FC2ブログ

音楽のカタチ

ときわ

今日は、2ステージのカラフルコンサートでした。

1つは保育園。子供たちのパワーは純粋で透明で、いつも私にスーっと元気をくれます♪
エレクトーンとピアノと歌を混ぜたプログラム。

音楽活動をする上で、
普通は専門のジャンルや楽器があって、その一つの道を極めるのが当たり前で、
というか、あれもこれも身につけることは、とてもじゃないけど難しい!

ふと、私は何者なのだろう?と思うことがあります。
歌を専門で勉強してきたものの、今活動してるのは声楽曲ではなく、
ポピュラーだったり童謡だったり、演歌だったり・・・
ピアノも、エレクトーンも極めているわけでもなく・・・
もっといい演奏を!と反省しきりなのですが、

一緒の時間をどれだけ楽しく過ごしてもらえるのか、
どんな曲が喜ばれるか、を重要視していると、私の得意不得意に関係なく、
たくさんの音楽が必然的に必要になってきます。


だから、音楽だけでなく、私自身も成長しないと、ココロも人柄もすべて
バレているんじゃ!?とハッとしながら演奏している私もおります(笑)




2つ目のコンサートは、病院。緩和ケア病棟でのボランティアでした。
私自身もリンパ浮腫でお世話になったこともあり、
2度目の訪問となりました。

医学の知識、音楽療法の技術。
どちらも本を読んだりする程度のレベルしかない私ですが、
一人の人間としてどんな時間を提供しようかと模索しながら。

毎回患者さんと過ごさせていただいて、聴いていただいて、
ご家族の方も、大変な思いをされていると思うのですが、
温かく受け入れてくださって、楽しんでくださって、そんな笑顔や涙してくださる方々に
感動し、自分自身の勉強になります。

片づけをしていた時に、看護師さんがそばにいらっしゃいました。

「痛い治療をしていた患者さんが、演奏してるそばには来れなかったんだけど、
 病室に音楽が聞こえてきたから、痛みが和らいだ~って話されて、
 これは伝えなきゃと思って!」


!!!

こんなに嬉しいことはありません!
何か直接、具体的に助けることは出来ないけれど、
ちょっとでも少しでも一時的でも、私のはたらきが誰かのためになり、
いい連鎖の一部になれることこそ、ココロから嬉しくて涙があふれます。

音楽を通して、
または通さなくても、
いつでも想いをこめて、
ていねいに。
私は、ただ、
それだけなんです。
スポンサーサイト



コメント

Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる