05
1
3
4
5
6
7
11
12
13
14
15
19
20
21
22
25
26
28
30
31
   

調子が良くないときこそ

下半身全体が、
リンパの流れの悪いリンパ浮腫の私は、

脚が硬ーく、
腫れが強くなると毛穴が開いて
赤い斑点が出来ることがあります。

最近は、
ふくらはぎに出ることが多く、

本当はドレナージやバンテージを巻くケアを
した方が良いんですが、

疲れていると
とにかく早く寝るとか、

隙間時間は横になるとか、

そんな対処法を実践します(*´∀`)♪



腫れが強くなると、
合併症の蜂窩織炎になりやすくなるので、

油断ならないのが常



調子が悪い時は、
歌の練習も座って(長座)でやることも


一般的には歌う時は、
立ってお腹から声を出す!

というイメージが強いと思いますが、

私の場合は、身をもって
立ち姿勢じゃなくても
いい声をどうやって出すか、

とか、

風邪もひきやすいので、
調子が悪い時はどうやって声を出すか、


など、

元気じゃなくてもそれなりに


という試行錯誤もします(笑)




数年前に、蜂窩織炎の最中、
屋外イベントで演奏の予定があって、

脚を下におろすことが出来ないので、

急遽、歌のみに変更し、
イスを前に置いてそこに脚をのせて歌う、

という違和感しかないようなスタイルで歌ったことがあるのですがw

もちろん、本番にそういうことがないように、
注意をしつつの毎日ではありますが、

やっぱりどうしても体調が悪いときもありますし、

それでもお客様には最低のラインで
喜んでもらえるようにしたいなと



ビシっと立って歌うだけじゃなく、
どんなときにも、
何かは同じように歌っていたいです(^^♪





私はリンパ浮腫ですが、
ひざ丈のスカートも履くし、
短いパンツもよく履いています。

片脚だけ腫れていたときは、
左右差が気になっていましたが、

今は両脚になったので、
全体的にもっちゃりしてますが、

もしかしたら、
今しか脚を出すことが出来ないかもしれないからです。

先のことは分かりません。

そんなに悪化しないかもしれないし、
悪化するかもしれないし。


だからこそ、
例えば常に包帯を巻かないといけなくなって、
いつもロングスカートじゃないといけなくなる前に、

今のうちに、
スカートだったりショートパンツだったり、

太くても出してます(笑)


でもさすがに
写真とかはなるべく脚を隠しますけど・・・(*‘∀‘)・・・



そして、

太ももからおしりにかけてが一番腫れているので、
ウエストと太ももやおしりのサイズが合わないんです

履けそうなものを買うこともありますが、
結局はウエストがブカブカでカッコ悪かったり、

太ももがキツすぎて
人前で履けるようなスタイルではなかったりww


調子が悪いときでも歌うことや、
脚が太くても出すことは、

完璧でなくてもいいんだよ、というメッセージと、

自分自身を受け入れるための第一歩なんです(^^♪





スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる