FC2ブログ

高齢者施設でコンサートするということ

脚が悪くなり、
手も悪くなり、

次は頭かな?

だんだんと
寝たきりになるのかもしれない。


祖母がぽつり、と言いました。







私は、
歌のお姉さんとして、
保育園や幼稚園の子どもたち以外にも、


高齢者の施設にもよく行きます




辛いことも悲しいことも
生きているからこそだ、

と分かっていたとしても、

その時に感じる気持ちは、
その人にしか分からないのかもしれませんよね。


だから、
厳しいようですが、

自分の問題は、
自分で向き合うしかない。






いくら優しくされたとしても、

私の身体を守るのも
私しかないのと同じように






老い、というのは、

若くなくなる、という次元を越えて、

歳を重ねるごとにに、

死に近づく気配を知るということ。




日々の変化の中で
受け入れ順応したり
改善するために努力したり、

切ない気持ちを抱えて

今そこに、

今その施設に、

いるのかもしれません




出来ることが少なくなったとしても、

楽しむことが出来る





高齢者のみなさんにも、

音楽で過ごす時間が、

生きる楽しみの一瞬にでもなれたらいいな、

と、

そんな風に想っています






年代は違うけれど、

脚がこの先どうなるか分からない、
変化していく、付き合っていく
私の人生が、

気持ちに寄り添える要素にも
なり得るのかもしれないですね





悲しいことや不安は、

無理にプラスには出来ないものだと思うから、


だったら、

自然に任せて、

なんとなく前を向けたら、

それが本当のプラス






スポンサーサイト

コメント

Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる