07
2
3
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

発表会のドキドキ!

もうすぐ教室の発表会です(^-^)

しかーーし!!

発表会が苦手、というか、
ピアノの発表会に限らず全ての発表系や
見られる系のイベントが大苦手な子もいます




何度か経験を積んで慣れてくれたらいいのだけれど、
不思議と、人目が分かるようになればなるほどに、
その発表の日が近づく前からもう気持ちが不安定で、

練習もままならない



これがもし、
ピアノの演奏を人前でするのが苦手なだけであれば、

無理して演奏する必要はないと思うんですが、

他の全ての発表系がだめ、
となると話は変わってきます!






人は見かけによらないといいますが、
子どもたちもまさにそうで、
鈍感そうに見えて敏感だったり、

気にしていなさそうに見えてものすごく意識してしまったり、

周りの言葉がけだけでどうにもならない
その子の質があります


大人からしたら、
というか、
気にならない人からしたら、

そんなの気にしない気にしない!

で済むことも、
当人にしてみれば、
そういう問題じゃないわけです





私たちは、
嬉しい、悲しい、好き、嫌い、
言葉で感情を伝え表現していますが、

その言葉だけではどうにもならない、
微妙なニュアンスを持っているんだと思います。



微妙なニュアンス、
私もたくさん持ってる人なので、
スムーズに越えられない子を見ると、
どこかで共感できる面もあります(笑)





幼稚園の頃、
なぜか一度だけ、
運動会の大玉ころがしが怖くて、
親子で参加する競技でしたが、
とにかく、不安で不安で、
おもらしするくらい



その記憶だけは、
今でも鮮明に覚えていて、

でもトラウマにはならず、

他の競技や、次の年の運動会や他の行事は、
抵抗なく、むしろ張り切っていたと思います


あの、なんとも言えない感じ、

今思えばあれは、自分の目線から先が見えない不安から来る怖さだったのかな~

大人から見たら先が見えるけれど、
子どもにしてみたら見えない。




だから、
子どもたちの不安も
大人の「大丈夫」だけでは解決しない


小さなことも、
大きなチャレンジ!

どうやってサポート出来るか、

強くなっていけるのか、

そこが大事

色々あるもんね、この先も、これからも


みんな頑張ろう~
先生も頑張る(*^^*)







スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる