11
2
3
4
5
7
8
10
12
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

美郷保育園秋のコンサート



今日は黒石市の美郷保育園でコンサートでした♪



コンサートの前に、子供たちの発表、
それぞれの組が秋の歌を披露していました(*^_^*)
↑隠し撮りをするうたのおねえさん(笑)
ちなみに、子どもたちの前ではまだまだ自称”おねえさん”( *´艸`)


ちょっと、思うことが色々あって
今回は長文です(笑)




私自身はよく分からないのだけれど、
歌を聴いて涙を流してくださる方がよくいらして、

それは、たまに子どもでも涙することがあるんです。

今日はまさに、その涙する子がいました。

子ども向けのコンサートは、
もちろん大人や高齢者とは違って、

エレクトーンも使うし、楽しい感じとか、
笑い声が起こるような、

純粋に面白い!とみんなが楽しめるようなものを
提供している和気あいあいとしたものです

でも、”静”としての音楽を感じることも
私は大切にしたくて、
言葉の意味とかまだ分からないだろうな~というものでも、
混ぜこんでいます。

まるで、嫌いな野菜をハンバーグに混ぜるような感じで~
単品だとキツいけど、混ぜたら美味しい、みたいな~




今日はアリエルの歌を歌ったあと、
シクシクと泣きだす男の子がいて、

なにかあったかな(゚∀゚)!と気にはしてましたが、

アリエルの歌を聴いて何か共鳴したようなのです。

コンサートのあと、その子と握手をしたとき、
なんだか私まで涙が出てきて、
こんな小さな子が、音楽を聴いて感動する心があるって。。。
うぅぅ~(T_T)と。。。




ビリーブやスマイルアゲイン、でもよくあるのですが、
その詞の世界とアリエルの詞の世界は
ちょっと違うんですが、だからこそすごい!!

大きな声では言えませんが、
実は今日はあまり体調がよくなく、
午前中は寝込んだり、なんだか辛いことを思い出してしまったりして、
今日は人前に出るんだから!と奮い立たせて
コンサートに挑んだ、といういきさつもあり、
なおさらに、涙もろいおねえさんですww





こういうことが時々あるので、

やっぱり行く場所や対象者を絞ることが出来ないんですよね。

赤ちゃんでも、高齢者でも、
認知症や病気、障がいがある人でも、

共通していて、

どこに誰が何を必要としてるか分からないからこそ、

根拠はないけど、色んな場所へ行きたいな~と
行かなきゃいけないな~と思わされるのです。

少し哀愁を帯びてしまいましたが!!!

美郷保育園の子供たちも
とっても可愛くて、
とっても楽しい時間でした(≧▽≦)


どうもありがとうございました!
また会おうね~~♪





スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる