FC2ブログ

時間を「かけ」ること

中学生のころ読んだ印象深い本。




モモ。




学校に行くのを止めた時期に、
勉強よりもっと”生きるために必要なこと”に
時間を使いたい、と思って、
本を読むことにしたんです。

私の頭は硬いので、
学校に行く身分の自分は、

とにかく勉強をしっかりやった上で、

余裕がある場合には部活や他のことをしてもいい、

と思っていて、
その”余裕”がないために、

とにかく勉強をしていました(笑)


それは高校や音大でも同じく、
暇があるなら、

勉強か練習か、

脅迫観念のようにσ(^_^;)


要するに不器用なわけです

そして、叱られるのと責められるのがイヤなので、
とにかく真面目に努力!
それのみ。。。。"(-""-)"←まさにこんな感じw

不安のかたまり、というのが
私のダメポイントであり、とても弱いところです。



好きでやるわけじゃなく、
本当は適当が心地良いのに、
ちゃんとしてないとダメだ、という思い込みで
動いていたような人だったのです。







なぜか、最近、ふとこの本を読んだことを
思い出し、
読み返してみています


印象深かった言葉がチラホラあって、
なんだか、
今の時代にも当てはまるなあーなんて





時間をケチケチすることで、
ほんとうはぜんぜんべつの
なにかをケチケチしているということには、
だれひとり気がついていないようでした。



世の中の不幸というものはすべて、
みんながやたらと
うそをつくことから生まれている、
それもわざとついたうそばかりではない、

せっかちすぎたり、
正しくものをきわめずに
うっかり口にしたりするそのせいなのだ。






音楽とか本とか、絵とか、

いつの時代でも共感する部分があったり、

廃れないものが存在していて、

凄いなーと感じます






よく思うのです。


昔に比べて、
なんでもスピーディーに出来るようになって来ている今は、
とても便利だけれど、

その空いた時間、私たちは
一体何で埋めてるのかなって。


もっと仕事をする?
ゲーム?
旅行?
運動?
睡眠?


そして、これからもっと
空き時間を増やしていくのだろうか~って。

何のために?

時間があったらやりたいこと、って
そんなにみんなあるのかな?って。


みんなそうしてるから、じゃなくて、
本当に自分に必要なことのために
時間が必要ならば、

時間を生み出す方法があった方がいいと思います(^^♪



でもね、

時間がかかることに時間をかける、

だってありだと思うんです。


ちょっとしたことだと、
コーヒーをドリップして淹れる、とか、

大きなことだと、
自分の人生で成し遂げたいことを
少しずつ完成させる、とか


時間は多い方がいいわけじゃなくて、
どう使うか、なのかな~と♪



時間をかける、のか、
時間がかかる、のか、

それって結構大切な違いだと思います


時間は「かけ」たい!




スポンサーサイト



コメント

Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。※2018年11月現在、コンサートのご依頼は休止中です。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる