FC2ブログ

「原発性」であるから~

自分で転んで骨折しても、

ケンカなどで骨折しても、

医療的には骨折は、骨折ですよね?


原因は違っても、
症状が同じため、
治療の方法も料金も同じです




しかーし!

リンパ浮腫は違うのです!


がんのあとなどになる
続発性リンパ浮腫と、

原因が分からずになる
原発性リンパ浮腫と、

装具の補助費やら、
医療を受ける内容やら、

時には待遇まで違うのです!




私は、徳島の専門病院で治療を受けたとき、

患者さんも先生も、

リンパ浮腫である、という共通の視点しか
みんな意識せず、

がんだったから、
とか、

原発性だから、
とか、


そんなことで主張したり、
差別をしたりはしませんでした。



でも、確かに
リンパ浮腫かどうかを診断するのは、
難しいことのようで、

診断出来る医師が少なければ、

原発性リンパ浮腫も
存在しないのと同じになってしまいます



がんの患者さんが増えている今、
続発性に関しての意識は
どんどん高まっているように感じますが、


じゃあ原発性は?

という不安と、
同時に、不思議さを感じます。


そして、そんな不思議な病気に
私自身がなったことに対しても、

また不思議だなーと(笑)



最近、
一番気をつけなければいけない、

合併症の蜂窩織炎のような発疹が

お風呂あがりだけ出ることが続いています


でも熱が出たり、
ずっと発疹があるわけではなく、

軽い蜂窩織炎?なのか、
熱刺激で発疹が出ただけか、

分かりませんが、


慢性化すると、
ちょっと無理をしたり、

環境の変化に対応するために
頑張りすぎたり、

そういう身体への負担のサインかなと




良くも悪くも、

人の基準で自分を測ることは出来ないと、


そして、

病気やら待遇に文句は言わないように、


良い時も悪い時も、

淡々と生きていきたいと思います(^^)






アンパンマンの歌にあるように、

何が君の幸せ?
何をして喜ぶ?

分からないまま終わる

そんなのは嫌だ!


です







スポンサーサイト

コメント

Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる