09
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

単なるむくみ?

リンパ浮腫の話をすると、

単なるむくみ、というニュアンスで思われることが多いのですが、

実感としては、

細胞の中に水分がつまって硬くなっている状態、という感じです。

そして、それが慢性化している状態です。

初期のころは、押してへこむようなこともありますが、

進行すると押してもへこまずに、硬いので重く感じます



普通のむくみと違うのは、

リンパ液が溜まっているために、細菌が入るとすぐに繁殖して炎症が起きたり、

合併症になりやすいということ。

原因は分かりませんが、リンパ管の発育不全か、機能が良くないか、のために、

細胞と細胞の間、筋肉や脂肪にしみるように水分が溜まります





なので、リンパ管の機能がしっかりしている方用のむくみケア用品や、マッサージ方法と、

リンパ浮腫患者向けのケア用品、ケアの方法はちょっと違います!


健康な人向けのマッサージでかえって悪化することもあるので、

一般的なむくみケアやサロンのマッサージなどはちゃんと選ばないと危険です(+_+)



むくみ、というよりは、腫れ、

腫れているところに溜まった水分を外から心臓へ向けて排出しやすくするドレナージと、

硬くなった細胞をほぐして柔らかくすること、

両方やった方が状態は良くなりやすいです。



一回ドレナージをしたり、圧迫して包帯を巻いたり、

状態が軽減しても、

日常の生活では、重力で水分が溜まって、また硬くなりまーす(-"-)


「むくみ」というより「腫れ」というニュアンスが強いのかな~!!!


スポンサーサイト

No title

こんにちは。
わたしも最近かたさがでてしまいあせっています。
アヤノさんは「硬くなった細胞をほぐして柔らかくする」というのはどんなことをなさってるのでしょう?

それから毎日30分歩いてらっしゃるそうですが、それは医師やセラピストさんからそうするように言われました?
他に運動で指示されたことってありますか?

りりさんへ


病院で教えてもらった手法で、少しずつつまんでブルブルと細胞をふるわせて、
硬さをほぐしています。
でもなかなか時間もかかるし難しいんですが、、、

運動は、以前は、エアロバイクでしたが、
私の場合は、太ももとおしりの腫れが強いので逆効果。
歩くのが一番、あとは、寝転んで足こぎ運動、
後ろへの脚あげ、などいろいろ教えてもらいましたが、
寝る前は疲れて出来ないことが多いです(+_+)
プールも、良し悪しがあるようですが、
私も試しましたが、冷えてしまってだめでした(笑)

自分に合うものを見つけるのも時間がかかるし、
様子をチェックしてくれる人がいないと分からないですよね~

No title

ありがとうございます。
歩くのが一番みたいですね。
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる