07
2
3
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

蜂窩織炎もどき!?

2年前の蜂窩織炎を繰り返した蜂窩織炎地獄から、

なぜか回復して、

去年は6月末に一度のみ、
それからはずっと倒れずにやっていますが、

最近、「蜂窩織炎もどき」が多いんです(+_+)


いつも、蜂窩織炎になると、
寒気やだるさ、風邪のような感覚があって、

そのあとに、下半身に発疹が出ていて、
すぐに高熱になり、
頭痛、ふるえ、低血圧、吐き気などで、
記憶も朦朧とするような状態になるのですが、

最近、ちょっとした発疹が出て、腫れが強くなってはいても、
高熱は出なかったり、
ちょっと休むと何事もなかったかのように回復して。


蜂窩織炎地獄の時に、
お守りとしてもらった抗生物質をすぐ飲んでみたり、

でも、抗生物質は勝手に飲むものではないので、
ちょっと不安だったりしながら・・・

軽度の場合、結局地元の病院では、点滴してくれなかったり、
薬ももらえなかったりするので、
結局は自己判断"(-""-)"


ちょうど、リアルタイムに、
ブログで蜂窩織炎について
言及してくださっている先生がいらっしゃいました!

その中には、
蜂窩織炎の原因は、ばい菌や傷だけではなく、
浮腫の脚は毛穴が広がっていて、
刺激で毛穴に炎症が起きることから始まったり、

リンパ浮腫の人には、
慢性的に菌が潜在しているという発表もあるんだとか・・・



にしても、
こういう時って、精神的なダメージが大きいです

体調が悪くて辛いっていうことよりも、

ちょっとした無理とか、楽しいことさえ疲れになってしまったり、

普通の人にはなんてことないことが
負担になるっていうことを実感したり、

今と違う生活をした場合に、
もっと具合悪くなるんじゃいのか!?なんていう不安が頭によぎったり

それに、本当に急になるので、
予知も出来ず、
ある意味、時限爆弾抱えてるような感覚。


病気にも慣れて、
蜂窩織炎のことも体感して分かって来たとはいっても、

現実的には、こうして身体はアピールしてくるんだよね~



~最新CD情報~

CD2弾
自主制作CD2枚目!
5月24日発売!!

アヤノ♪
~ありがとうの心~
1、Pie Jesu
2、いのちの歌
3、おそすぎないうちに
4、この星にうまれて

(税込1000円)
限定150枚のみ

ご購入ご希望の方は、
←メールフォ-ムからお申込みください。
(内容入力して確認をクリックしていただければ
そちらから送信出来ます)

または、
c_d_ayano@yahoo.co.jpへ
タイトルに「CD購入希望」と明記の上ご連絡ください(*^_^*)


スポンサーサイト

本当に気をつけないといけない事が多い病気ですよね。。私は病気に気付いて初めての夏で、炎症が起きたらどうしようと思ってます(*_*)
去年はまだ病気と分からず素足で夏出掛けたりしてたけど、幸い何もなく。。今年は仕事もしてるので疲れやストレスにも気を使わないとです!

こんにちは~♪

蜂窩織炎にならなくなって良かったな~♪なんて思ってたんですが
『もどき』にはなってたんですね。

私は4月に、内ももが赤くなって皮膚科に行ったら
「何だろうね。蜂窩織炎に一度なると、赤くなりやすいのかな?」
って言われました。

とりあえず、もらったステロイドの薬を塗って
お風呂ではそこだけ出して温めないようにしたりしていたら
いつの間にか治っていて、ホッとしています。

本当に何なんでしょうね。
脚が「疲れたから休んで」って言ってるのかな?

お返事ありがとうございます。
赤くなっちゃうと焦りますよね(*_*)やっぱ、締め付けたり、それに暑いのにずっと肌を解放してあげれないから皮膚も脚も可哀想になってきちゃいます。ストッキング履きたての時皮膚がビックリしたのか両足赤くなった時があって、ビタミンCを摂ったら治った事があります。何かしらのサインかもですね〜。

yu*さんへ

yu*さんとゆうさんがいらっしゃる!!!(^^♪

初めての夏は不安だと思いますが、私もはじめは夏だろうが冬だろうが平気でした。
ので、あまり神経質になりすぎない方がいいですよ♪
そうそう!皮膚もたまに解放しないと良くないっていうのも聞いたことがありましたが、
ビタミンCは初耳でした☆
スキンケアも大事ってことですね~
日常の中、細々としたところで意識しなきゃいけなくて、
モチベーション高める工夫もしながら、ですよね(:_;)

ゆうさんへ

やっぱり、2年前に繰り返したことで、
菌がずっと身体の中にいるような感じ、なのかもしれません(/_;)
一度、菌を徹底的になくするために、
抗生物質を長期的に飲んでいた時期があるのですが、
それでもまだ残っている?!のかも~~!

本格的な?蜂窩織炎と違って、
ちょっと頑張れば普通に過ごせるレベルの不調なので、
対応に困ります(笑)

でも、何はともあれ、過信せずに休むことが一番ですね!

こんにちは。

大変でしたね。大丈夫ですか?  同病の友人も言ってました。
一度なると、その後も調子が悪いみたいです。

その先生のブログ、私も見てます。  そうそう、菌がね・・・防ぎよう無いですよね??

お大事にして下さいね(^^)

ppさんへ

色んな情報があって、まだまだ解明されないですが、
とりあえずは目の前の自分の身体の調子から学ぶしかないですよね(:_;)

ありがとうございます♪
ppさんも無理し過ぎず楽しい日々を♪
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる