10
1
3
4
5
6
7
8
9
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

どんな理由だとしても選んでいる事実

考えてみると、
私たちはいつも
”選択”して生きていますよね


決められた仕事や、
当たり前のようにやらなければならないことも、
本当の本当は、

ちゃんと自分が選んでいる



だから、

厳しいことかもしれないけれど、

○○だからやりたいのに出来ない、とか、
本当はこうしたいけど○○があるから、

っていうのは、

都合の良い言い訳であり、
自分を納得させるための
「逃げ」でもあると思うんです・・・



もちろん、
どうしても選べないことも起こる今、

受け入れて順応するしかない場合でも、

前に進むために何を選ぶか、は

やっぱり選択することなんだって。。。





例えば、病気、
当たり前のように治療するけれど、
治療しない選択も実はある中、
治療することを選ぶ。



例えば、失恋、
どんな理由があっても、
関係を続ける以上に
他の何かを優先することを選ぶこと。



例えば、転職、
我慢してずっと同じ場所にいることも一つ、
このままではいけない、と違う環境を選ぶのも一つ。





私はもう、
言い訳をしたり、
逃げることはやめようと思います。

そんなつもりなく来たつもりでも、
やっぱりまだまだだなあ~と感じているのです。




それは、カッコいいことでも
決して強くなることでもなくて、


とても怖くて、

自分の一番弱いところを
受け入れ付き合うことでもあるし、

孤独なことでもあるし


ないものはない、
出来ないことは出来ない、

それすらも言い訳しないということ。

無理にポジティブに生きたって
から回りするだけなんですよね。



周りが哀れんだとしても関係ない。

その時の私はいつでも真実でいたいから。





そして、
ちゃんと自分が大切にしているものを選んでいる人は、

やっぱり幸せを感じている。

ちゃんと感じている

命をもったいなく使わない。


世間だとか社会だとか、
そういうことじゃなく、
自分自身。


本当は、ちゃんと自分で選んでいること!!


人のため、といいながら、
奥底では人のためなんかじゃない。




本当に人のために何かをすることが出来る人は、
無傷ではいられないし、

それ以前に自分自身がちゃんと満たされた上で
行動を起こし、証明しているんだから。



色んな人が、
それぞれの真実の中で幸せでいられたなら、

それはその人、個人の人生だけではなく、

もっと広範囲で変化を起こすものだから



みんなに認められる幸せが本当に幸せなのか、

理解されることを求めて訴えることが必要なのか、

それだって、
本当は自分が一番よく分かっているはず




スポンサーサイト
Secret

益田音楽教室

黒石市にあるピアノ、歌(歌唱、ボイストレーニング)、ピアノを弾く前の音楽力を養う音楽あそびレッスンをしている音楽教室です♪ピアノは2歳から、音楽あそびコースは赤ちゃんから、歌のレッスンはボイストレーニングから、身体に不調を抱えている方の機能改善を目的としたレッスンも対応しております。

自己紹介(*^_^*)

青森県黒石市のピアノ・歌のレッスン教室、益田音楽教室で講師をしながら、ヒーリングシンガーとして、歌のおねえさんとして、出張コンサートをしている歌手・演奏家です。青森明の星高等学校音楽科、東京音楽大学声楽科声楽演奏家コース卒。 2008年に、原発性リンパ浮腫を発症し、病と共に生きる日々、音楽や身体を通じて出会うもの、感じるものを綴っているブログです♪ コンサートのお問い合わせ、ご依頼など、下記メールフォームからも受け付けております。

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる