08
1
2
4
5
7
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

治療、といっても~

北海道旅行のお土産をいただきました🎶


ショパンのノクターンが流れるオルゴール~🎶

「時間は流されていくものではなくて流れていくものです」





去年の今頃は、徳島の病院へ1週間行っていたんだな~と思うと、
今、調子よく過ごせているのは本当に嬉しいです


リンパ浮腫の患者さんは、色んなタイプがいらっしゃいますが、


定期的に毎年同じ時期に入院治療、

一度のみの入院であとは自己ケアでどうにか、

調子が悪くなったら行ってみる、という方まで様々です。



もちろん、
放置せざるを得ない環境の方もたくさんいらっしゃるんだと思います(*_*)






リンパ浮腫は、基本的に、たまった水分を外の力で排出する、
つまり、ドレナージ、皮
膚をさすって細胞の中にある水を心臓まで押し上げる作業が一つ。
あとは、歩いたり筋肉ポンプ作用を生かした運動をすること。



重力の影響を受けない生活をする、
つまり、
脚であれば、基本的にベッドで長座の姿勢のみで生活。
腕であれば、肩より下に腕を下ろさない姿勢の生活。



体重を増やさない生活をする、
つまり、
栄養バランス、塩分濃度、カロリーの計算された食事。


この3つを守る生活を一定期間する=入院治療、となっています





だから、特別な機械で、とか、薬を注射、手術をする、とかではなく、

ある意味非日常的な生活をすることで一時的に改善します。


しかし、それはつまり、
また日常に戻れば、腫れて来てしまう、ということでもあるんですよね




リンパ浮腫のことばかり優先にして生活は出来ないので、

それぞれに工夫したり、
ちょっと意識して気を付ける程度のことしか出来ないので、

「一生付き合っていく」ことが大事になります


こんな風に言うと、「大変そうだ」というイメージですが、

私が出会った患者さんは、みんな明るくパワフルでとてもすごいです!


そうなれるまでには、きっと時間もかかったのかもしれません。





頭で理解していても、
気持ちが理解するまでにはタイムラグがあることもありますし、

先への不安に襲われることもありながら、
気持ちを立てなおし、立てなおし、の連続かもしれません。

何かを乗り越えていらっしゃった方の輝きってすごいんです




さあ、私もしばらく、願わくば今後ずっと?
入院しないで過ごせるように~~



スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる