FC2ブログ

病み上が、、、りそう?!

蜂窩織炎から6、7日目。


見た目には発疹の赤みも引けて、
そろそろ動けるように意識して

家のことを少しずつやってみています。


幸いに、
薬は効いているので、
予定通りに回復している感じです



これからは、
必須アイテムを増やすことにしました!




・原発性リンパ浮腫であることを書いたメモ
・お薬手帳
・頓服薬の熱を下げる薬

これらをポーチにいれて、
いつでも持ち歩くこと。


ストッキングは切らないで!
とメモに書いてます、
値段が高いから切ったらダメー(゚∀゚)
↑そこ?(笑)



年齢を重ねていけば、
またどこでどんな症状が出るか分からないので、

意識が朦朧とした場合に備えます。









蜂窩織炎は、
日本人の美徳である(笑)

具合が悪くても頑張る、

が出来ません、、、


それをしちゃうと
またぶり返したり、

身体中に毒素が回って命に関わる
"敗血症"にもなります


だから私的には、
もう大丈夫じゃないかな、

と思ってもまだダメなのです(>_<)






さてさて、
いつもの事ながら
今回の原因について考えてみます



思えば6月にも謎の発疹が出て、
その時には熱がなく、
1日寝たら赤みが引けたこともありましたし、


どこかで蓄積されている疲労や、

ちょっとやる量が越えてきたな、と感じつつ
走り続けた挙句の今ー

という気もしますね…


蜂窩織炎は健康的な方なら、
キズや虫刺されからなるケースも
多いんですが、

私の場合は
浮腫の状態も悪くなかったし、

8月頭にはドレナージしてもらっていたし、


どう考えても疲れ、ですかね~(^_^;)




でも本当に、
普通に座っていたり動けるというのは、

何て心地良くありがたいことかと

身に染みる思いです




今回はなんだかショックで
落ち込みましたが、

またゆっくりと出来ることを
焦らずに味わっていこうと思います!



スポンサーサイト



コメント

Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる