06
2
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
17
18
20
21
22
26
27
28
29
30
   

音がしないものの音ってどこから?

最近、
不思議だなと思っていることの
ひとつに、

雪の音、というと、

鈴のシャンシャン…という音、

って誰が決めて、

どうしてみんなその音を聞くと
雪のイメージや、冬を思い出すんだろうって

ゆき



たぶん、
サンタクロースのソリのベルの音が、

雪、冬!

ということになってつながるのかなと
思いますが、

それを音楽で表現すると、

冬っぽい、雪が降る感じを出せます


でも雪が降るときに、
音はしないし、
むしろ静寂。
 



この世界の8割は目に見えないものだ、と
教えてもらったことがあります




味、香り、空気、人の気持ち、

そして、










クリスマスソングと言われるものは、
だいたい、
鈴のシャンシャンが使われているので、

無意識のうちに
雪の音、に定着していますね~


雪の音を違う風に表現している曲が
少ないから?なのかな??


決めたわけじゃないのに、
不思議です(^_^)





癒し系の音楽も同じように、

だいたい似たような音楽


癒し


私自身も、癒やされるとか、
ヒーリングだね、
と言ってくださることが多いですが、


ちょっと静かで、
しっとり落ち着くような音、

それがいわゆる癒し系になるんでしょうか?

癒し系と感じるのは、

いつも忙しくて落ち着く暇がなく、
騒がしい中にいるから、

逆のものが、
ホッとするのかもしれません




忙しく落ち着かないのは、
生活や環境だけではなく、

自分自身の思考だったり、
気持ちも含まれていると感じます。





でも、人によって、
癒やされるものは違うはすだし、

雪の音だって
違う音に聞こえている人もいるはずで、

これはこう!

と、先入観やイメージの植え付けは、
そんなところにも
あるかもしれない



自分が本当に感じていること、

実は

そういうもんだよね、以外のところにあったりね~(^^♪


スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる