11
2
3
4
5
7
8
10
12
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ラブレター



2月にもブログに書いた記事→かがやく人

小学校の総合学習?かな?で、
私の活動や私自身のことを取り上げていただきました(*^_^*)

その発表会が終わって、どんな風に発表したのか、
その内容をいただきました

どうもありがとうございます(^^♪

質問を考えて、その答えをまとめ、
そこから自分たちがどう感じたか、という感想まで
まとめてくださっているものです♪

パソコンシートで完成させているので、
打ち込んだレポートなのですが、

いただいたシートの下には、

一人ずつの手書きのコメントもあって、

その手書きのところがとっても嬉しかったです


感想って、ある部分ではとてもドキドキです

自分を出すということは、
その分いいことも悪いことも受け止めるってこと。




「あきらめないで努力している」

そのコメントが多くて、
そんな風に捉えられ見られているんだな~と、
客観的に自分のことを見るきっかけにもなりました。

あきらめない。
努力。

そっか~そう感じてもらっているのなら、

あきらめないで努力をしないといけないんだな



まだ4、5歳の子供たちが、
ピアノを弾いていると

「これは出来ない」と弾く前に言う子がいます。


それは、

出来ない=ダメ

といつもプレシャーを感じているからなのか、

出来ない=恥ずかしい、怒られる、

という思いこみなのか、

単にやりたくないから出る言葉なのか~



でも出来るとか出来ないとかじゃなくて、

やるか、やらないか

どんなことでも、
「出来ません」の中には、
「やりません」が少し含まれているような気がします。

つまり、

誰かに言われた、環境のせい、で、
やりたいけど出来ません、

でも、

やりたいけど出来ないのでやりません。


そう、どこかで最終的には自分が決めている。
そんなこと、きっと結構ある。



スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる