに、
実は違っていた、っていうこともあるんだな~って。


運、といってしまえばそれまでだし、
運すら本人が引き寄せているんだと言われてしまえばそれまで。


だけど、
そんなの誰にも分からないですよね~




生きていくには勇気がいる。


先の未来は見えないから、
前に進むかどうか、
出会うもの全て、良いことも悪いことも、
嬉しいことも悲しいことも、
全てを自分の人生として受け入れていく覚悟。



「今」の自分が大切にしてること、
「未来」の自分も大切にしてるのかなって想像してみると、

ちょっとずつ答えが見えてくる、
自分らしさと自分の声が聞こえてくるのかも??



どんな問題も、
当事者が感じていることと、
周りから見える想像は、全く違うんだと思います!


だからこそ、
その人が持つ力、
立ち上がろうとする力を応援したい
なって思います。


私の場合は、それが音楽。

私に出来ることが音楽。


ピアノや歌のレッスンで関わるときも、
ヒーリングシンガーとして歌うときも、
歌のおねえさんであっても、

笑顔を作りたくて、
笑顔の瞬間が大好きでやっている





発表会が終わりました(*^_^*)

私がピアノと歌のレッスンをしている、

黒石市の益田音楽教室の発表会が今年も無事に終わりました

教室は黒石市にありますが、
弘前市や藤崎町、

板柳町など遠方から通ってくださる生徒さんもいますよ~
子供から大人の方まで、
ピアノや歌など楽しい発表会です



大きな舞台で、自分の演奏を披露して、

いつものレッスンとは違う緊張感、

小さな子供たちでも頼もしく、

思い出がまたひとつ増えた一日♪



学校でも音楽の授業って削減されがちで、

音楽の重要性がなんとなく希薄になりつつある今、

良し悪しではない価値観、

優劣ではない価値観の中で、

自分を表現出来る環境って、

実はすごくすごく少なくなっているんですよね。




ピアノや声の音色が一人ひとり全く違っていて、
それは一人ひとりが違う存在で大切なことの現れ。

自分にしか奏でられない音を、

ずっとずっと大切に、

自信を持ってほしいなと先生は想います



今年も素敵な特注ケーキ!

職人さんの愛たっぷりです~(*^_^*)

ケアは自分のために♪

なんとなくだけど、
憶測だけど、

私がリンパ浮腫になったのは、

もっと自分のことを大切にして、

ということの現れなのかなって


それは決して、
リンパ浮腫という病気がどうのこうの、
ではなくて、

あくまで私の場合です。


子供のころから、
誰かのために、何かのために
必死で努力だけは義務化して、

そうじゃないと、
生きてる意味とか存在価値が
自分にはないような不安がありました。


そう感じたのには、
原因を探れば色々あるんだろうけど、

とにかく、その中で、
自分を大切にすることが苦手、、、


きっと、周りから見たら、
むしろ自分のやりたいように自由にしているイメージを持たれていると思うんですが、

やりたいようにしてるというより、
そこまでならないと、

自分のために動かないから、

身体や環境が教えてくれているんだと思います


リンパ浮腫になって、
嫌でもケアをしなきゃいけなくて、
それは自分を労わる時間と行為


摂食障害になりかけのときも、
蜂窩織炎地獄だったときも、
それ以外の不調も、

その時には、
生活も仕事も、
頭で、こうするしかない、
とにかく我慢して頑張るしかないんだ、

って症状に対処するばかりで、

どんどんダメになって辛くなって、

やっと、これじゃだめだ!
と、自分の声に耳を傾けられる


1くらいで気づくときと、
10になってやっと気づくときとあるんだから、

つくづく、

ここまで起きなきゃ分からないから、そうなったんだろうな~と感じるんです



誰かのために、何かのために動くとき、

それは本当に楽しくて夢中なんですが、

ふと、

あー、私もこうやって大切にされたいんだな~(≧∇≦)

なんて思ったりして(笑)



誰かの言動や行動にイライラしたり、
辛い想いをしたときには、

そういう想いをしてまで、
気づかないといけない何かがある、

のかなと思います


自分のために、
自分を大切にする、

今、必要な、足りないこと



ちょっとずつ軽く元気になって、

本当の心からの笑顔でいられるように(*^^*)





ネガティブもマイナスも

最近、病気に関しての報道が多いので、
きっとみなさんも色々思うことがあると思いますが、

あるブログが紹介されていたので読んでみたら、

ネガティブでマイナスのことは悪いこと、

マイナスは絶対にプラスにしなきゃいけない、

っていうのは辞めてほしい、

というような内容でした。




病気や事故、身内に不幸があった方に、
早く元気になってね、
感謝して生きようね、

って周りが言うのは簡単

当人はそんなこと頭の中じゃ分かってるんですよね、、、


悲しいことがあった人の幸せを願うことと、
どうやって支えられるのか、

は別のことなんですよねー


極論は、
その中にいる人自身にしか越えられないことだから、

周りは無力。


でも、
その人自身が乗り越えられるように、
きっかけやスイッチを押すことは、

きっと出来る


辛いことは辛い、
悲しいものは悲しい、
いやなものはいや、

それだって大切な心の一部なんだよね


前向きになるためには、
ものすごく自分の中の気持ちを味わい尽くさないと、

次にはいけないものだから…

人はそんなに強くない。



可愛いねー(≧∇≦)

今日は、
学童の子どもたちへ音楽を届けてきました


新しく出来た施設で、
木の香りがして気持ち良いホール(*^^*)



音楽は楽しいものですが、
それだけじゃなく、想いを伝えたり、
励ましたり、

人数に関わらず、
対象者が誰であろうと、


その時の自分のできることに集中


音楽があって、
子供たちがいて、

ピュアな反応に触れると、

自分の中にある悩みや抱えるものが、

すっと軽くなる瞬間があって、

私もまた、
音楽に救われているんだなー(^-^)
ありがとう

と素直に思えました。



今日は、
みんなにも演奏してもらったり、

いつもいつも思いますが、

初対面の私を温かく迎えてくれるのが嬉しいです



子供たちは、
本当に可愛いです






素敵なイラストのプレゼント


何歳の子供でも、
愛想があってもなくても、

可愛いねー(笑)

社会の宝物、ってまさにそう



先生からもお心遣いのとうもろこし


元気に幸せにね~って
心からメッセージを贈りつつ(*^^*)


また会えたら嬉しいです!


どうも、ありがとうございました


スマイルアゲイン

最近、”もんぶらん”として伺うことが多かったので、

明日は久しぶりのソロでのコンサートです♪

思えば、数年前まではソロでしか活動していなかったので、
それが当たり前でした(*^_^*)

今では、色んなスタイルの演奏を提供出来るようになって、
楽しみが広がっていけばいいなと思います


1枚目のCDで歌った「スマイルアゲイン」




自分ひとりだけで向き合うとき、
戦わなくちゃいけないときがある、

っていうような言葉があります。


誰にも言えないこと、
自分自身の問題や、

現実を受け入れるのに時間がかかるような問題、

人知れず抱えている人もいるんですよね。


どんなときも、どんなことでも、

自分で自分のことをいつも受け入れてあげられたらいいな~


悲しい気持ちも、辛い気持ちも、
出てくるときは出てくる。

痛くて痛くて大変かもしれないけれど、

それを無視しなくていいから、
ただ、自分で受け入れられたら・・・





歌には、応援する気持ちがたくさんあります(^^♪


明日も子供たちを応援してきます


益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる