FC2ブログ

練習しない、あるあるです(笑)

ピアノの練習、
家でやらないんです、、、

これはあるあるです!


子どもは放っておいても
自ら練習することは稀です


だからこそ
お家で気にかけてあげたり
一緒に取り組むことは大事です



でも、
そこまで出来ないご家庭も多い


じゃあだめか、というと
実はそうでもありません




一番大事なことは、

レッスン時間に
きちんとやること!





ただし、
基本的にピアノはとても難しいので、

小さなお子さんは
出来ない、難しい、

という気持ちが強いと
レッスンでさえやろうとしません




その場合には
やっぱりご家族が気にかけてあげたり、
少しでもお家で練習して、

出来る!
という気持ちを準備することが
とても影響してきます





ただ、レッスンに通うだけでは
なかなか上手にはなりません。




ピアノの習い事は、
ご家庭での
コミュニケーションの一因に
なってもらいたいという想いもあります




兄妹が多いお子さんは
なおさらに、
気にかけてもらったり、
注目されると

とても嬉しいんです(^ ^)




ただ弾けるだけが
ピアノじゃないんです











スポンサーサイト



テレビ取材を受けました!

音楽がらみでも
病気がらみでもないのですが、

テレビ取材を受けました(^^)



ファッションロス、という言葉
聞いたことありますか?


日本では、
大量の衣類が焼却処分され、
CO2が排出されるために
環境問題にまでなっているそう



私の娘2歳、の洋服は
子ども服のシェアサービス
キッズローブ
というサービスを利用していて、

そのユーザーの声として
取材を受けたんです




リモート取材で、
インタビュアーは


トラウデン直美さん



BSテレビ東京の
日経ニュースプラス9という番組の、

トラウデン直美さんが担当する
SDGsに関する特集のコーナー



想像通り
自由な娘でしたが、
映像もちゃんと使っていただき
嬉しかったです(^^)




取材を受け、私自身も
ファッションロスに関して
勉強になりました!





令和生まれの昭和顔娘が、
トラウデンさんに
可愛い、と言っていただけたのが
感無量(笑)






見てくださった方々
ありがとうございました





ミッフィー展来場者1万人目!

先日、
青森県立美術館で開催されている

ミッフィー展に行ってきました(^^)


すると、、、


まさかの

来場者1万人目!




すごーくびっくりしました!



娘は2歳になり、
初めての美術館



ミッフィーを観て
可愛い、可愛いと興奮するようになり、

絵本も大好きなので
アートに触れるのは良いかなと









あれよあれよと、
記念セレモニーが始まり、

RABのニュース番組2つに
放送され、

翌日には
東奥日報にも!


ミッフィー展来場者1万人




いただきものの、
可愛いドレスワンピース、

着せるチャンスがなく
美術館に着せようとしたのが良かった(笑)



まるで
仕組まれたかのようですが、
全くの偶然です





セレモニーが終わり、
テレビインタビューの撮影に入る前、

緊張が解けたのか
娘がギャーと泣いて、


我慢していたんだなーと(笑)



正直、娘が泣かないか、
そればかり気になっていたので、

撮影中に泣かなかったのが
本当に安心しました




こんなことあるんだなーと
つくづく思います




美術館デビュー
忘れられない記念になりました(^^)




ご連絡くださった皆様
どうもありがとうございます





声、って大切です!

歌のレッスンって
歌を歌うときだけのため、

と思っていませんか?



実は、歌のレッスンは
生活に欠かせない
声を高めるレッスン



最近、すごく感じたことがありました!










子どもを育てていると
今までは講師として
参加していた子育て講座などに

今度は親の立場で参加すると

すごくよく分かりますが、


声の大きさ、
トーン、
速さ、

は、全体をまとめたり
注目せるとき


ものすごく大事です



特に
まだ話をちゃん聞けない子どもや

コミニュケーションが難しい高齢者などは
なおさらに




どんなにいいことをしても、

メリハリのない声がけや
優しいだけの声は

その場がまとまらず
伝わらないのです





歌を歌うなら
歌詞がわからないと
楽しみ半減、


何か指示するなら
はっきりキッパリと





歌のレッスンは、

保育士さんを目指す学生さん、
現役の保育士さんや
学校の先生などにも
おすすめ!




声が変われば
指導も変わると感じます






習い事にピアノのすすめ

子どもを持ってから、
今まで以上に、

"ピアノ"という習い事について

改めて考えています(^^)










結論を先に言いますが、

ピアノってかなり
高度なことをしています



ドレミを覚え、
リズムを覚え、
指の動きを覚え、

それが両手で、

記憶力や運動神経、
リズム感や音感、

人の話を聞く、
覚えて気をつける、


さらに

それを繰り返し練習し続ける




文字にすると
余計にとてつもない(笑)






正直なところ、

ピアノや音楽って
生きるために必要じゃないし
無理することないんじゃないか、

と思うことがありましたが、


今は、


ピアノさえやっていたら
人間の能力高まるよ!


という気持ちに変わりました(≧∀≦)




もちろん、
向き不向きはかなりありますし、


誰でもやればいいとは
思いませんが、


たくさんの習い事をするよりは

ピアノだけでも
充分に
他の能力にためになる基礎力が
あがるんじゃないかなと




私が指導者だから言うわけではなく、

1人の母親として、


もし、

子どもの習い事に悩んでいたら、

とりあえずピアノはおすすめです






プロフィール

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは3歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。 ※音楽あそびコースはお休み中ですが、ご希望あれば再開も検討致しますので、お気軽にお問い合わせください。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる