09
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

感性はいつでも輝いて☆彡

最近美味しいコーヒーをいただくことが多くて、
一緒に食べたいな~とハードパンを焼きました



美味しいココアもいただいて、
卵の消費のためにもシフォンケーキもついでに




我が家のおばあの骨折が判明して、今は入院中
年齢を重ねると色んな不調は出てくるのはしょうがないけれど、
リハビリに励むおばあを見ていると、

つくづく、歩けることとか、痛みがなく生活出来ること、

そういうなんでもないことってとってもありがたくて、
幸せなんだなーと思います




小さな時から、

「頑張ること」と「無理すること」の違いってなんだろう?

というのが私のテーマで、

似たようなことって他にもあります。

「自分の気持ちを大切にすること」と「ワガママ、自分勝手なこと」

「誰かのために尽くすこと」と「自分をないがしろにすること」

「向上心を持つこと」と「欲深くなること」

「反省」と「落ち込み」

そして「感情」と「感性」



レッスンで色んな子供たちに出会うと、
生まれ持った「感性」にたくさん触れて、

その感度はいつでもなくさないで
大切にしてほしいなと感じます。



勉強や仕事をしていく中で、
「感情」を暴走させると周りと上手くいかなくなったり、
その環境は本人も辛くなるので、

どんな風に付き合うかというのは
一人ひとり成長と共に学んでいくのですが、


「感性」は押し込める必要がないことだと思っています


本当は「感情」との付き合い方を学んでほしいのに、

いつの間にか「感性」をマヒさせなきゃいけないような、

そんな気持ちにさせる社会?大人?の姿勢??



感情と感性がごちゃ混ぜになっていることは
多々あるのではないかな~


だから時々、
「感性」を大切に進んでいる人が輝いて見えたり、

感じていることを伝えると「感情」だと捉えられる=自己中、ワガママ。

そんな混乱が生じていると思います


「感性」を消そうとすると、
それは苦しいし辛いことです


更に、すごーーーーくもったいない!!!

生まれ持ってる、誰にも真似できない「感性」なのに。。。



頭で考えずに、感じる「感性」。


理屈で整えずに、見えてくる「感性」。

スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる